« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年2月

2011年2月15日 (火)

WF番外編 デミった!?

WFまでの珍道中も期待されているみたいなので・・アクセル/ヤタケくん、他ヤスさんパシンさんなどのゴジラ関係など色んなブログに登場するデミくん。人として持っていなければいけない何かを忘れてる・・などとパシンさんに云われる始末。最近のお気に入りはウサビッチみたいでWFでも行く道中でも顔面メイク(ラクガキ?)をしている。
Dsc08838
Dsc08839_2
今回の事件はまたしても高速移動中ーに起こった。渋滞というか事故の為、完全停滞している最中ー、オシッコいきたいっと・・車から降り、高速のガードレールを超えた付近で立ちション・・勿論、停滞車輌すべてから見える距離。ガードレールの上からちょこんっと覗くデミビッチの顔は車が進まないように祈る不安そうな顔でコチラをチラチラ見えている・・・。
こういった不安は的中するもので停滞から突然スルスル〜っと車が流れ出し・・・人的スピードでは追いつけないスピードに・・・! (そのデミビッチの焦り驚きの表情はマサにウサビッチ!) 元々が追い越し車線で止まっていた為、車線変更も出来ずバックミラーで見ると野ウサギの顔したオッサンがコートなびかせ猛烈に高速を走ってくる・・・。新たな都市伝説か!?。
まぁ、大人だし高速バスか何かに乗ってWF来るだろうっと走ってると運よくスローペースに・・・バックミラーを見ると手を大きく振りコートなびかせた野うさぎオッサンが迫って来る・・・。最終的には無事に追いつき乗り込めた次第だが、関西-関東行くのって何かが起こる・・。
WFから話がソレて大変申し訳ありません。が、普段から何か顔に描いておかないと落ち着かなくなっているデミくんをプチ紹介してしまおう・・・
P1120377
大阪では正月開けにエベッサンって祭事があるのだが、本人もえべっさんのつもり顔!? なんだか若い女性に人気だったようでご本人も満足げ。ボクはバチがあたりそうな気もするのだが・・・
P1120394
昨年、パチンコで勝ってアメリカに行こうとしてハマったパチンコ。コレで勝負するときも「7」を顔面に描いて真顔で打っている・・・。彼は甘デジに[7万]も突っ込む-ハマリを恐れず終日打ち込む勇者でもある。彼が外しまくる台は翌日-朝から猛爆する・・皆、その恩恵をアリガタク頂いているようだ。アリガトウ。
っとそんなデミくんだが、この紹介のままでは終われないので作品紹介-。彼はクリーチャーのジャンルで根気よく?製作する? WFでは関東のお客様にもそのまま納品しているので会場でも見られた方も多いと思いますがプチ紹介ー。
Dsc08705
ガリレオのレリックです。大きなキットで予定数が抜けなかった幻キット。植毛はこの冬流行りの怪獣ファッショングッズからそれらしいモノをチョイス。
Dsc08881
ちゃんとアップ出来てなかったのでハワードさんトコの狼男アメリカン。目の造り込みと皮膚の表現をゼヒ見て頂きたいトコロでございます。

では明日から新製品のご紹介などをしていきます。

| | コメント (1)

2011年2月13日 (日)

