« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

KY-WF#6 ボクのセレクト

722_tenhex_wip_rt_profile450_tenhex_wip_rearン〜フライング~#5までご紹介しましたが、昨年ご紹介したディーラー、アイテムとダブったりしますので、この辺りでヤメにします。PastBlogバックナンバーを観て下さい。メールの方もほぼ本日までのメールはお返ししましたが、相性?により、文字化けしているようです。ボクはマックしか使えません・・すべて自動で送信しております。もし、文字が化けているようでしたらテキストエンコーディングのShift JISでイケルみたいです。どうしても化けている場合、お知らせ下さい。こちらからShift JISでお送りします。また、お電話でも構いません。さてここからは何度もしつこく紹介するアイテムもありますが、ごめんなさい。それ程ーイイっと思ったアイテムです。Dsc04576
Dsc04580_2
Dsc04583
Dsc04586
Dsc04589
300_elephantcu120●ジュリア・アムブローズ 先週も紹介した彼女のレプリカント/プリス(¥28500-)の作品。GKっと呼ぶよりなんか芸術的な空気を放ってます。GKってやはり模型がベースにあると思います。もちろんGKもアート的な作品は多く存在します。これまでのGKとは異質の・・彫刻を強引にGK化した感じさえあります。この辺りが次回作、またその次にGKとして、どう確立されていくかが楽しみです。会場でも見せてもらった次回作?のイグアナ男・・後ろ姿がナンカカワイイ。この纏め方も女性だからかな?あまりここでは大雑把にしか写真を出しませんが今回はレプリカント接写をアップしていきます。くるぶしからつま先にかけてがスゴイんです。しっかりバレエシューズを履いてます。マサに履いてる感があります。次に手です。前転する前の緊張感漂う手の表情がイイ。足もそうなんですが手の平の手相までキッチリと再現してあります。腕のタイツのシワ表現も巧い。これらイメージ出来る描写力がそのままスパチュラの動きになってるのがわかるぐらい素早くキメテマス。この辺りもハンドリングのよいクレイを使いこなす事がステキに思えます。背中~ヒップにかけての立体感もナカナカです。肩口のタイツのシワの立体感もエエです。顔はこんな感じで目の部分-瞳の部分が一段盛ってます。このスケールになるとこれでペイントすればかなり「生きた目」になるでしょう。スンゴイ細かい事はないんですがすべてが活きてる感じがします。彼女の随分過去の作品でエレファント。ブロンズ前の原型みたいです。彫刻家からGKの世界へ来た彼女の作風は新鮮です

Dsc04471
Dsc04566Dsc04473
Dsc04568
●MG ティム・ブラックナー原型の1/2.5(1/3でもないし1/2でもなさそう)のヘッドモデル:ルシファー/クヮジモド/ザ モンスター(¥12500-)はサイコーです。今回ボクの一番のお気に入りかも知れません。彩色された作例はほぼベタ塗りですがこれほどナマぽくなります。んでは今回は目元を中心にしたアップ画像で紹介します。まずユニークな部分が瞳に写り込んだ光が造型してあります。これは光の方向性を造型に入れた事になります。造型イメージ段階でこの首の振り方だからこういう光で、こういう影が出来て影の部分にはロウソクの光が映り込んでみたいなトコロまでを頭だけの造型でシチュエーション、情報を入れてます。ルシファーは彼らしいオリジナル造型で、神に何かを呟いたような口元がエエ感じ。鷲鼻の角度、尖った耳、髭の剃り方までまるで生きているようです。スケールも目新しく握りこぶしより一回り大きなサイズは塗装表現が限りなく広がります。巻き毛の立体表現もすばらしいクヮジモド、劣化した皮膚表現のモンスターの瞳に写り込む光をルシファーより小さくしているのは計算されているようです。キットには頭より一回り小さいベーススタンド、直径15mmのアクリル製スタンドバーが付いていて全高30cmになり、かなり立派に見えます。

P1110090
Dsc04510_3
●PSI 恐竜と戦うプレデター(¥30000-):原型はスティーブ・ウエストだから抜きもたぶんスティーブ・ウエストだから塗装もたぶんスティーブ・ウエスト。もの静かに創った作品で語る人。創りたいモノをどんなジャンルでも創る人。GKとして水準以上のモノを創る人。GKとして市販スタチューには負けないデザインイメージを創る人・・ボクにはこのようなイメージがあります。つまり、買って損無しのGKをいつも提供しています。今回はプレデターが主役のジオラマキット。まずはオーロラテイストをリアル表現した恐竜ベースがオモシロイ!! 腹にワニのような大きなウロコをデザインしたのもこのポーズだからでしょう。ナイスな表現です。飛びかかるポーズのプレデターはドレッドなどがなびいて、より動きを強調しています。もちろんSウエストなんで体表、アーマーとスケール以上に細かくディテールが出来ています。んでも、あんま細かい事はどうでもいいような・・白亜紀の地球へ来て雄叫びをあげながら狩猟を楽しむプレデターの活き活きした姿が再現されています。

Dsc04636
●スターゲイザーモデルズ ご来店される方がまず興味を示されるのがコレでした。1/43スケール:スピナー44(¥5000-)ミニカーGKサイズの国際スケールというのもいいでしょう。その気になれば数多いミニカーのカスタムGKパーツでどんどんリアルに工作出来ます。キャノピーは透明度高い塩ビのヒートプレス。只今怪物屋でもスーパー電飾1/24スピナーを製作中です(お待たせしてゴメンナサイ)しっかりとした固めのレジンで出来ています。続編もリメイクもないけどブレランもんってホント人気高いですね〜。

