« 爆裂更新~U.S.Aから#07 モンスターズ参 | トップページ | 爆裂更新~U.S.Aから#09 カエル »

2011年5月21日 (土)

爆裂更新~U.S.Aから#08 GKカオス

移動中であります。最近は飛行機に乗りながらインターネット出来る。まだまだイベントもん、他、素晴しい作品群をご紹介できていない。。。パソコン開ける時間があれば随時更新していきます。

会場へはディーラーとしてテーブルを出してない、立ち寄ってみたディーラーがいる。会場でPSIを見つけた。ここは案外オモシロいものを造ってる。例のスティーブ・ウェストのプレデターVST-Rexがそう。すかさず聞いてみた。ボク「持って来た?」P「車に積んでるよ」ボク「何個ある?」P「詰めるだけ」P「何個要る?」ボク「積んだの全部」ボク「まだストックある?」P「ない」ボク「生産する?」P「スティーブ本人のキャスティングだから・・・」ボク「じゃ、、、ないじゃんw」P「www」・・・っとこんなやりとりで、ディーラー出展以外、またマニアな客の売り込みも2日目から頻繁にくる。
実際、再生産されるかも-わからないが、随分首を長くして待たせてしまったキット。これはヴィンテージプラモデル集めてた時もそうだったケド、案外、想いあればアッサリ入って来る。こういったキットも一緒の飛行機で移動中~~。これ、2年前のインフォーメーションだったので間に一度パソコンが壊れてる・・大体は憶えてるケド、絶対要る方、もう一度お問い合わせいただければ幸いです。
Cimg2753_19
Dsc04373_5
Dsc04374_2
Dsc04375_2
P1110090_4
P1110091

まったくイレギュラーな仕入れとなった訳だが、こういったモノ・・他にもある。ディーラーというかコンテストのスポンサーでもあるS・C・Rなど、ストックがある限り、また型が壊れていない限り交渉出来る。
GKコミュニティで話題になったアンドリュウのイラストの立体化-のスペースガール
Daphne2623393bs_surprise_cover_art
Dsc01451
Dsc01455
また、新作のフランケンシュタインの花嫁のコミックタッチGK・・・
Dsc00256_2
Dsc00257_2
Dsc00353_2
それにしても花嫁のコミックタッチって毎回-出来がいい。
バルサム原型-アースバウンドキャスティング、クープの花嫁を彷彿させるというか、GKとして楽しめる。イベント後に送ってくれるらしいから、入荷次第ご案内のアイテムっとなる。(キットでは壁部分は含まれません。テーブル、チェアー、小物は付属)

カオスって事だからメカもんを紹介ー
ニッポン人だからヤマト関連にも目がいく・・・アンドロメダ・・出来はいいと思う。この辺りは熱狂マニアが多いがボクは出来がいいと思う。もともとココAMPってWW1-WW2の戦車、艦船モデルなどのスケールもんもやってるから非常にクオリティ高いキャスティング精度ーパーツ分割だ。このボリュウムで$200台だったと思う。初日でSOLD OUT.ヤマト人気はアメリカで高いのかも知れない・・・
Dsc00214_2
Dsc00213_2

アクセル・アート。ヤタケくんのサイトみたいな名前(ロゴまで同じ)!?だがアクセルブランドのエアブラシ&コンプレッサー&エアフィルター付きレギュレーター。これ昨年から出展しているが非常に使いやすい。10年前-エアテックスがホビー業界に入ってない時にハンザを使って驚いた感覚・・それ以上かも知れん。ハンザはエアブラシを一度も使った事ない女性でも15分あればコントロールして絵が描けるよっと店での売り文句を造ったが、コレ、それ以上かも・・。ここの代理店、日本にないのかな?ホントに使いやすい。ジツはボクはず〜っと中学生の頃から40年オリンポス一筋。
フィーリングはそれに似ているがスンナリ馴染む。アクリル塗料の細書き、ストロークがとても良い。う〜ン、小口だけど入れようかどうか悩む・・以前にソタールとかアメリカでも高級エアブラシを入れてあまり出なかったし・・・使用感はソタール以上ー・・既に上陸してるかもね。
んだけど、工具関係でコードレスドレメル、ドライブラシ用筆、塗料など怪物屋では使いまくっている怪しげツール入荷。コレきりがないからご来店時にお尋ねを・・・。近く怪物屋×クロスワークス×パジコのコラボレーション企画ースパチュラレビュウ記事アップします。お楽しむに。
Dsc00215_2

本もこの際、ご紹介ー、スチームパンクってね大友克洋さまのアニメとか日本のもんだと思ってる方も多いと思います。が古くはヘビーメタル誌のマンガとか欧米ではよく見かけます。で、出ました。スチームパンクモデリング。今回もこういったコンクール作品はありました。ってか毎回あるな・・・。
デザインの方向性ー模型の方向性で確立された感あります。だってオモシロイもんね。発想もわかりやすくカタチもユニーク。今後、美少女フィギュアの世界にも浸透していくと勝手に思ってマス。
Dsc00212
次回予告

渚カエル?


|

« 爆裂更新~U.S.Aから#07 モンスターズ参 | トップページ | 爆裂更新~U.S.Aから#09 カエル »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

イベント前にお客様が
どこで情報を知るのかわかりませんが
出展メーカーも腐るほどあるんでしょうね…
ヘルボーイエンジェルオブデスもいいしねガレキでは初じゃないかな?
お疲れ様でしたm(_ _)m

投稿: (´メω・`) | 2011年5月21日 (土) 02時43分

う〜ン、、ディーラー数は日本のワンフェスと比べるととてもショボイ数ですよ。そうですね・・東京以外で行なわれるGKイベントレベルでしょう。それも半数〜1/3はメカもんが中心です。他のイベントは殆どがアクター、アクトレスのゲストメインですね。最も大きな海外GKイベントはサイドショウがLAで企画・運営やってたマッドモデルパーティでしょう。ただ、残念ながら版権、その他の関係で無くなり、サイドショウはトイ、スタチュウのメーカーになりました。
しかしながら、また後程ご紹介しますがコンテストはプロ・アマともエントリーして毎年、作品は増えスキルは上がってます。ここを訪れる人達は模型造りを楽しみに来ている感が最も感じられるイベントです。
ちょうど同時期に行なわれ、毎回いけないのですが静岡ホビーショウのグループ展示会のSci-fiジャンルのアメリカ版のような感じでしょうか?

投稿: yoshio | 2011年5月22日 (日) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爆裂更新~U.S.Aから#07 モンスターズ参 | トップページ | 爆裂更新~U.S.Aから#09 カエル »