« 爆裂更新~U.S.Aから#02 天才兄弟現る | トップページ | 爆裂更新~U.S.Aから#04 コンピューター造型・・そして »

2011年5月17日 (火)

爆裂更新~U.S.Aから#03 初日にリクエストいただいたもんは殆ど確保できました。

なんともお粗末な更新でスミマセン。ホテルにてコンクール作品の製作~などなど慌ただしく精一杯でした。部屋は御覧のアリサマでして、梱包作業に追われてました。この梱包作業でシッピング価格に反映されてしまいますから、ご容赦ください。どうしてもUSGKは箱がデカク、中が緩衝材だらけだったりします。
それでは何箱も送るハメになり、価格も高くなりますから、極限まで抑えるよう努力しております。元々、ビニールに入ったままだったり、ラベルもない箱の場合、捨てて一つにまとめます。で、怪物屋にて箱を用意しておりますが、中身ビッチリ、化粧箱、特徴ある箱ラベルの場合ー検品しながら詰めていってます。Dsc00495_2
今回のイベントはめずらしく雨続き・・で、飛行機も遅れて・・・皆、イベントが終わってもホテルで待機組も多いので逆に多くのコミュニケーションがとれました。
Dsc00492
にしても、ディーラーたちは結構遠方からでも牽引トレーラー?でバンバン走って参加してきます。皆、元気がいい。また主催者側とのお話しの中で年々、コンテスト作品が多くなってる・・っとウレシイ悲鳴。オリジナル作品の力作も多く非常にスキルもあがってきてます。今回も500点を超えてきたように思います。もう、数年前の倍ですね。
この模型コンテストって決して商品欲しさでもなく、おのおののプライドの戦いでもない・・パフォーマンスの発表の場として成立してます。造型を楽しみ、模型を楽しむ・・理想的なコンテストな気がします。ホビーを本当に分かち合えるというか「共感」を最も重用視している様に感じUSGKのルーツが脈々と活きているなぁと改めて感じました。
数年前、ホライゾン社の社長がアメリカで活きる為には西海岸、東海岸で流行ってもダメなんだ・・中央で流行れば継続するっと聞いた事があります。確かに流行り廃れの多いロス、NYは刺激が多過ぎて流行っても燃える炎が弱まればそのまま消えそうな気がしますが、中央部だといつまでも燻り続けそうに思います。この地を訪れる度にGKはいいなぁ〜と再認識させていただいてます。
Dsc00410_3
Dsc00416
Dsc00407
コンクール作品〜模様はまた数日後アップしていきます。

では、ディーラー紹介にいきましょう。
怪物屋の真後ろののディーラーさんだったクリーチャーラボ。
Dsc00018
最近、Zブラシの普及もあってスゲーディテールのキットがチラホラ増えて来ました。しかも円高のせいか比較的に安く感じるというか・・(う〜む、本来USGKって元々、このボリュウムでコレ位)、安く感じます。このゴジラの進化形態に見えるハイドロドン$140ーボリュウムで云うとゴジラ30cmモデルクラスを超えちゃいます。ボリュウムばかりではなくディテールもイイ感じ。っとコストパフォーマンスの事は置いといててもシーラカンスとクジラとゴジラの融合にシビレル。
イメージでスケッチを描き、細かいディテールを含めてZブラシで仕上げ、ホロウキャスティングで中空成型する・・つまりイメージ優先でとことん造型し、その造型力を発揮出来るサイズを割り出して低価格を実現しています。この流れは今後のGKで必ずポピュラーになっていく事でしょう。他のディーラーも古くからコンピューター造型しているトコロもあり、後追ってご紹介しています。
Dsc00020_2
Dsc00024_2
Hydrodon12web
Hydprintweb3
Hydrodon5_web
もともとGK好きなディーラーだけにZブラシばかりではなく、ユニークなアイテム展開っとなってます。
AFM等で目にした方も多いでしょうが、レディZ、クリーチャーの他カートゥーンものまで幅広いアイテム。散漫とも思えますがUSGKが好き!!って感が強く感じ取れます。
Dsc00019_2
Dsc00468
Lz1
Dsc00466
で、カミングスーンアイテムがイイー。ITのような情けない顔と怒りのピエロの表情を表裏一体にしたバストモデル。コレ、ペイントするが楽しめそうな逸品になることでしょう。
Dsc00470
いやぁ~、GKはアツいなぁ〜〜。

次回予告
更なるコンピュター造型・・・そして

|

« 爆裂更新~U.S.Aから#02 天才兄弟現る | トップページ | 爆裂更新~U.S.Aから#04 コンピューター造型・・そして »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爆裂更新~U.S.Aから#02 天才兄弟現る | トップページ | 爆裂更新~U.S.Aから#04 コンピューター造型・・そして »