|

Ky-WF#5 恐竜-メカモノ系 

Dsc04452
Dsc04271
Dsc04453
Cimg2821_2
Dsc04642
Dsc04643
●クレタセオス・クリエーション 年々確実にリリース恐竜キットをリリースしているシェーン。彼の精神修行のような表情の違う体表モールドを一点一点ビシッと決めたキットは安定したクォリティです。
1/18最新作はアパトサウルスこの手の恐竜を1/18のレジンキットにすると・・・1m超えます。流石にデカイ・・・迫力満点!! 頭に怪獣王子が乗ってそうなポーズ。でも案外尻尾が細いから全体を見ると案外シャープで生命感に溢れています¥29800-
さらに原型展示でモササウルスが!! このワニとプレシオ混ぜたようなウミガメをも食す凶暴そのものな顔つきはシャチホコを連想します。ポーズも何だかシャチホコぽい・・名古屋の方は金色でペイント決定? ホホジロザメを倍以上、上回りマッコウクジラサイズの猛者のこのキットは大きさも90cmあります。価格未定ですがたぶん2万円台後半から3万円前半だと思います。スゴイええですな。
そしてシェーン造型を代表する(勝手に決めてる)スーパークロコダイルVSクリトサウルスも再入荷¥36000-
昨年後半からの1/15シリーズはトリケラトプスが展示されてました。背中のトゲが印象的な仕上げになってます。どういう訳かトリケラ、スティラコともによくT-REXに襲われている情景作品を目にしますが、古代、古生物ってロマンあります。さて襲う側の1/15T-REXも再入荷¥36000-これも80cmを超える巨大キット。全身を鎧で固め低姿勢の1/15アンキロサウルスは48cm¥28000-っと再び恐竜キットも入荷しています。
今回、恐竜ディーラーはこのシェーンのクレタセオスだけでマーケット的には寂しい恐竜です。なんとなく景気がいい時は恐竜アイテムが多い気もします・・・。シェーンのキットは博物館に納品したアイテムを承諾を得てそのままGKとして販売しているアイテムもあり、まさにミュージアム・モデルです。
以下その他1/18クレタセオスの在庫リストです。今回WF記念特価販売です。スピノサウルス(90cm)特価¥33000-、スティラコサウルスを襲うダスプレトサウルスペア(全長70cmのジオラマシーン)特価¥45000-スティラコサウルス¥16000-ダスプレトサウルスペア¥32000-ステゴサウルス特価¥21500-エドモンドサウルス特価¥18000-ウミガメを襲うアクロカントサウルス(60cm)特価¥26000-イグアノドンを襲うラプター特価¥12000-
クレタセオスのシェーン、パレオクラフトのクーパ、などなどで展開する絶滅動物シリーズも4弾まで原型アップしました。また続報をお知らせします。

Dsc04335
Dsc04336
●ファンタジーワールド 古くはロスで開催されていたサイドショウ主催のマッドモデルパーティの頃から主要なイベントで必ず出店しているディーラー。昨年もご紹介した(Past Blog/2008/7)70年代のソウルトレインとかオーロラスタイルボックスGKのヒッチコック、イラストレーター、アンドリューのプリントシャツなど独特なセンスで好きなんですが、ここがず〜っと売り続けているものをご紹介していませんでした・・ノーチラスです。ここは毎回海底2万マイルアイテムを欠かした事がありません。左側はイカ釣り用のルアー処理してあります。これでイカを釣ってみたい・・映画さながらのシーンを期待しながらの釣りはきっと愉しいと思います。右側は彩色版。もちろんレジン抜きのキットもあります。サイズはやや大きめのルアーサイズです。ほか、AFM,KBでも作例記事が掲載されたフロッグ・ウーマン(¥11000-)はユニークなファンタジー造型作品。

Dsc04329
●アクリエーション モデルズは今回のWFイベントに向けてエンプラデカールを販売ースケール的には3機セットの1/2500用だと思います。このスケールだとマスキングシートよりデカールの方が助かりますね。
Dsc04349
●プロテウス メディア グループ カルトTVマンブースの中にあったディーラーですが、今回は怪物屋ブースの隣でした。ウリはSci-fiメカもんの資料ー特にプロップ写真満載、超絶作例満載のSci-fi ファンタジーモデラーは既に最新刊13号まで刊行され人気の高さが伺えます。あまれば持って帰ると伝えていたのですが初日には既に完売しておりました。たまにクリーチャー系も載っており。とにかく注目の本です。またバックナンバーを含め送って貰います・・
Dsc04421
●カルトTVマン 人気のメビウスをカルトTVマンオリジナルカラーにしたりナカナカ面白い展開をしています。先にご紹介したVooDooFX電飾キット、カスタマイズレジンパーツ、また1/350エンタープライズキットのスチール製補強芯など特に工作面に於いてオモシロイアイテムを提供しています。今回はあのウォーマシンをリリースしたペガサスものを多く販売していました。メカすきの来場者の殆どがカルトTVマンで多くの時間を過ごします。
Dsc04360_2
Dsc04358
Dsc04460
Dsc04456
Dsc04454
Dsc04455
Dsc04457
●ポーラライツ もの凄くイベントらしい展示ブースです。再生産される1/350NCC1701Aなどただの再販ではないのがスゴイ!! 何だかエラいマニアックすぎます。デカールなどアズテックがすんごくよく出来ています。質もいいみたい・・コレね貼るのやっぱマイクロソル&セット(¥1000-)が必須だと思いますよ・・このキット説明すると・・永くなりすぎます(たぶん間違えるし・・)モデグラで岸川さんのレビューを待ちましょう。ただ日本のスケールモデルと違い(バージョン事に製品化)、この一箱で本当に好きなエンプラAが出来る・・夢のようなキット。たぶん2作目、4作目が人気なんでしょうね。
他、バットマンシリーズも欲しいアイテムだけ再販!! 禁断の惑星もC-57Dが再販。これ27インチ。つまり大人の自転車の車輪サイズ!! 初版の時はオドロキました。分割が1/4・・・効率的な金型運用ですね。だけど、今回の注目はフィギュアなんですよ。ロビー ザ ロボットに加え、クルーがついた上にイドの怪物が・・さすがポーラライツ。ただの再販はしません。
おまちかねのロビーザーロボットも再販。AMT-MPCも旧箱キープのものと完全新パッケージにしたりとオイシイ再販をしていくポーラライツでした。
気になるのはナゼWITCHウィッチだけを再販したんだろう?っと思ってましたが会場近くのホビーショップに行ってわかりました。レベルからまたしてもフランケンシュタインなどが新パッケージで出ていたんですね・・これはパッケージ換え再販のギネス記録だと思いました。40年以上も生産されるフィギュアキット・・まさにモンスターです。
Dsc04380
●ジム・ヒートン他 フライング情報でお伝えしたジムのテーブル、もうオリジナルプロップの写真が山ほどあります。タイファイター、その他のディテール写真を追加していってます。バックナンバーも観て行ったってください。

Dsc04466
Dsc04467Dsc04468
●スターシップモデラー メカGKではフェデレーションモデル、カルトTVマン、スターシップモデラーこの3つディーラーで殆どのSci-fiメカGKが揃います。スターシップモデラーの扱うキットは日本サイズというかやや小振りなキットが多いようです。それだけプラモのスケールに併せたSci-fiスケールモデルが多い印象がありました。よーく探せば非常に面白いアイテムがあったりします。インディ・ジョーンズで出て来たホルテンのようなデルタ翼機などムービーバードもありました。
*それぞれご紹介している販売ディーラーはすべて取り扱っております。またお尋ねください。