WFご来場ありがとうございました

大変多くの方に怪物屋ブースを訪れていただきありがとうございました。
怪物屋の方は最後までしっかりとアイテム-価格提示できないままでしたが、多くのご質問いただき感謝しております。
スタッフがいくつか写真をとってましたのでご訪問感謝と共にWFでの怪物屋をご報告させていただきます。
(ほとんどの画像はコスプレの女の子だったりするんですが・・これがエロくてカッコエエ・・すげ〜レヴェルですね・・)
怪物屋というひとつの島には怪物屋、トリムス、モアケミカル、クロスワークス、ホライジングジャパンと5つのテーブルにわかれています。
まず,今回のメインに置いたGK完成品-スタチュウ工場、トリムスの製品群です。
Imgp0295
Imgp0296
今回の展示で「トリムス」が解っていただけたかと思います。まだ1年も経ってませんが、リアルフィギュア/フィーメール/モンスター/ホラー/ファンタジー/ネイチャー/マンガ・アニメ・ゲームキャラクター/海外国内ファンタジーイラストアート・・・あらゆるジャンルを創り仕上げて販売するブランドです。この「仕上げ」に於いてトリムススタンダードっと云えるフィニッシュを見ていたきたく展示しました。予想以上に絶え間ないご訪問に大変感謝しております。
Imgp0308
開演前まで原型のツメ、塗装を仕上げていた那武原型の飛行少女「田中舞」。結局、塗装は出来ませんでしたが五分程度の塗装仕上げ展示に関わらず多くのご質問をいただきました。新製品アイテムはWF終了後ースグに改修、再塗装を行なっております。またしっかりとした製品写真をアップしますのでご期待ください。
同じく司さんのキャラクター、ヤタケくん原型のアザミはトリムス工場で仕上げた校正用のサンプルを展示いたしました。現在、司さんの手元で監修中です。
Imgp0310
ラットフィンク/エイトボールスタチュウも監修用原型に彩色したサンプルを展示しました。実はWFより1週間前に行なわれていたビッグサイトのギフトショウでも1週間展示していた為、そこで壊れてしまい皆様からの目線の遠いところでの展示となりましたがこのキャラクターの幅広いファン年齢層がわかりました。ご期待にそえるべく現在、改修作業中ーよりよい造型っとなってデビューすることでしょう。
Imgp0291
新たな怪獣スタンダードサイズを目指したGMK。3度目の型を造り直したもののおかげさまで残少々っとなってきました。トリムスジャパンサイトで販売中ー。

では怪物屋はいつも通りというかGKカオスってイメージで開ける箱から出て来るアイテムを仮組み、展示・・・テーブル下はその他のキットを箱の山積みで販売しております。
Imgp0287
Imgp0286
アメージングモデルフィギュアー、キットビルダーズ、モデルマニア、プレヒストリックタイムズなど海外雑誌もバックナンバーから揃えて販売しております。
Imgp0288
今回で3回目の販売っとなったバーニングゴジラ。生産数も100個近くになり、ソロソロ型も限界になって来ました次回でオシマイ!?
Imgp0299

はじめての洋モン当日版権アイテム-スタートレック20091/350エンタープライズ。コレ仕上げにデカールは必須ですよね・・。デカール出来た時はここで告知いたします。そこで要る方はご連絡ください。
この製作はボクとさらにアメリカでプラモの原型造ってる人、他、ホンモンの考証人と云える人達などなど執念で仕上げました。なんたって最終通知がイベント5日前の夜中って・・・普通ー用意出来ないスケジュール。日本の版権元様の苦労含めて洋モンの当日版権っていかにムツカシイかがわかります。
こういった事から今回が最後の洋モンアイテムかもわかりませんが発表-販売出来ただけでも良かったっと思います。
Imgp0303

WF会場は怪物屋スタンダード仕上げを見て頂く場所でもあります。関東方面のお客様への納品はWF会場する場合もありますが、店でサンプルとして置いているモノをそのまま販売しております。次回もまた出来るだけ多くの完成品を持って行きますのでよろしくどうぞ。
Imgp0304
Imgp0306

今回、アメリカから届いたアーティストプルーフスタジオもそれぞれのアーチストが彩色したものと共にキットも販売しました。これの新製品の問い合わせが多く、これはこれでまた後日、アップしていきましょう。
Imgp0302
Imgp0301

手前からホライジングジャパン、モアケミカル、クロスワークス
Imgp0289
ここもかんなり人が絶えませんでした。販売商品群も一般流通していないモノばかりなのもある事とは思いますが、各テーブルが開発者だったり、その道のプロなのでご訪問される方々はメーカーさんディーラーさんが多かったようです。今回で2回目の試みでしたが皆さんテーブルを離れる時間もなかったようで終始説明しておりました。怪物屋全体でGKカオスと云ってますが、訪れていただくと様々な疑問、新たな方法を見つけていただけるかなっと思います。たとえば何故、レジンキットを洗っても洗っても色がノラナイ-っとか、レジンがベタベタしているとか-殆ど場合、シリコン型に問題があるのですが-これらの疑問にも丁寧に答えてくれます。また、ここでも何故かって事を受け売りですが定期的書くよう心がけていきますね。

遅いイベントのご報告となりましたがご来場ありがとうございました。
*メールなどのお問い合わせのお返事が送れています。もうしばらくお待ち下さい。


| | コメント (0)

2011年2月 6日 (日)

