« WF事#3卓番4-08-01 怪物屋WFお祭りセール | トップページ | WF番外編 デミった!? »

2011年2月13日 (日)

WFご来場ありがとうございました

大変多くの方に怪物屋ブースを訪れていただきありがとうございました。
怪物屋の方は最後までしっかりとアイテム-価格提示できないままでしたが、多くのご質問いただき感謝しております。
スタッフがいくつか写真をとってましたのでご訪問感謝と共にWFでの怪物屋をご報告させていただきます。
(ほとんどの画像はコスプレの女の子だったりするんですが・・これがエロくてカッコエエ・・すげ〜レヴェルですね・・)
怪物屋というひとつの島には怪物屋、トリムス、モアケミカル、クロスワークス、ホライジングジャパンと5つのテーブルにわかれています。
まず,今回のメインに置いたGK完成品-スタチュウ工場、トリムスの製品群です。
Imgp0295
Imgp0296
今回の展示で「トリムス」が解っていただけたかと思います。まだ1年も経ってませんが、リアルフィギュア/フィーメール/モンスター/ホラー/ファンタジー/ネイチャー/マンガ・アニメ・ゲームキャラクター/海外国内ファンタジーイラストアート・・・あらゆるジャンルを創り仕上げて販売するブランドです。この「仕上げ」に於いてトリムススタンダードっと云えるフィニッシュを見ていたきたく展示しました。予想以上に絶え間ないご訪問に大変感謝しております。
Imgp0308
開演前まで原型のツメ、塗装を仕上げていた那武原型の飛行少女「田中舞」。結局、塗装は出来ませんでしたが五分程度の塗装仕上げ展示に関わらず多くのご質問をいただきました。新製品アイテムはWF終了後ースグに改修、再塗装を行なっております。またしっかりとした製品写真をアップしますのでご期待ください。
同じく司さんのキャラクター、ヤタケくん原型のアザミはトリムス工場で仕上げた校正用のサンプルを展示いたしました。現在、司さんの手元で監修中です。
Imgp0310
ラットフィンク/エイトボールスタチュウも監修用原型に彩色したサンプルを展示しました。実はWFより1週間前に行なわれていたビッグサイトのギフトショウでも1週間展示していた為、そこで壊れてしまい皆様からの目線の遠いところでの展示となりましたがこのキャラクターの幅広いファン年齢層がわかりました。ご期待にそえるべく現在、改修作業中ーよりよい造型っとなってデビューすることでしょう。
Imgp0291
新たな怪獣スタンダードサイズを目指したGMK。3度目の型を造り直したもののおかげさまで残少々っとなってきました。トリムスジャパンサイトで販売中ー。

では怪物屋はいつも通りというかGKカオスってイメージで開ける箱から出て来るアイテムを仮組み、展示・・・テーブル下はその他のキットを箱の山積みで販売しております。
Imgp0287
Imgp0286
アメージングモデルフィギュアー、キットビルダーズ、モデルマニア、プレヒストリックタイムズなど海外雑誌もバックナンバーから揃えて販売しております。
Imgp0288
今回で3回目の販売っとなったバーニングゴジラ。生産数も100個近くになり、ソロソロ型も限界になって来ました次回でオシマイ!?
Imgp0299

はじめての洋モン当日版権アイテム-スタートレック20091/350エンタープライズ。コレ仕上げにデカールは必須ですよね・・。デカール出来た時はここで告知いたします。そこで要る方はご連絡ください。
この製作はボクとさらにアメリカでプラモの原型造ってる人、他、ホンモンの考証人と云える人達などなど執念で仕上げました。なんたって最終通知がイベント5日前の夜中って・・・普通ー用意出来ないスケジュール。日本の版権元様の苦労含めて洋モンの当日版権っていかにムツカシイかがわかります。
こういった事から今回が最後の洋モンアイテムかもわかりませんが発表-販売出来ただけでも良かったっと思います。
Imgp0303

WF会場は怪物屋スタンダード仕上げを見て頂く場所でもあります。関東方面のお客様への納品はWF会場する場合もありますが、店でサンプルとして置いているモノをそのまま販売しております。次回もまた出来るだけ多くの完成品を持って行きますのでよろしくどうぞ。
Imgp0304
Imgp0306

今回、アメリカから届いたアーティストプルーフスタジオもそれぞれのアーチストが彩色したものと共にキットも販売しました。これの新製品の問い合わせが多く、これはこれでまた後日、アップしていきましょう。
Imgp0302
Imgp0301

手前からホライジングジャパン、モアケミカル、クロスワークス
Imgp0289
ここもかんなり人が絶えませんでした。販売商品群も一般流通していないモノばかりなのもある事とは思いますが、各テーブルが開発者だったり、その道のプロなのでご訪問される方々はメーカーさんディーラーさんが多かったようです。今回で2回目の試みでしたが皆さんテーブルを離れる時間もなかったようで終始説明しておりました。怪物屋全体でGKカオスと云ってますが、訪れていただくと様々な疑問、新たな方法を見つけていただけるかなっと思います。たとえば何故、レジンキットを洗っても洗っても色がノラナイ-っとか、レジンがベタベタしているとか-殆ど場合、シリコン型に問題があるのですが-これらの疑問にも丁寧に答えてくれます。また、ここでも何故かって事を受け売りですが定期的書くよう心がけていきますね。

遅いイベントのご報告となりましたがご来場ありがとうございました。
*メールなどのお問い合わせのお返事が送れています。もうしばらくお待ち下さい。


|

« WF事#3卓番4-08-01 怪物屋WFお祭りセール | トップページ | WF番外編 デミった!? »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WF事#3卓番4-08-01 怪物屋WFお祭りセール | トップページ | WF番外編 デミった!? »