Dsc04350
Dsc04451
●ディーラーの棚 よく自分の持ち物、フリーマーケットで見つけたっぽいものも棚に入ってます。タマに絶版もんでヤッタ見い〜つけた。みたいなアイテムがあります。が最近、殆ど見なくなりました。この手のイベントではスケールもん(飛行機、車、戦車、船)などが安く、キャラものはそれなりです。スケール系のイベントにいけばSci-fi,キャラものが安かったりもします。ホビーショップに行き、近くで小イベント(クラブ、サークルが主催)のフライヤーを必ずチェックするのですが最近なかなか出なくなりました。これはインターネット・オークションが完全に普及したからでしょうね。
続きはボクのセレクトーコンクール作品などをご紹介していきましょう。

|

2009年5月23日 (土)

ky-WF#4 ヒーロー系その1

Dsc04499
Dsc04500
Dsc04498
ここ数年、キットビルダーズと共に参加しているガレージキッツUSのスーパーヒーローたち。力強く、しなやかなそれぞれのキャラに併せた造型で人気が出ています。フィメール系も増えてきて注目のディーラーです。

Dsc04295
Unknown4
Unknown2
Unknown1
Unknown3
Dsc04296
●ダークカーニバル/ニードフルシングスの補足です。上から2枚1/6スケールレッドソニア$150-極端に表現された赤毛のオンナ・・・このキット・・新製品ですが、WFいきなりセールで¥4500-で先着2名に販売!!。よろしくどうぞ。3-4枚目アレックス・ロスのバットマン  鏡のポイントが非常に高いめちゃ豪華なジオラマキット。5枚目チベット修行中のバットマンビギンズ/C・ベール バットマン好きにはたまらんアイテム・・・個人的にこのコスチュームは大好きです。先週書いた通り、到着ダメージがキツくもうしばらくまって下さい。店内には比較的割れの少ないものを展示しています。ご覧下さい。また、これらに限らずキット状態などお問い合わせあれば出来る限りストックキットの画像をお送りします。色を塗る前のキット状態とかお確かめ下さい。
6枚目 これは007のジェームス・ボンド、ダニエル・クレイグとハービー・デント、トゥフェースの1/6ヘッド これはカスタムヘッドシリーズらしい・・先週お伝えしたエリック・ソーサと被るけど、個人的にはこれらカスタムヘッドは大好きで、紹介しておりませんがカルトTVマンの1/8カスタムヘッド(オーロラ・ポーラライツ、メビウス用)など仕入れストックしています。また、紹介していないカットもありますのでお問い合わせください。メールにて画像をお送りします。この他、マッドマックス2,子連れ狼、エスケープフロムLA(カートラッセル)、スレイン、ダークナイト(コミック版/キャット・ウーマンとバットマンの絡み)、ABスカルプチャースタジオの海賊3点セットなど旧製品も入荷しました。よろしくどうぞ。

Dsc04325
●ソーラウィンド もう説明不要のファンタジー系フィメールキットのディーラー。ここんちの顔のカーンステインもう10年位になるでしょうか・・・最初の頃は1/8とか1/12のカーンステインも今は1/4~5になって生き続けています。自分の創ったオリジナルオンナが10年生き続けるってステキです。オリジナル造型キャラで勝負するってイイですね〜。

Exbabessm96jpeg
Maggie_kit_r1
●レジンリアリティ 補足版です。イベント前に到着していたキットですが、忙しくご案内出来ませんでした。「死刑執行人」たしか300のキャラですよね・・・ベテランのダーン・ハンセンが原型製作しています。主人公のスパルタン・キングも売れ行き好調なようですが(怪物屋スペシャル/シールド、スピアータイプで2ヘッド入り¥22500-もうしばらくお待ち下さい)こちらもスキン表現次第で面白くなりそうです。エスケープ・フロム・ニューヨークのマギー¥16800- 今頃・・ナンデ?っというアイテムが突如リリースされるのも海外Gkの面白さ!! この人はこの頃ノリにノッテた監督のジョン・カーペンターの奥さんだったハズ・・・。既に熟女だったような記憶がありますが、それが余計に映画としてリアリティが出ていました。熟女ファンの皆様(YATA○Eくん)!?向きにはいいかもしれません。このキット・・色を塗ると化けると思います。タクシードライバーのトラヴィス¥16500含め、ディーラ地元のNYモノが多いのもレジンリアリティの特徴。
 
すみません。メカもの、恐竜もの含めてまだまだ続きます。後で書きます。時差ボケで毎日がバラバラなスケジュールになっておりお問い合わせメールの返信が遅れています。急ピッチでご返信、発送を返していきますので、しばらくお待ち下さい。

|

2009年5月22日 (金)

KY-WF#3 モンスター系その1

Dsc04351
フライング〜とか写真と文章が一致していないみたいなので、もう一度しっかりしたレビュウを兼ねて情報をアップしていきます。ここに載せたディーラー、原型師のほとんどが怪物屋と商業取引きしていますので、仮に売り切れたとしてもオーダー出来るようにしています。私は各種製作もあり帰国しましたが、スタッフがアメリカに残り、キャスティングマシンメーカー、クレイ工場、原型師宅を尋ねていますので、またその辺りも随時掲載していこうと思います。しかし、日本の過剰なインフルエンザ対策はオドロキました。飛行機の中に完全防備な人が検査-アンケートを取りに来た時は自分がゾンビになった気分が味わえオモシロかったです。最初の写真は毎年販売される記念Tシャツ/$20-ぐらいと記念プラーク$65~$80ぐらいだったと思います。プラークは毎年、マッドラボのマイクパークスがデザイン造型ーキャスティングしています。マイク・パークスの造型って、おおらかで個人的には大好きです。思いっきりハイモールド、ハイディテールではありませんが造型に余裕を感じます・・・案外この辺りがこれからのツボかも知れません。Cimg2789Dsc04340
Cimg2788_3
●モンスタードークスタジオ クライブ・バーガー/ローヘッドレックス 原型途中ですね。以前、ショーンネイグルがキット化しておりましたが、これはバストながらかなり期待できる仕上がりになりそうです。モンスタードークのキットってどれもがペイントで楽しめます。表現であれこれ考えながら仕上げていくとかなり美しくなります。アイテムはきちゃないものばかりなのに仕上げると芸術的な美しさとユーモアを感じます。今回再販された*キッスザクック(本人がゾンビにバーベキューされるシーン)¥21000-、ブレックファーストオブチャンピオン(バブゾンビがジョージAロメロを食すシーン/バックナンバー参照)¥16800-イベント&円高で安くなりました。アメリカ人特有のブラックユーモアキットが多いモンスタードークですが茶目っ気を感じるようになります。