WF事#3卓番4-08-01 怪物屋WFお祭りセール

毎度、毎度ながら仕上げ作業に追われて、WFでコレを売ろうってモノ~、計画が立てれない・・。
店のストック棚からバサバサ降ろしてトラックに詰め込んで出発〜っってな感じになってる。
次からはもっとテーマ性を持たせようっと思ってるんだけど・・・逆に怪物屋はこんな感じです~って品揃えはご紹介出来ているかもしれない・・・。
今回もWF広告に告知している通り、「GKカオス」って普段の怪物屋アイテムをトラックに詰め込んでいると思います。思いますってのは何を入れているのかわからない・・・ケド、●モンスター、●フィメール、●ネイチャー(絶滅動物/恐竜)、●SFメカ(ギャラクティカ/スタートレック)、●AFM雑誌-DVDなどなどは詰め込んでいると思います。
毎回、準備不足で当日版権モノで手を取られて洋モンが陳列出来ずーまして価格提示シールがナカナカ貼れてずにいますが、取り敢えずWFはお祭りなのですべての商品は「破格値で販売」していきます!!
ゼヒ、お尋ねください。

しっかりと積んだ記憶あるサイモン・リー、シフレット・ブラザーズ、アーティストプルーフスタジオなどなど出来るだけ造型がわかる様-展示いたします。今のクリーチャー/創作造型をご堪能ください。
今回、怪物屋で仕上げた完成品も販売しております。ゆったりと午後からご来場も大歓迎でございます。よろしくどうぞ。

| | コメント (4)

2011年2月 5日 (土)

WF事#2卓番4-08-01怪物屋では・・・注目素材他。

WFイベント当日版権モノ、WFデビューアイテムなどはこの記事の前を御覧ください。

夏に大好評だった「クロスワークス」のダイヤモンドヤスリ関係が1卓-今回はデモばかりではなく、秋に怪物屋で大好評な内に売り切れたスパチュラヤスリなども販売開始!! お問い合わせを兼ねた商品カタログも用意しているのでご訪問をお待ちしております。専門家が一生もンとも云えるダイヤモンドヤスリの素晴らしさをご説明していきます。 

アメリカのパテ、接着剤、ネンド、シリコンまで会場で展示販売する「ホライジングジャパン」。
今回の目玉はシリコン。収縮率が極めて少なく丈夫なシリコンを販売します。怪物屋の大きなゴジラが100体以上抜けた実績ー、アメリカのGK業界、SFXスタジオでも最も信頼性を誇るアイテムも御用意。また話題のFUZE,ZENのワックスクレイ,NSPなどの扱いやすいインダストリアルクレイも多めに用意。その他、それらを使いこなす備品も販売しています。さらに着実にGK用接着剤として定着していっているマジックスムースなども販売します。

今回からモールドコートでお馴染みのモアケミカルさんも新製品モールドコートライトを展示販売。その性能を見てお確かめできます。元々、古くからのケミカル屋さんなので素晴しい知識であなたのお悩みを解消していただける事でしょう。今回、3Dデータ出力などのお問い合わせにも答えていただけると思います。こちらも光造型ってモノが生まれた時から実践、インダストリアルモデルを出力していただけに確かでウレシイ価格!? ぜひ立ち寄ってみてください。

今回アメリカからはAFM#48で特集があったアーティストプルーフスタジオの作品を展示-販売することになりました。コレ大注目です。アバターで有名なジュード・シェル、エリックソーサ、ポールコモダ、ノーム・メイヤーズなどなど素晴しいアーティスト集団の作品をぜひ御覧ください。一部販売もんもありますよ〜。Dsc08837
ボクもまだ空けていない箱です。ワクワクドキドキ。会場でのお楽しみです。
よろしくどうぞ。

次のインフォーメーションは買わなきゃ損!!WFお祭りアイテムなどなど時間があればご紹介!!??

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

すげ〜更新空いてしまいました・・・WF事#1卓番4-08-01

風邪・・はたまた風邪・・もあり更新が随分空いてしまいました。スミマセン。
一体、出るのかどうかとか、イベントアイテムはあるのかどうかっとお尋ねのお電話-御来店っと大変御迷惑おかけしました。イベント2日前の発表-・・・毎度の事ながらバタバタしております。申し訳ありません。
卓番は4-08-01です。
しかしながら、ウチだけかも知れませんが最終的に当日版権結果がメールで送られてきたのが3日前・・・マジ!?・・いろんな地獄を味わっております。まぁ、元々リスキーな版権なのでスロースターターなボク(ボクだけね)にはいいかも!?っと思っております。
さて、色んなNEWアイテムを提出しましたが残念ながら半分は落ちてしまう始末・・。何故!?ってもんもありますが販売アイテムは(1)ゴジラ1995 ゴジラvsデストロイア バーニングゴジラ/大山竜原型/透明パーツ多数/ホロウキャスティング¥58000-
P1120091
P1120088
P1120086
いつもながらこんなデカイキットを当日版権って・・とても無謀なリスキーなアイテムでございます。精一杯の個数を御用意させていただいてます。
(2)ウルトラQガラモン/大山竜原型/レジンキット¥10000- 今回はご要望の多かったキット販売です。よろしくどうぞ。
Dsc08826

