« お待たせ更新~U.S.Aから#10 カオス2 | トップページ | ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #2 ねずみ祭りとビュティー路線 »

2011年7月23日 (土)

ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #1 マズ材料、ツールから

すみません。本当にスミマセン。前のブログで書いた通り、デジカメ紛失ー(汗)・・つづいてこのパソコンのi-photo(画像ソフト)不調の為(汗汗)、こんなWF直前のお知らせとなってしまいました。ゴメンナサイ。(何がどうなったのかわからないんですが同じ写真が10枚、100枚、1000枚っと増えていく不思議な現象!!)今もまだちゃんと治ってないのですがナントカアップ出来そうなので、予告ー告知させていただきます。写真ー撮ってるのに上記理由の為、一部!?載せれないのでコピーでの訴求となります。
いざ、お付き合いください。

それでは今回もひと島借りで4-02-01です。未だにガイドブックも見ていないボク・・・無関心では全くないのですが、いろんな事がありすぎて・・・毎年、毎年ひどくなってますネ。

さて今回はツールの目玉!! あの石粉ネンドの代表:パジコさんとクロスワークスのコラボレートWF限定!!スパチュラヤスリが実現!!
日本のフィギュア原型師並びモデラーの殆どがパジコさんのスパチュラを使われていると思いますが、それを更に薄く、鋭く加工した上にダイヤモンドをガッツリ融着させた。原型師、モデラー必須の1本が出来上がりました!! しかも、今回はハード、メディアム、ファインっと同じ形状で3種を用意。シビアな仕事にトコトン付き合えます。もちろん、最高級ダイヤ、最高な接着技術なので模型-ネンド原型レベルでは一生もん。さらにパジコさんの耳かき型も用意。小さな3次曲面に有効です。これらWF限定BZシリーズ1本¥3500-です。で、カリスマってハズカシイですがコチラhttp://www.padico.co.jp/products/pickup/special/pickup_s_02_01.htmlも御覧いただけると写真が入ってます。
さらに、「切断しながら、そのまま研磨する」新たにEPシリーズが届いたので、BZシリーズと併せて、会場でその使いやすさを確かめてください。
このEPシリーズ、エッチングソーと同じ使い方が出来る上、そのまま研磨してくれます。原型師はフィギュアの分割、一般モデラーはプラモの改造、GKモデラーもバランスの修正、萌えGKならシャープなヘアーラインの表現など非常に多用途に使えます。
コチラもご参照ください。
http://nendobublog.blog133.fc2.com/blog-entry-144.html

もちろん、未だにリピート注文が来る、クロスワークスのオリジナルヤスリ、他製品も展示ー実演しますのでどうぞ足を運んでください。

続きは驚異的生産数を誇るGI1000型シリコン、お馴染みマジックスカルプ、マジックスムースのホライジングジャパンと驚異的液状シリコンリケイザイ!?のモアケミカルさん。

アメリカのSFXスタジオ、プロフェッショナル造型家などに愛されているチャーバントは100年以上の歴史を持つクレイメーカー。その代表的なものが[NSPファインアートクレイ]ライフサイズなど大型モデル向きのメディアム。フィギュア向きのハードを今回も御用意。本物のハンドリングの良さを実感してみて下さい。サイモン・リー、マーク・ニューマン、ビル・ウィガーなどがコレ。908gで¥2500-
Indian2_full
P1040744
P1040745

さらに飛び抜けた精密性とタフさを誇るGI-1000シリコン。お試しの908gと4.54kgの2つのパッケージをご用意ー。コイツのスゴさは・・日本の殆どの抜き屋さんで使われているシリコンが0,4%の収縮率があるのに対しコレ0.1%っと常識越え。さらにタフさを兼ね備えながら耐久性がスゴイ。大手!?USGKメーカーを訪問し、5年以上放置された型を見つけ少量ながら再販要求に応えてくれた事がありました。自分の常識なら不可能でした。しかし、抜けるじゃあーりませんか!!半魚人!! コレがキッカケになり、そのシリコンの実態を聞いていくと、アメリカのSFX工房、抜き屋さんが主に使ってるのがコレ。一部、日本の抜き屋さんにもご使用頂いております。怪物屋ではGMKがコレ使ったので5年に及ぶ長期販売を実現しました。今回、ご要望にお答えして透明型のP44シリコンも販売ー。殆ど聞き慣れないと思いますので思い切った価格(日本の廉価版と変わらない)で大セール。次期WF冬に備えるのもいいかと。
P1040741
もちろん、確かな実績を創って来たマジックスカルプ、マジックスムースも販売します。
また、ワックス型クレイのフューズ、ゼンもありますよ〜。