Cimg2766_7Dsc04438
Dsc04439
Dsc04440
Dsc04441
Dsc04442
Dsc04443
●ウィットワース スタジオ 4年程前からAFMのイベント限定キットを手がけ、ナカナカのGK造型を提供するディーラー。ここ近年のモンスター&クリーチャー系USGKを引っ張る造型師ケーシー・ラヴとのコラボによりイッキに充実してきました(バッナンバーの入荷情報にケーシー・ラヴが造型実演している画像があります)。ケーシー・ラヴってアモック・タイム、モンスターズインモーションっとバンバンGKを請け負っているモンスター系GKで引っ張りだこ感ある原型師-。これまたそれほどハイディテールな訳でもありませんがペイントしてみるとその造型が映えるようになってます。この辺りのバランス感覚が彼のウリだと思います。次回AFMに掲載されると思いますがバストモデルは要注目です。価格はイベント&円高還元?お試しセール価格でご提供。★写真上からザ ウェアーウルフバストnew¥12800- ザ デーモンバストnew¥12800- ザ デビル バスト¥9000-  ザ クリーチャー バスト¥9000- ザ マーテャン バスト¥9000- ザ アラチニッド¥9000- 
更に写真以外でウィットワース×AFMコラボGKザ・クリーパー¥5000- キャノンボール¥5000- スカイアーマー¥12000-ミュ-タント・タートル(リアル表現)¥16500-
また怪物屋で入荷後1週間もなかった幻のランディ・ランバートの傑作1/4ノスフェラトゥバストはもうちっと待って下さい。入荷後スグに売れてしまうものは掲載する前に消えます・・今後気を付けますデス。ランディ・ランバートはディメンショナル・デザインのミジェットモンスターでお馴染みのスカルプターですが、ナカナカリアル系もスゴくエエです。
さて先週お伝えしてリクエストの多い[ユーティーザー]はやはりシリーズみたいです。
色を塗るとハッキリわかります・・男をからかい焦らして誘惑するキュートな女・・んでも陽気に見えるのはメイク、顔立ち、下着処理などが50年代の明るいエロティックなピンナップガール、パルプマガジンの挿絵を立体化したような感じだからでしょうか?
これはオモシロイというか個人的にやりたかったテイストで大共感アイテムです。エロさに元気があります。アメリカでは日本の露出系アニメGKの殆どが展示禁止となってます。胸、下半身が見えるだけでOUTっとなります。こういったアプローチでギリギリです。んでも陽気なエロさは観ていて気持ちよくなります。このシリーズ・・期待しましょう。
You
Dsc04448
Dsc04445
Dsc04446
今年の新製品「ディケイゾンビ」腐ったゾンビと名付けられたベース付きキット。なかなか塗ると美しいまとまりしてます・・・
以前から告知しているヘイローの「スカイアーマー」このヘイローネタ、他にも出ていましたが写真を撮り忘れてます。やはりアメリカでもゲームネタは多くなってます。しかし、コンテストではキッズの部門も設けられて、ゲームばかりするんでなくてホビーにも時間を使ってほしいとコンクール主催者がマイク演説していました・・・アメリカのマニア宅いろいろ行きましたがほとんどの子供たちはず〜っとゲームに夢中です。私的にはブラウン管(古!)の中に無限な冒険をする訳ですからイメージ力が上がるんじゃないかと・・ゲーム肯定派なんですがホビー人口が減るのはやはり寂しいな・・立体模型に興味を持ってもらうためにもゲームキャラGKはいいかも知れません。
アメリカのホビーショップ(スケールモデルね)も必ず立ち寄るのですが日本を含めてどんどん専門的になり、アイテムを含め驚く様な資料-メイクアップ用品がリリースされてきます。とても興味深くオモシロイのですが敷居が高く感じ、模型人口が減る要因かもしれません。ひょっとしてウチもかな?っと思ったりします・・どうしてもマイナーアイテム、カスタムパーツ、変なメイクアップ用品見つけるとウキウキしてしまいます。ボクでよければ時間ある時は製作ー塗装までレクチャーしていますのでどうぞお気軽に御相談ください。

Cimg2784
Cimg2783
Dsc04487
Dsc04433
●トイレットフェイス いつもオリジナルクリーチャーを創るディーラーの最新作はこれ。まだ原型段階の展示でした。昨年までのヘビ男、ヘビ女はすでに売り切れたらしく持って来ていませんでした。新作クトゥルーはエエ感じにデザインされてます。少量入荷しています。新作につき価格はまだはじき出していませんが¥20000程度だと思います。新作タイトル、価格を聞くの忘れました。ゴメンナサイ。曖昧な記憶ですがここもウィットワースっとほぼ同じ頃にディーラーデヴューしたと思います。最初の頃は半身、バストが多いのですが最近はフルスタイルモデルが多くなると共に人気が出て来ました。これら会場の箱を見ればわかると思いますが、海外Gkの場合、通常持って来る個数が1アイテムにつき5~10個程度みたいです。それ以降はノートに住所を書いてバックオーダーになります。日本のイベントのように行列、ディーラーダッシュは観た事ありません。もちろん多く売れるに越した事はないのですが・・・ほとんどがゆったりと原型師、ディーラーと話ながら購入しています。当日版権もなければ会場での限定モノも殆どないのが大きいとは思います。アイテム的にもスグにそんなに多く売れるものはないと思いますし、GKを造ってみて何よりも共感をわかちあう事が重要だという空気が流れてます。こんな調子でロスでもニューヨーク、シカゴでもない、どちらかというと田舎のルイビルで20年続けれるのも共感とコンテストの比重が大きいのが要因かもしれません。なんたって飛行機に乗ってコンテスト作品を持参しにくるマニアもいるくらいです。夜はそのまま会場のBARなどで宴となってます・・アメリカの両サイドLA-NYで流行っても直ぐに廃れたりしますがアメリカのセンター部分で燃え上がるとホントにアツい!!

|

2009年5月21日 (木)

KY-WF#2ジオメトリックデザイン

洋物キットといえばジオメトリックデザインhttp://www.geometricdesign.net/index.htmDsc04536
盛んにソフビキットをリリースしていた時代(多くは日本で製造していました)から最近は殆どがレジン製のキットっと変貌しました。むしろ創りたいものを造っている感じー受けついだ1/4スケールバスト、1/8フルスタイルモデルは着実に増えています。やや一貫性にかけて突拍子もないB級モンスター、ヘルレイザー、スターウォーズ、ETC・・・が突然販売されるのがオモシロイところ。*写真左:ウィリアムパケットの1/8カーロフマミー¥12500- Kニーマン1/4カーロフマミーは新ベースがついて¥6500-1/4クラシックモンスターシリーズは殆どが新ベースがリリースされました。今後の入荷は新ベース付きとなると思います。また従来品をお持ちの方でベースのみの御注文も受け付けております。M・ウッズの1/35キングコングは¥18000-っとほぼアメリカとほぼ同額で販売しています。また後でWFスペシャルセール価格アイテムをリストアップしますのでよろしくどうぞ。
Dsc04533
これまでのバストシリーズに新鮮なアイテムが発表されました。昨年から始まったミック・ウッズのキットを再販させてレイ・ハリーハウンゼンものがイッキに増えた感じもしますが、左からグワンジ¥5500- リドサウルス¥5500- 恐竜100万年のアロサウルス¥5500-・・・なんでバストやねん!! っという方もいらっしゃるっと思いますが、これはこれでオモシロイです。ディテールの違いをきっちり再現しています。原型はすべてジョー・ラウダッティ。最近レイハリーハウンゼンものを最も多く造っている人です。高さはほぼ180mmにまとめられ、恐竜型のバストモデルながらおのおのの首の付け根-特徴を表しています。
Dsc02294_2●ここ最近の1/4バストシリーズで最も人気があるフライトナイトのエイミー¥5500-原型は安定した造型力をもつジョー・サイモン。割と販売ディーラーに人気がある原型師です。そいえばAFMのテリー・J・ウェブが次の号はバストモデルにするっと言ってました。しばらくはバストモデルに注目してはいかがでしょう。