で、今回の怪物屋当日版権の目玉!? 1/350エンタープライズ(スタートレック2009)全長90cm/ホロウキャスティング成型-変形防止ウレタン処理済み/事後変形防止の鉄芯埋め込み成型/¥50000-
Dsc08835
Dsc08836
Dsc08834
Dsc08833
WFで海外当日版権が出る以上ー、コレ・・怪物屋でもやらねばってアイテムです(個人的にも店的にも)。キットは面の張りにかなり気を遣いました。で、問題がエンジンナセル基部・・ここが超問題箇所。湾曲だし・・・。写真の様に予め鉄芯をキャスティング時に仕込み、バッチリ組める様になってます。ココがこの模型造型の立体化で最も困難な部分だと思います。レジンキットならではの処理を施しました。しかし、無謀なアイテムやったもんです。よろしくどうぞ。

他、レッドキングは今回、申請を取り下げました。また巨大怪獣キットご期待ください。

●トリムス通信●WFの巻●
ジツはスゴイ事になってます。ボクがココなかなか書けなかったのも未だトリムス作業が続いているからでもあります。ブログアップは版権元様から止められているアイテムもあります。WFイベントでの展示はOKのアイテムもありますので当日、ここに載っていないゲームキャラ?クリーチャー? アニメ/マンガキャラクターを是非御覧下さい。原型はヘッドロング/赤尾くん、他の新造型だったりします。ぜひ、ご来場ください。
サイト及びブログ発表可能な新製品としてビッグダディ-エド・ロスきゃらのラットフィンク-8ボールスタチュウ¥32000-。塗装済みレジンキャスト完成品があります。まだテストショットの段階ですが是非御覧いただきたいアイテム。秋から始めて漸く版権含めて発表可能になりました。全高32cmでボリュウム、量感、ディティールともスタチュウとしてお気に入りの場所に置きたくなるアイテムです。原型は那武サン。製品版ではさらに良い出来となるでしょう。更に発展するアーチストアートスタチュウシリーズに是非ご期待ください。会場では少しお得な御予約受付けいたします。
Dsc08714
Dsc08712
Dsc08713

同じく那武原型の司淳氏のキャラクター1/4飛行少女「田中舞」のテストショットを展示。トリムスコーナーではタマタマ同姓同名の田中麻衣ちゃんとアリサちゃん(2人ともカワイイよ)が接客します。
Dscf7406_1073_x_1537
Dscf7416_978_x_1468
Dscf7537_1224_x_1644
ジツは今もコレの作業やってます。気持ちイイ位デカイです! この原型写真はNG分なのでもっとよ〜なってます。でも、まだ仕上げ前の段階ですが色彩入れて展示予定。原型はラットフィンクと同様に那武サン。クリーチャー、ヒーロー、アニメまでトリムス専属のスーパーマルチスカルプター。何でもポリパテでモリモリ、バシバシ造っていきます。やはり少しお得な御予約販売予定。

続いて司淳氏のキャラクター「アザミ2」もテストショット展示。原型/作業監修も矢竹くんが行なってます。で、今もこの詰めを作業中だと思ふ・・んで、急遽、飛行少女までも・・アリガトウ。
もちろん、少しお得な御予約受付中。
Dsc08565
Dsc08562
Dsc08556

丁度、WFから一般販売されるGMK。会場では消費税サービス。
前回、ご紹介したこのキットを使ったジオラマが完成してたのでアップアップ〜。
Test2_014
Test3_015
Test4_002
Test4_003
ゴジラ2001キットは¥48000-。
写真のジオラマ製作費はアクリル台座、アクリルケースを含み¥680000- サブキャラ製作は大山竜、アオシマのイタ団地、グリーンマックスのアクセサリープラモ、透明ネンドなどなど久々の1m超えのお仕事でした。
次回巨大ジオラマはイノウエアーツの熱海城をご紹介ー!?。

さて、怪物屋の出し物、また超極めのツール、海外模型資材、モアケミカルさん等等の情報を・・・アップアップ~.


| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »