« 人のかたち フィギュアのかたち | トップページ | どこまで続く負のスパイラル・・・ »

2010年1月23日 (土)

あけましておめでとうございます。

新年のご挨拶が大変遅くなりました...
昨年末からず〜っと作業に詰めてました。静まり返った大晦日~元旦もず〜っと作業に明け暮れ・・
殆どこの数年ーこんな調子でございます。
Dsc06499
その間、イロイロと荷物、WF用のイベントアイテムのパーツなどが届き、ああ其処に置いといてください・・その上に積んでください・・・っと結果・・・御覧のように店に入れません。。。

シカゴ便、ニューヨーク便、オレゴン便あらゆるところから到着してきていますが、検品チェック等まだ出来ずにおりますから御注文主様方もうしばらくお待ち下さい。
ほぼココで掲載したアイテムは大概が発注済み、支払いも済ましているアイテムもあったりします。個人ディーラーが殆どですので諸事情により大幅に入荷が遅れる事もあります。どうぞ本年も永い眼でみていただければ幸いです。
Dsc06442_2
届いた順に開けていくとまずシカゴ便です・・・お待たせの感もありますが久々入荷の1/1スケールのエイリアン3 ¥78000-コレある時は1年くらい静にストックしているのですが売れる時は何故か集中する不思議なアイテム・・ギーガーも持ってるらしいステキなアイテムです。3ウォリアーって全シリーズ中、最も凝った塗装しています・・キットとしても息の長さの理由はこのアタリにもあるのでしょう。んで、メータ超えのホホジロザメ ¥78000- スケール的には1/4から1/6になりますね・・・ちょうどオーシャンズも公開され、ダイバーのフィギュアを隣に置けばええ海中ジオラマも出来そうです。
スカルプターはもうホホジロザメに恋してるビル・ウィガー。同時に昨年販売されたドラゴンハートのドレイコ ¥49000-も再入荷。同時にヴァミスラックス1,2,3もそれぞれ入荷。80年代、ILMの傑作-ドラゴンスレイヤーのモデルアニメーションのワンシーンを彷彿させる出来となってます。

Dsc06497
さて、怪物屋工房側にも大量にWF用のゴジラキットが抜き上がってきています。もはや入れません・・・今回はこの3倍以上を用意・・大丈夫かな??ドキドキです。当日版権アイテムって売れ残ると版権元提出が義務付けられています。とてもリスキーな販売でございます。おかげさまでまだ提出した事は未だにありませんが・・・是非のご来場をお待ちしております。
んで、これ程、早く用意出来たのもはじめてです。途中経過の画像をWF当日まで出来るだけこまめにアップしてまいりますのでよろしくどうぞ。
Dsc06473
Dsc06465
ゴジラ1954 ¥32000-50cm弱の大型モデルです。これは製品が上がり次第ーサイズ発表します。とりあえず50cmで製作していましたが首、腰の傾斜加減で変わっていると思います。
一度テストショット販売したヤツですが、今回はまとまった個数が用意出来そうです。
コレ、デラゴスティーニの初ゴジDVDとかも販売のきっかけですが、ボク自身、最も多く見たゴジラムービーっが初ゴジだったりします。
その中で着ぐるみに見えない映像部分・・生物感溢れる部分を集約して初ゴジとしてのサインを入れています。
比較的動ける2号スーツで中島サンの演じたシーンは極めて足首がゴッツイ細く感じておりましたので、ネンド原型の逆関節を表現出来る様な理想的なゴムスーツのタルミシワを入れてます。
Dsc06495
顔は・・これオモシロイですね。同じスーツでもシーンによっても、入る人によっても(スチール用など)変わって見えマス。このアタリも非常に奥深いですね。
ポーズは初ゴジって結構、腕を90度以上にあげてたりしますが50年代初頭の民家、低いビル、橋・・を見下ろしている感じを強める為、腕は降ろしたポーズにしています。肘から手にかけて別パーツになっているので簡単な改造でベーシックな90度曲げになります。
ボディはスラッシュ注型の為、首の角度調整など、その気になればソフビのようにポーズ変更は比較的、やりやすくなっています。っとカスタムベースにも是非おつかいください。