Dsc04537
●ウイリアム・パケットのキャスル・フランケンシュタイン¥5000-ほぼ15cmのコミック造型です。パケットにはめずらしいアイテムです。え〜これがあのハイパーディテールのゾンビばかりリリースしていたパケット?っと思われる方も多いと思いますが、ええですよコレ。ポースをよ〜く観ていると後ろに秘密がある事がわかります(後ろは半ケツね)。おしりの継ぎはぎもキュートなモンスターです。

Cimg2774_2
●イベントで売られるなかにはイベント限定の小生産品があります。昨年から続けているB級モンスターアイテムもイロイロ出てます。¥10000-

Cimg2775
1/4バストのクリーチャーフロムザブラックラグーン・・・ほぼ最初の頃(スティーブ・ウェスト、ブラクナー造型)のデザインフォーマットが崩れたといってよいでしょう。¥7000-
Cimg2776
パンプキンヘッド ベースは選ぶ事ができますが怪物屋では写真の崩れたチャーチベースを標準に入れています。¥12000-
Cimg2777
日本であまり人気ないジーパーズ・クリーパーズ¥5000-このキャラはペイントに凝れてナカナカ面白いと思います。
Cimg2883
1/4プレデターもデラックスベースが出来ました。このプレデター独特なクセがありますがペイントすれば案外面白いアプローチしている事がわかります。各¥6500-デラックスベースが¥1500-リーズナブルプライスのジオメトリックデザインをよろしく!!
Dsc04326
Dsc04327
●恐らく怪物屋で最も多く売れたジオメトリックのレジンキットがコレ!! エイリアンスカル¥3500-プレデター2の宇宙船の中のスカルセットです。プレ2のキットも無いのにね・・・でも転がしているだけでもサマになる不思議なアイテムです。また、パケット造型のソンオブフランケンシュタインの初版ベースも再販・・恐らくサイトにも出ていないものも含めてご紹介していきました。

★んでは以下WF記念の超特価ジオメトリックアイテムリストです↓(注文の順番次第、在庫がなくなり次第売り切れとさせていただきます)
●1/8サンドラブロックのデモリッションウーマンベース付きフルスタイルレジンキット(バルサム原型/イベント販売もの)¥6000-●1/8リディック(ジョー・サイモン原型)¥5000-● 1/4スケールサイズ:タイタンの戦いのクラーケンバストモデル(ジョー・ラウダッティ原型)¥3500-●1/4ヘルレイザー:アンジェリーク(ジョー・サイモン原型)¥3000-●1/4ヘルレイザー:チャタラー(ジョー・サイモン原型)¥3500-●1/4ザ・フライ(ジョー・サイモン原型)¥3500-●ザ・クリーチャー・ウォークス・アマウング・アス(ジョー・サイモン原型)¥3500-●レジェンド/ダークネス(ジョー・サイモン原型)¥4000-●ウェアーウルフオブロンドンw/デラックスベース付き(マイクヒル原型)¥5000-●1/8クリーチャーフロムブロードコーブ(ジョー・サイモン原型)¥7000-●フライトナイト/ザ・ヴァンパイアバット(1/8ジオラマベースキット)¥5000-●1/8エイリアン2/リプリー(マイクヒル原型)¥3500-●1/6スタートレック/ロキュータスオブボーグ/ピカード(ウィリアム・パケット原型)¥3800-●1/6スタートレック/フェレンギ(ティム・ブラックナー原型)¥3800-●1/6スタートレック/ピカード艦長(トーマス・クンツ原型)¥3800-●1/6スタートレック/データ(トーマス・クンツ原型)¥5800-●1/8エイリアンウォリアーベース(レジンエッグ2個付き/オープン・クローズマウス付き/イベントもの)¥3000-●エイリアンウォリアーベース(ソフビエッグ/クローズ付き)¥2000-●エイリアンエッグパック(オープン・クローズのソフビエッグにホワイトメタルフェイスハガー付き¥2000-●エイリアンカスタムキット2(パルスライフル/ライフル/フェイスハガー付き、主にリプリー用)¥1000-●エイリアンウォリアー(ソフビ本体にレジン製カスタムヘッド&アーム3が付いた豪華版)¥6500-●レイハリーハウンゼンのタロス(イベント限定30cmサイズ)¥4000-●2本角のサイクロプスとドラゴンのセット(ウィリアム・パケット/アンドレア原型)¥25000-●1/8クリーチャーフロムザブラックラグーン(レジン版スイミングバージョンキット)¥7000-●マイクロマニア1/24スケール地球が静止する日のゴート(ベース付き)¥1500-*今回の仕入れ、在庫のみのスペシャル特価です。次の仕入れより通常の価格:ほぼサイトの$→¥の100%~の価格となります。この機会にゼヒ御注文ください。

|

WF-KY#1ビル・ウィーガー&ACMEデザインズ

Dsc04265
Cimg2854_2
ACMEグループのケンが創ったクローバーフィールドの1/1パラサイトなんかスンゴイデカイ!! 15kgを超えるレジンキット。現地価格は$900-怪物屋だがんばった価格でも¥98000-になるでしょう。関節可動でホンモンみたいに動きます。よく見れば口内など透明レジンでキャスティングされています。よくこれを創ろうかと思ったな~っと思いますが本人はマイドオオキニ!!っと陽気に大阪弁を話す2世でした。

