« いっぱいお待たせしています・・すみません。ここからは爆裂更新始まります。後で編集します。 | トップページ | WFケンタッキー#2 アメリカンGKクラシックス »

2010年5月16日 (日)

2010WF/ケンタッキー#1 今回の目玉!! っとお決まりアイテム

P1110465
毎年書いてますがココに掲載したものは御注文可能アイテムです。しかしながら、販売ブランド、抜き屋さんその他、諸事情により生産不可能になるアイテムも存在します。やっぱ小ロットのGK・・手作業の人間のやる事なのでどうぞその旨を御理解ください。またカート、カタログ形式のサイトのご要望も多いのですが、先の理由等により非常にむつかしいの現実です。お手数ですがメール、お電話、御来店で対応させてください。代引き、お振込みのご案内をさせていただきます。
Dsc07041
ではAFMからいきましょう。今回は「アメリカンGKクラシックス」。この10数年の集大成です。紹介されている造形家もビッグネームばかり・・・今回掲載されているアイテムも持っていて損はない、いや、是非持っていてほしいアイテムばかりです。これらは10年以上経った今見ても独特なオーラを放っています。中ページにもUSGKを支えた作品がカタログ形式で紹介されています。一部はまだまだ店に残っているアイテムもチラホラあります。遠方から御来店いただける方々に「あっ!」っと云わせたい気持ちが何度もボクに仕入れさせます・・・古いAFMはソコソコプレミアがついてますが、コレ一冊でカバーします。¥1000-
で、テリーJがプロデュースするGKたちがこちら・・キングコングがウレシイ再販!! 以前はアースバウンド製ですが、たぶん今度はウイットワースがキャスティングしていると思われます。新作はメタルーナミュータント・・まさにアメリカンGKクラシック!! おおっ、バックに写ってるのはニコール・キッドマン!? 似の奥様ティミー。なんでもテリーの娘に子供が出来たらしい。おじいちゃんになったテリーJでした。
Dsc07040
同じくデヴィットFがプロデュース販売するノクターンプロダクションからお馴染みのノスフェラトゥ2点・・GKクラシック!! んでね・・いつもデヴィッドF自身がストックしていた傑作キットを数点持って来てマス・・今回の本掲載の作家もん仕入れときます。

P1110466
じゃ、次はKBね。#62。なぜだか販売が遅れた#62。特集はこれまたヨ〜売れるガールキット特集。過去のガールキット特集は既に絶版。さかのぼるとガールキット特集って記憶するかぎり6回目。で、日本の若手!?GKーゾンビガールレビュー!! 会場でも回転テーブルで作品を展示してありました。AFM,KBとも先行して持って帰りますのでヨロシクです。

Dsc07059
25127_113224662045660_1000007437972
昨年登場したブラックハーツエンタープライズ。一年でこんなにヴァリエーションが充実しました。メデューサ,ターミネーターは複数回オーダーしているのに何故、ハイドは?クラシックモンスターは日本ではもう人気ないのか?っと尋ねられました・・そういえば代表のジョージが以前のジオメトリック1/4バストでもハイドを最初にラインナップしていましたがハイドってそう売れた記憶がない・・・日本のハイド好きな方、お待ちしております。これ模型としてもいいですよ。
逆に日本では最も人気出そうなのがエルダープレデター。コレ昨年からマスターモデルの写真を送ってくれてましたが、まだ発表しちゃダメっと固く云われてましたのでクリーチャー関連のお問い合わせのお客様だけにお知らせしてました。皆さんナカナカ好印象だったようでシリーズ中、最も人気出そうなアイテムになりそうです。価格はメデューサ/ハイドが¥21000-でしたが元々ちっと高いのでご勘弁。2万円台中盤あたりです。コレ帰国した頃には店に先に着いてますのでよろしくどうぞ。

Dsc06753_2
Dsc06772_2
ニードフルシングス/ダークカーニバル。また完成品作品として別にアップしようと思っていた1/5ヴァンピレラ。そのうちまとめてギャラリーページを治した際に多方向に渡る写真載せます。お問い合わせいただければメール配信します。ギャラリー作品って普通に10年前とかの作品載ってます・・月日によるムラがないとは思われますがサスガに変えなければっと思ってマス・・・
ヴァンピの量感再現は非常に優れています。しばらく定番商品となるでしょう。
Dsc07034
新作のベティ・ペイジ。これも1/5で一回り大きくみえます。ベティ・ペイジもヴァンピに次いでのUSGKキット界の女王ですね。古くはスクリーミン社が馴染み深いところですが、アレ出て10年以上経ちます。今回はなにかとGKクラシックです。もう一度見つめ直そうという気運でしょうか?
でもね、このヒョウ柄・・・いいですね。これ完璧に塗装したくなりました。
Dsc07083
最後はプリンセス。アバターですね。コレ出来立てホヤホヤで塗装サンプルもありませんでしたが1/5スケール?いやアバターなんで1/6でしょうな。アバター観終わるとこのプリンセスが美しく思えます。ぜひ、もう一度見て美しく描いてください。バックにこのブログに度々登場するロブが写ってます。アモックタイムスタッフと一緒にNYから車でここまで来ます。10年前のロスのマッドモデルパーティ、8年前のラスベガスのGKエキスポもいつも車です。アメリカ横断を何度もやり遂げるアモックタイムチームはスゴイ。相当に大きなショップなのでNYに行かれたらアモックタイムに寄ってみてください。オドロキのトイの量です。
これらキットは¥20000-前後、製作費込み¥100000-デス。よろしくー!!