Dsc06482
デスゴジの透明パーツがあがってきました。非常にキレイな出来です。んで、早速、電飾パーツを製作中です。高輝度LEDを120~150個は使用します。もちろん、ボディ側にベアメタルなどのアルミ箔、を貼ってもかなり光を受けてメルトダウンを再現出来ると思います。とりあえずイベントとして発光した方が目立つので造ってます。Dsc06480各部、スペースに対してどれほどいるのか設計、思案しておりますが、リレー回路も中に混ぜて生物感を出すように考えてます。
Dsc06479
これでもか〜っとばかりに開いた口にしました。この方が舌のモールド、歯の複雑な並び-細かさが訴求できます。以前キンゴジでやったみたいにフラッシュ発光管、他で口からの放射能も出したくなりました・・・眼のパーツはもちろんクリアーで仕上げています。
このようにふんだんにクリアーパーツを多用しながらも軽くて丈夫なデスゴジが仕上がります。
・・・年末に型が壊れその段階で抜けた数だけでで生産単価にすると一個あたりン十万のキットになります。新しく型も作り替えここから価格に挑戦です。ゴジラ1995 ¥58000-よろしくどうぞ。
WF2010冬の宅番はB14-10っと通知が来てました。Bのど真ん中でした。いつもCなんですが、ナゼ?
次回、GMK、84、レリーフの模様をお届けします。歳末から続く負のスパイラル・・・トラブルの連続です。

|

« 人のかたち フィギュアのかたち | トップページ | どこまで続く負のスパイラル・・・ »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。お忙しいご様子ですね。初代ゴジラ…食べられちゃいそうですorz w 大きいの造りたいな~僕も造型やるんです…(^人^)ブログ良かったらご覧下さいm(_ _)m

投稿: 妖怪K | 2010年1月23日 (土) 15時30分

あれブログ貼れて無いですね。(;_;)もう一回 http://blog.crooz.jp/usr/wolfeye/wolfeye/?guid=on

投稿: 妖怪K | 2010年1月23日 (土) 15時35分

おおっ!
楽しんでますね。
今週NSPクレイ入荷しました。
ぜひお試し下さい。

投稿: yoshio | 2010年1月23日 (土) 23時59分

こんばんは。
WFでのゴジラは先着発売ですか?
それとも前回のように抽選ですか?

てつやで列んでもかえなそうなので
抽選だと嬉しいです。はずれても悔いが無いですし・・・。

投稿: 山口 | 2010年1月24日 (日) 18時59分

あ~…NSPクレイ、固い奴ですね、筋肉隆々の男性とか…かなりパシッと出来そうですよね。いや~ぶっちゃけ予定無いです。(^人^)今ファンドSOFT愛用しています。怪獣物…形出して爪楊枝で写真見ながら、ちょっと頑張るととりあえず似てる物が出来ちゃうかも?どうなんでしょう。

投稿: 妖怪K | 2010年1月24日 (日) 20時03分

●WFでの当日版権アイテムの販売は非常に売る側にもリスキーな販売となる故、朝からの先着を基本にしています。

また、各アイテム、予想を超える販売状況の場合、ある程度の個数は午後1時から抽選も考えています。

しかしながら、今回,大型モデルも相当数の申請していますので大丈夫かと思いますが、表面モールド、分割形状によりシリコン型が壊れれば申請数に満たない場合があります・・・
毎回、徹夜作業-長距離ドライブ-ギリギリ販売・・・販売前日、開場前までパワー全開,激アツ魂でやっとりマス。
ちょうど販売する頃、ボクはもぬけの殻になって愛想なくスミマセン。

どうぞご来場をお待ちしております。

石粉ネンドっていいですよね・・・素材はフィーリングも大事ですよね。ただ、店として新しい触感を常に探しています。NSPの可能性はかなりのモノですよ。
初ゴジはマジックスカルプです。レジンの硬さ、質感になるので非常に丈夫で型から抜く時も壊れません・・・隙間埋めにもマジックスカルプを使用すればバッチリだと思います。

投稿: yoshio | 2010年1月25日 (月) 09時07分

フィーリングそうですよね…新しい形を、自分なりに考えてやって見るしか無いですね…お忙しい所お邪魔しました。m(^^ )m

投稿: 妖怪K | 2010年1月25日 (月) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人のかたち フィギュアのかたち | トップページ | どこまで続く負のスパイラル・・・ »