Dsc02218
ケンのアートスクールの同級生があのアレックス・ロス・・・写真のバストは参考品。となりはビルのエイリアン3。この7年間-販売し続けているエイリアン3($700,怪物屋価格¥72000~78000)-巨大キットの為、後送りになります。御注文されている方もうしばらくお待ち下さい。引き続き御注文受付中です。
Dsc02419_2
多くの御注文を頂いているバットモービルは6月発売になりました。価格は$900-怪物屋販売価格は¥92000~98000だと思います。今回はいそがしくて参考展示もありませんでしたが、インテリア-細部、タイヤーホイールまでかなりコダワッタ創りです。もちろんプロポーションもオリジナルをしっかり研究したナイスな外形。これらのビッグスケールカーモデルはGMクラブドメール、ブガッティ・アトランティックなどなどドリームカーを中心に異形な車をラインアップしています。来月にまとまった数が入荷します。こちらも引き続き御予約受付中です。
Dsc04266
フライイング情報で紹介したドラコ・・・明日、明後日に店に届くと思います。次は来月予定しています。イベント前で簡単なペイントでもこの仕上がり・・大型キットをバンバンリリースするビルは本人も190cm近い大男-しかし顔〜体表モールドまでかなり細かく創り込みをしています。Dracoebay03


Dsc04352
昨年も紹介したトラの1/4?スケールキット。$200怪物屋価格は¥24000-程度だと思います。家にいったらナゼこれを創ったのか判りました。Dsc04527彼が描いたイラストです。非常にアナログでリキテックスで描いているみたいです。彼は造型、イラスト、デザインまでこなす自らをアーチストと名乗る通り何でも出来ちゃいます。
Dsc04528
彼のホホジロザメに対する愛着は強くサンディエゴから船で20時間かけて観察しにいくらしい。この絵はビルのグループの船ーこれに乗ってゲージごと海に入り、間近でホオジロザメを観察、撮影しているらしい・・まるでディスカバリー、プラネットチャンネルばりの事をやってサメ造型をしています。
Dsc04354
そこで出来たのがコレーメーターサイズ1/6~1/8スケールのホホジロザメ。$1500-怪物屋販売額は¥158000!!キットは¥78000前後だと思います。型の造りが悪かった為、これで最後かもしれません。またPAST Blogのバックナンバーに掲載している持って帰れるサイズの「マグロを補食するホホジロザメ」¥25000-「シーライオンを補食するホホジロザメ」¥22500-も再入荷しました。


Dsc04523
Dsc04524
彼の彼女?の家に置かれた1/1スケールのバストモデル-ウエアーウルフ、ゴリラ、タイガー、ヴァミスラックス1。多分それぞれ¥40000程度だったと思います。少し大きなアイテムをまとめて入荷させますのでこの機会にゼヒ御注文ください。

Dsc04531
●今回リクエストに応えてくれ、夏の東京WFに間に合う様、1/48スケールのホホジロザメ他、イタチザメ、ハンマーヘッドいろいろ造ってます。価格は¥3000までに抑えるように努力します。なぜ1/48なのか・・・それぞれ船、水上飛行機、フィギュアっと併せたヴィネット-ジオラマが創りやすく展開が容易でリーズナブルな価格なアイテムがほしかったからです。いいでしょコレ。完成を楽しみに待ちましょう。Dsc04353
Natureangel02
Dsc04256
●Gaudona これは何のキャラか聞くのを忘れました・・・ううっわかりません。しかし、コスチュウムがエエ感じです。きっとスペースシップ内のコスチュームでしょう。
先にご紹介したナチュレエンジェル¥19800-明日、明後日入荷します。添付した写真はスピーシーズ、タイタニックのSFXスタッフ時代-10年以上前に何気なく創ったアイテムらしい・・・ってことは10年ぶりにGKにしたのかな・・・!? この頃からワックス、NSPクレイを使ってます。どうも一度でも映画関係に手を染めた人はスカルピーよりワックス、NSPを使う人が多いみたいです。
Dsc04530
家のガレージが工房です。チンするオーブンの窓に注目です!! たぶんNSPか何かをあっためたらBOM!!っと破裂した形跡があります・・爆発すんのかな?? 送られてきたワックス、NSPで実験してみます・・原型師宅をいろいろ廻ってますが通常、地下とかガレージの中っというのがホント多いです。んだからガレージキットっと呼ぶにふさわしいですね。この家ももう売ってあこがれのフロリダに済むらしい・・・そんなセレブな家にはイベントが無い限りたぶん行く事はないでしょう・・・少し遠く感じて来ましたが頑張ってほしいです。Cimg2735_2

|

2009年5月19日 (火)

ルイビルから#3

日本への梱包が手間取り、なかなか更新出来ませんでした。引き続きしばらくはアップし続けますのでよろしくです。また、展示のみでイベントへ持って来てないディーラーもあるので、イベント終了後、帰宅次第ーキャスティング出来次第送ってくれるディーラーもありますので、納品までにしばらくお時間がかかるアイテムもあります。Dsc04386
Dsc04385
Dsc04387
Dsc04390
Dsc04389_2
●ジミーフリントストーン 毎年、会場の入り口に陣取るジミーのブース。もうね、お土産感覚で気楽に買える値段が魅力ー出来もナカナカ鋭いものもあります。1/6フランケンシュタイン、ジョーカーヘッドなどが新作です。また10年前にテスターからカスタムカーの神!?ボイドのアイテムを安価で多くリリースした経緯もあり、ひそかに置かれている$10の1/25カスタムカーのボディパーツは魅力的です。今回から70年代のレベルを彷彿させるマッスルカーのディフォルメシリーズ?も注目です。


Dsc04300_2
●絶版を含めたプラモデルブース、最近のプラモメーカーの増加に伴いプラモディーラーが増えて来ました。

Dsc04301
●フェデレーションモデルズ もうここはその名の通り、スタトレものGKが殆ど揃うディーラー。いつも最もデカイというかこのイベントのメインディーラー的存在。イベント前日はこことカルトTVマンが別室を借り切って新製品の最後のフィニッシュ、コンクール作品を製作してました。続報にてご紹介していきます。

Dsc04302_3
Dsc04303_2
●カルトTVマン VooDooFXの電飾キット、プラモの出来をすこぶる良くするトランスキットを全面に出しておりました。眩しーくてよくわかりませんがプラモの電飾効果ってすごくあります。ちぃーっと高いけど・・・。

Dsc04304
Dsc04306_2
●モナークモデル 2年前ノスフェラトゥをリリースした(初版は初日に完売したらしい)注目のプラモメーカー。今度はシンドバッドとゴルゴ。シンドバットはスパルタカス、グラジエーターなどと同じ旧オーロラのなつかしパッケージを再現してます。おそらくキッチリ創ると数年前のレジンキットより遥かによくなるでしょう。ゴルゴはオーロラのゴジラとほぼ同じスケール。これもキッチリゴルゴを再現すると共にオーロラテイスト溢れたベースを付けています。久々の怪獣プラモです。パチパチパチ〜!!