Dsc07091
Dsc07095
いつもどこかにだれかと出ているAFMライター兼スカルプター兼フィニッシャー兼イラストレーターのマイク・ファルシアーノ。雑誌ナイトメアーはもう暫くして3号を出すっと云ってました。昨年は久々にシミアン・プロダクションのバルサムと組んでましたが今年はスリーキングスレジンと共に・・・ファルシアーノの新作はテラーフェイス。ミッシング・リンクと共に彼がこの3年間楽しんでいるデフォルメスタイル。なんかこういったもんはノリ、勢いがあります。店頭でお確かめください。毎回、毎回ベース裏に彼のイラスト、サインが入ってます。
Dsc07090
Dsc07093
注目のスリーキングスレジン。森がテーマの映画もん2点ご紹介。これはEL-FAUN-O。最近の映画の中ではカルト的人気を持つパンズラビリンスですな。ゴジラ造ってもらってる大山竜に気に入った映画を尋ねるとこの映画がNO.1らしい・・。別の怪物屋スタッフに聞いてもこの映画を押すスタッフが案外多い。ここまで聞いてると売り切れる前に押さえとかなっと掟やぶり?の初日に仕入れ。1/6スケールでちいっとデカイんで輸送コストの関係上¥20000近いケド、よろしくです。売り切れても次来ますので御注文ください。
バストモデルはプリンセス。最近の映画ではめずらしくGK化されてます。この頃、特にトイ、スタチュウ関係を全く見てないのでわかりませんがアバターってトイにならなかったのかな?人のスケールでは1/4ぐらいのバストモデルだけどスタンドも高いので見栄えします。価格は¥10000前後。元マリンアクアリストからするとあの映画の森は大共感しました。ほとんどがサンゴだったし。キャメロン邸にはデカイ水槽があるに違いと勝手に確信してました。

Dsc07096
Dsc07097
トイレットフェイスの新作!? 名前聞くの忘れた・・妊婦のクリーチャーを造型したものが展示してありました。
彼の作品って塗るのが楽しくなる造型になってます。今度は透明パーツのお腹の中にクリーチャーベビーが入ってます。もちろん電飾もごらんの通り・・これはいろんな表現出来ます!! あくまでGKは素材であり、フィニッシャーにより作品となって成立する・・そんな考えも出来るGKも多くなってきました。この辺は後々ご紹介していきます。
ホビーアートとして造型師崇拝から、またひとつの方向としてより広がりがあり良いのではないでしょうか。
Dsc07138
Dsc07140
ず〜っとお待たせしているアンドリューイラストの立体化「スペースガール」・・・ディーラーが会場にいたので聞いてみた・・・抜き屋さんの問題、アジアのイメージ・・(ここはサム・グリーンウェルと共通ーバックナンバー見てね)諸問題があるらしい。しかし、ある程度の確保はしてくれたのでそのうち入荷するでしょう。新作はフランケンガール(仮題)エエ感じです。なんかこれもイロエロ楽しめそうなキットに仕上がってました。割と偏ってご紹介してますがコレ夏の怪物屋WFの傾向として捉えてください。
明日が広告締め切りらしい・・・アクセルのヤタケくん頼みですが、この夏のWF/tokyoは久しぶりにアクセルと共同ー、というかその他新規事業、素材関係ディ−ラーふくめ10卓・・・の広さを申請しております。この辺りも帰国後更新していきます。

電波不安定につきここでアップ。数時間後再アップ。

|

« いっぱいお待たせしています・・すみません。ここからは爆裂更新始まります。後で編集します。 | トップページ | WFケンタッキー#2 アメリカンGKクラシックス »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです(゚▽゚)/…アメリカの香りが、もう凄いっす。元気ですよね~アメリカンGK界は、僕は思い出したように河童造CONに一匹造ってます。クリーチャー系も一応やるんです。竜氏もやってる?かな~m(_卍 _)m

投稿: 妖怪K | 2010年5月16日 (日) 20時45分

コメントおそくなりました。今日からメール共々返信していきます。
リュウは河童していない様です。
しかし、煽るだけ煽ったので国内、海外アーチストが沢山造っているようです。前回以上に良い作品を目にしてます。

投稿: yoshio | 2010年5月25日 (火) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いっぱいお待たせしています・・すみません。ここからは爆裂更新始まります。後で編集します。 | トップページ | WFケンタッキー#2 アメリカンGKクラシックス »