ジツは業界の大ベテランのモアケミカル。
前回、製品の賞味期限というかパッケージングの関係もあり、不具合が生じたお客様には100%製品交換するために出展もされたモアケミカルさん。即交換されるその姿勢は個人的に高感度アップでした。
このモールドコートってスグにフタ閉めないと硬化が始まってしまうんですよね〜。オドロキの個数を抜けるけど、アマチュアって設備で窒素ガスないから、フタが緩むだけでも硬化してしまう。
ホントはレジンでも塗料でも中身が満タンでなかったら、劣化を防ぐ為にも窒素ガス入れた方がいい。
コレ、ワインっと一緒。
今回は・・WF限定!!モールドコートシリーズに窒素ガスを付けて販売です!! しかも・・特価!!
さらに・・思わぬ大発見!! とっても難儀なリケイザイを落とすクリーナー付き!! コレ、造型によってはモールドコートも塗料がノリニクイ事が判明ー!! モールドコートばかりかこれまで実験で使ったあらゆるリケイザイを根こそぎ落とす不思議な液体。ソルベント系とは全く発想が違います。
今回はこのクリーナー液を付けた3点セットで・・PRO-3300 180cc+窒素ガス5L+クリーナー¥23000- 、エアブラシで吹けるPRO-3300ライト180cc+窒素ガス5L+クリーナー¥10000-!!
これも次のWFに向けて要るかも!? 抜ける数にオドロキ必至!!

さらに怪物屋。(上記理由につき写真載せれませんご容赦)だから、特価!! 会場にて
●大好評なシフレットブラザーズの造型DVD。見れば肩が楽になると共に上手さってこういった事なんだ〜ってわかる・・・カモ。¥5000-
●内々で使ってる瞬間接着剤ー・・・瞬間の認識が変わります。2年間はカゼひかないっと豪語する親子の創ったスゲーやつ。
●アクリル系、たぶん次号AFMで多く登場するであろうフリークフレックス塗料の純色(ガイア風)、もしくは色の源(クレオス風)。なんと10本セットで販売!! この10本があれば活きた表現が容易い!!
●ストロークの後にジワーっと色がノル・・・怪物屋セレクトドライブラシ。カッチョエエ〜よ。
●怪物屋の隣の歯科材料屋から届けられる、精密ノコギリとプラスターナイフっとワックスクレイ、NSPに最適なアルコールトーチ。
●もう完全定番のGK雑誌AFM,KB、モデルマニアDVDなどカラフル~.
●WFで何故かモーレツに売れるプレヒステリックタイムズもたっぷり持って行きます。
 今回、新たな挑戦ー、シー○カンス造型・・・オドロキ造型を発表!!
●詰めたら何か・・・お楽しみに。

最後に大ニュース!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
WFの午後からパジコ社長が工場から出来立てホヤホヤの新素材クレイー持って来られます。
これ勿論、初お目見え。
パジコ社長ー、デザイン界の超大先輩!! 元々、ブリキのおもちゃのパッケージデザインから始まり、酒瓶をデザインするために石粉ネンドを家庭用サラダボールから創り上げた伝説を持つ。これがルーツ。
その開発した新しい素材-ン十個をモニター配布!! って事はタダ!? 使ってみたいって思う方はお早めにーヨシオまで。

|

« お待たせ更新~U.S.Aから#10 カオス2 | トップページ | ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #2 ねずみ祭りとビュティー路線 »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お待たせ更新~U.S.Aから#10 カオス2 | トップページ | ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #2 ねずみ祭りとビュティー路線 »