Dsc04307
●メビウス もう日本で出ているかも知れません。もともとジャヌスの1/6GKが1/8になりました。これぐらい小振りでもいいですね。スパイダーマン、ゴブリンが思いのほか良い出来です。

Dsc04426
Dsc04427
猛烈にリーズナブルなシリーズがスタート。ナント、キャラメルボックス入りのフライデー、フライングサブ、シービュー・・・ポーラライツの勢い以上なものを感じて来ました。

|

2009年5月18日 (月)

ルイビルから#2

出発前からコンクール作業に追われ、梱包に追われ、到着しても何かに追われ続け、しかも初体験のカユミ、発熱に襲われ(これがインフルエンザでなければいい・・)ろくに寝ていませんでしたが、爆睡してしまいました・・・多大なお問い合わせもキッチリお返ししますのでもうしばらくお待ち下さい。

Dsc04493
Dsc04494
Dsc04495_2
●ジュリア・アンブローズ ブレランのプリス。たしか今は日本の漁船と戦ってるダリルハンナでしたけ?このメガネっ娘のきれいな女性がスカルプターです。ファルシアーノに紹介された時はおどろきました。でもベースとかよくよく観ると女性らしい処理が所々にあります。彼女のビジネスカードにはアクターソックリに創った作品も載ってたり・・要注目のスカルプターです。ちなみにもう結婚しているらしい・・。

Dsc04480
Dsc04481
Dsc04484
Dsc04482
●タイムスリップ お待たせしました。カナダから来るディーラーのタイムスリップです。なかなか連絡がつかなかったのは引っ越しをしていたらしい・・・。今後、お待たせする事もなくスムーズな取引が出来ます。新作含め(スラコはまだ出来ていません)、めずらしいモノを売ってました。レベル/モノブラムのソフビになる前のレジン原型とかのテストショットなど、レアものが好きな人にはいいかもしれません。


Dsc04485
●エイリアンと戦うMr.T(ジェントルマン)会場にはいろんなエイリアンのコスプレイヤーがふつうに歩いております。今年はエイリアン特集なので例年以上に多いエイリアンがいました。

Dsc04487_3
●トイレットフェイス/クトゥルゥ いつもオリジナルイメージモデルを創るトイレットフェイスの新作です。作品ごとにイイ感じになってます。


Dsc04488_3
Dsc04489_2
Dsc04490
Dsc04491
●フォビデン・ゾーン これまではアースバンズのキャスティングでしたが今はオーナーのマイクが自らキャスティングしています。しかし、クォリティは高く他のディーラーも彼に頼んでいる程です。スカイキャプテン他、いつもの定番ものも入荷します。また編集しきれないので帰国後原型展示ものもアップしていきます。

Dsc04501_5
●ジョン・イーブス 恐らく日本でも公開され話題になっていると思うスタートレック。こちらでも非常に評価が高く絶対観ろっと言われましたが、ゲストのメカデザイナーのジョン・イーブス氏にニューデザインシップのスケッチサインを書いて貰いました。お問い合わせメールで返事が返せませんが、いろいろなリクエストを一つ、一つこなしています・・追いつきません・・が、日本に帰ってからも可能なリクエストは応えてまいります。よろしくどうぞ。
Dsc04502
●サイモン・リーのウィキッド 日本の店にはシフレットBros, サイモン・リー、ジオメトリックっと既に到着していると思います。この写真はAFMのライターによる仕上げです。これらコンテスト作品、並びにプロのペイントも後日まとまったカタチでご紹介していきます。よろしくどうぞ。

Dsc04513
Dsc04515_3
●ダークカーニバル/ニードフルシングス 写っているのは代表のロブです。ニューヨーカーの彼はとてもおちゃめでエネルギッシュ!! んで、以前から紹介しているフランクミラー版のバットマン1/5ぐらいのスケールです。んで、チベット修行中のC・ベール。先月届いていましたが、ダメージが大きく、新たに送って貰います。もうしばらくお待ち下さい。また追加のオーダーも可能なので御注文をお待ちしております。他マッドマックス、他は到着していると思います。よろしくどうぞ。

Dsc04461
Dsc04462
●テック・ボンド ガレージキット向けの瞬間接着剤。デモでいろいろなモノでその接着力を確かめました。日本にも似たものはありますがコレは相当ー早くて強い!! しかも量が多い。瞬間の場合、湿度で固まるのできっと好結果になる事だとは思います。しかも2年間保証!! つまりカゼをひかずそのままの接着強度を保つらしい・・・アメリカの環境なので持ち帰り、日本で実験してよければ取り扱うと思います。

すみません・・しばし休憩・・・

|

2009年5月17日 (日)

WF-KYケンタッキーから

フライング〜先走り情報はまた時間あるときに補填していきます。また最新情報でなくともタマにバックナンバーを観て下さい。重複しますが怪物屋簡単に廻ったところからご紹介-Dsc04290
Dsc04291
Dsc04292
●ブラックハーツエンタープライズ BIイメージイラストがカッコイイ・・元ジオメトリックのジョージの新展開ブランドがアースバウンズスタジオと一緒に出店。そういえばアースバウンズのBモンスタービッグヘッドシリーズもほぼ完結し、こちらが新しい展開とみなしてよさそうな感じです。さすがに広いアメリカのコレクター部屋でも手狭になって来ている感もあり、これなら展示できる・・・楽しみなシリーズです。造型デザインは1/1スケールレリーフでレリーフっといっても非常に立体感あるデザインにまとめられています。シリーズと書いたのは今後も別アイテムが次々と・・出て来ます!!

Dsc04371
Dsc04374
Dsc04375
Dsc04376
Dsc04377
●PSI いつも奇抜ながら安定したデザイン、造型を供給してくれるディーラーです。今年はコレ。オーロラスタイルをリアルにデザインした恐竜と戦うプレデター。オーロラスタイルの恐竜もペイントしたくなるようなすばらしいモールドなんですがプレデターがナカナカ良い出来です。プレデター自体は1/9スケールぐらいでしょうか?モールド感は1/6スケールばりです。GKとしてかなり楽しめる逸品!! またPSIって馴染み無い方も多いと思いますが、ヘルボーイの1/4バストで、ああココかっと分かる方も多いと思います。今回スタイルを変えて再販しました。

Dsc04345
Dsc04344
Dsc04347
Dsc04348
Dsc04356
●MGモデルズ ウィリアム・パケットのヴァンピレラで有名になった?MGモデルの新作はあのティム・ブラックナー(http://www.timbruckner.com/)原型アイテム!! これはイイ!! かなり塗装が楽しめそうです。オリジナルデザインなんですが巧い絶妙なデザイン造型です。他、ファンタジーアート系、ヴァンピ、ヒーロー系アイテムが増えて来ました。バットマンだけがケースに入って電飾されていたのはおそらく透明キャスティングされているからでしょう。

