« モンスターパローザ | トップページ | デカイもん〜チッちゃいもん〜無ければ造るもん パート1 »

2009年8月17日 (月)

トニー・マクベイ/マーク・ニューマン工房訪問

まず、すみません。お客様に入荷情報はまたブログで紹介するから・・・っと言いながら・・・3ヶ月も更新出来ず・・・すんません。爆裂更新再会です!! (ボクがこのブログへの入り方を忘れたのが原因でどうも途中で変わってたらしい・・・)
では続きから・・スタッフがUSGK界の大御所宅を訪問してきた模様をご紹介しましょう。(この工房訪問はオモシロイので日米含めシリーズ化します)
P1030050_4
先ずはトニー・マクベイ氏からご紹介ーベテランGKモデラーの方々には語る必要もない程、昔からファンが多いスカルプターです。GKファンでなくともボーエンデザインズのスタチュウなどで何となく彼の造型作品をお持ちになっている方も多いのではないでしょうか。マクベイのスゴさは・・キャラを超えたキャラデザインをしてしまう事。クラシックモンスターを中心にマクベイにかかればオリジナルよりリアルに魅力的にリデザインされて仕上がります。正に造型家!! よくアメリカのGK原型師に職業を尋ねるとスカルプターよりアーチストって応えられます。マクベイ氏はGKをアートのクォリティにした感があります。
P1030051 訪問時ーマクベイ氏は新しい原型が仕上がり、キャスティング前の粘土埋めの最中でした。新作は双頭竜!! 彼にとって2度目の双頭竜キャラ造型です。日本のワンフェスに間に合うよう送っていただきましたので現物を会場で御覧になられた方も多いと思います。 Dsc04989サイズは30cmオーバーで怪物屋ショウケースで展示販売(¥12800-)しております。マクベイ製品はどれもリーズナブルです。よろしくどうぞ。P1030035

ネーチャーGKファンもマクベイアイテムは定番化してますが最近はリリースされていないのが寂しい限りですね。傑作ランニングT-REX(当時¥15000前後)の後ろはトリケラトプスの型ですがアメリカではレジンでバックアップをとるやりかたを多く観ます。この方が高価なシリコンを少量使用で済み、逆テーパーな細かいディテールも抜けつつ数も多く抜ける・・結果、リーズナブルなプライスで供給出来る・・・巧い人ほど安い・・・これ案外GK〜プラモの世界でも同じですね。

さてマクベイを師に持つマーク・ニューマンをご紹介ーP1030024 古くはAFM#5号の表紙を飾ったムーンシンガーで一躍有名になったアーチストです。やはり当初からキャラクターを自分なりにリデザイン造型をしていました。その造型力はリアルでカッコイイー彼のファンは多く、造型を志す方はよく名前を挙げられます。P1020986_2 P1020977 マクベイと同じくボーエンデザインズのマーベルスタチュウは彼の代表作で馴染み深いのですが彼の近況は・・・正にアーチスト。公開出来ない商業原型はソコソコに、大学、企業からの立像依頼、超有名映画監督などからのプライベート立像依頼などなどGK原型師→アーチストへのステップアップをしています。P1020979この辺りはキットビルダーズ#58号(販売中)をご参照ください。P1020992ボク的にはGKの方に興味があります。なんとなく彼たちのGKって庶民的アート立像のようです。ボクが最後に観たのはニューマン風アリスでした。ちょうど4年前怪物屋ディーラーテーブルの隣がニューマンのアリスキットの発表時だったのでそのデザインセンスに見とれてました。(絶賛発売中AFM#40号の表紙を飾っております。D・フィッシャーの芸術的ペイントダイオラマに仕上がってます。この号はダイオラマの大御所シェパード・ペインも特集しているのでAFV,ヒストリカルフィギュアを始めすべてのスケールモデラーに観て頂きたい号です)P1020991 ニューマンの最近のGKはあまり多く生産されません。彼に限らず多くの海外GKをいつでも買えるようにカタログ形式にサイトアップ出来ないのはスグに生産が出来なくなるからです。この辺りアイテム整理して近く怪物屋サイトを大幅リニューアルしますのでよろしくです。アリスキットも再販要望したいのですがまだまだ欲しいアイテムはいっぱいあります。P1020988_2P1020978 オリジナルモンスター、コングなどは日本にも数個もないと思います。この辺りもし再販時には連絡が入ると思いますのでまた気長にチェックしてみてください。彼がノリで造ったと 思われるものをアップしていきましょう。彼のヘッドコレクションは圧巻です。人種、性別、年齢をこれほど見事に造れる彼はスゴイ。特に人種などは多国籍な人々と接する機会が多いアメリカ人ならではだと思います。P1020990P1030003個人的に気に入ったリーゼントのウェアーウルフ。雄叫びが聞こえそうな造型です。コングもまだ途中ですが巧い・・・欲しい・・・。P1020999 さて彼が主に使用しているクレイNSPが近く大量入荷します。WFで先行販売したところ反響が大きく日本語インストに実際に彼らの使用作品、使用感を載せようと企画しております。続報はまた後日に。

また彼もマジックスカルプ(怪物屋特価¥3000-)を一部使用しているとの事です。よろしくどうぞ。

工房訪問第一弾は神のようなマクベイ/ニューマンでした。

P1020997

 

追記:マーク・ニューマン氏より、もう10年前にリリースされたネイルアンドリサルの最終在庫の連絡を頂きました。価格は¥15000~17500予定です。AFM#7(古いバックナンバー)でのキット作例も頭に残る傑作キットです。よろしくどうぞ。Dsc04699 Dsc04703 Dsc05017_2

|

« モンスターパローザ | トップページ | デカイもん〜チッちゃいもん〜無ければ造るもん パート1 »

工房訪問」カテゴリの記事