Dsc04315
●シミアンプロダクションのバルサム(後ろのオシャレなスキンヘッドの人)が久しぶりに登場!! ブレランデッカード、クープのデヴィルガールの造型でお馴染みですね。今回はファルシアーノのテーブルで新作のカリガリ博士を発売。今回ファリシアーノのテーブルはドイツのめずらしいGKからトーマス・クンツもののヴィンテージGKっと戦前のドイツムービー色を濃くしたテーブルになってました。

Dsc04321_2
Dsc04319
Dsc04320
●MHM 同じくファルシアーノのテーブル上のモーゼスです。かれは独特なデザイン造型をします。なんかパワーを感じる・・・フランケンモンスター、マミー、ゴジラ・・その独特なデザインは半端に見えるところが過激に見えたり・・オモシロイっと思います。

Dsc04318
●ファルシアーノ モンスター、クリーチャーをすべてBoyに置き換えたデフォルメシリーズ。アメリカらしい造型デザインです。かれのイラスト、デザインセンスは非常によく、他のメーカーのGKでも彼のデザインベースでまとめた作品があったりします。非常に陽気でクールな男です。

Dsc04310_2
●チャーバント また店の方にもサンプルが届いているので後日アップしますが、多くのスカルプターが使っているNSP、キャスタリン他のクレイディーラーもいます。大概デモンストレーションして使用感を確かめる事が出来ます。セレクトしたものですが夏の東京WFでも怪物屋ブースでデモ販売予定です。

Dsc04308
●マイク・ヒルの吸血狼男を発見・・・!! 1/6のウェアー・ウルフです。出来るだけ多く持って帰りたいですね・・・御注文お待ちしております。

Dsc04332
●レジンクリプト フィメールキットをリリースするニュージャージーからくるディーラー。持って帰れれば帰ります。

少し梱包忙しいので、また後で

メールでのお問い合わせありがとうございます。ナカナカお返事書けませんがしっかり受け取ってますのでいいお返事できるようがんばります。


|

2009年5月16日 (土)

フライング#000

時間がありません・・・翌朝詳しくアップします。とりあえず・・・通常怪物屋の設定価格はメーカーにもよりますが$→¥の場合、100%,125%,140%っとなってます。気になるアイテムがあればお気軽にお問い合わせください。メールが最良ですが、店内にスタッフがいますのでお電話でも受け付けております。Dsc04272
Dsc04273
Dsc04276
Dsc04282
Dsc04284
Dsc04271
Dsc04274

|

爆裂フライング情報#00

Dsc04260_2イベント会場は通常ホテルで行なわれます。んで、殆どのディーラーが同一ホテルに宿泊となります。既に一階ではキットビルダーズ主催のスカルプト&ペイントレクチャーが始められてます。今回はタマタマ、ビル・ウィガーのお友達グループがお隣さんでした。中には潜水艦クルーもいて、生体~Sci-fiメカ~現用ウエポンまで幅広い知識を元にしたモデラーの集まりです。彼らの猛烈に凄まじいディテールのSci-fiメカは見物なのでフライング情報としました。
Dsc04262_6
ごついジャンクパーツの中から各種Sci-fiメカを組上げるノルウェーから来たジムです。前日でもこの状態で模型を楽しみながら組んでます。これらジャンクパーツがクレイみたいなものでそこから出来上がるメカはやはりSWもんからSF-3Dまで多くのメカを生み出していきます。Dsc04261
今回Gkキットとなったのはタイファイター・・・スケールが1/18と思いっきりアメリカンサイズ。 Dsc04249
Dsc04250
Dsc04251
Dsc04253
このキット、このサイズで予定価格は$485-これは安いと思うのですが・・・興味のある方はぜひ御連絡下さい。
Dsc04257
これはSIDでしょうか?まだ展示前ですがやはり大きいといいですな。そのまんま撮影出来そうです。
Dsc04254
Dsc04263
Dsc04264
Dsc04248
さて、これらの作品はたぶん創作系のメカだと思いますが(私にはわかりません・・)、現在、モデラーとして創作活動しているジムです。Sci-fiメカの仕事を募集してますとの事です。また日本のSF-3D系のコンテストは無いのか?っと聞いてました。WF東京の1DAYライセンスの事を教えときました・・・次回はエントリーするかも知れません・・・?楽しみですね。

|

爆裂更新~U.S.Aから#0

今、ルイスビルにいます。明日からイロイロと熱い更新していきます。数ヶ月前から届いていた先走り情報-
Vampiani
Vampirough_2
Vampirella_6_by_rvbhal_2
Dsc02922
ひさしぶりのヴァンピキット。個人的に今年の本命!といえる出来。こんなに出来のいいヴァンピってパケット以来ですね。スカルプターは中南米の・・・わすれましたー続報を待って下さい。んでも、かんなりウマイ。どうも脱着可能のような分割です。中南米といえば今、アメリカでも話題になっているワックスクレイのメーカーもあり、インフルエンザばりに世界的注目でしょう。このピンク水着の部分は何でしょう・・原型素材も気になる逸品です。御来店のお客様に告知して数多くの御予約を頂いておりますが、もちろん御予約受付中です。
Dracoebay03_6
ビル・ウィーガーの新作です。これはまさしくドラゴン♡!! ドラコ♡!! ヴァームスラックス1を超える大型キット。なんでも65cmあるらしい・・・予価は5万円を切れるかな・・・これは推す奨め!!

Natureangel02
さらにビル・ウィーガーの創作ナチュレエンジェルー狼の赤ちゃんを抱いた美しい天使です。さて、ビルが工房に来いっと招待されたので行ってきます。ビルといえばエイリアン、スピーシーズなどギーガーアイテムを得意とした(映画の仕事上)スカルプター、また、かれの工房も併せてアップしていきます。
Photo
Medusa_new_teeth_3
元ジオメトリックのオーナーのジョージが新ブランドを発足(ボクはまだ名前を聞かされてません・・原型写真のみ送って来ました)!! 今度は1/1ヘッドシリーズからの新スタートです。出来がイイ!! アイテムもイイ!! ペイント映えしそうなその表情もいいハイドとメデューサです。予価は¥2万円ちょいになりそうです。既に出荷したとの事??メデューサはもうちょいヘビがつきます。1/1だから迫力満点!!

L_e5c499e2cae24bc4818ec0a7b3d2cf80
Img_0286
Img_0256
エリック・ソーサの1/6ヘッドシリーズです。これはスゴイ。予価¥3500-1/6のカスタムドール、GKほかイロイロ楽しめます。クリスチャ●・ベールが確か新しくこの他にプライベー●ライアン、インディ●ョーンズいろいろあるみたいで、とりあえず女性も欲しいのでアンジョリーナ等々リクエストしています。続報を待ちましょう。
さて、また数時間後のディーラータイムにフライング情報を発信予定です。やっぱスタトレもん、エイリアンもん、わんさかアップがんばります。その場でメール注文いただくとありがたく思います。よろしくどうぞ。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »