« ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #1 マズ材料、ツールから | トップページ | ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #3 アメリカンGKクラシックス »

2011年7月23日 (土)

ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #2 ねずみ祭りとビュティー路線

間髪入れずに更新です。お次ぎはトリムスジャパン。毎年ちょうどWF期間中に行なわれるサンディエゴのコミックコンベンション。これワザと狙ってるとしか思えない。理由を知ってる人いますか!?
まぁ、そのような事はどうでもいいとして、サンディエゴコミコンに出展ディーラーを驚かす出来を目標にしているトリムスジャパン。ジワジワっと力をつけて来ているその出来映えをゼヒ会場で見て下さい。
ここでは版権元さまのご好意により現在進行形の原型の一部も展示予定です。日本、アジア、アメリカ・・っと世界に原型発注しております。今後の方向性がよりわかりやすいと思います。んっ、バラバラすぎて余計わからない!?
マズは洋キャラのビッグダディ、エドロスの代表キャラ、ラットフィンクもん。7アイテムも増強しています。だからネズミ祭り。(コレ、今回、怪物屋もジツはネズミ祭りなのでした)
で、大好評だった8ボールスタチュウが60年代レベル社のパケージカラーで登場。トリムス那武造型も相まってキモカワイイ度が更にアップ。
で、リクエストの多かったGKとして極少量が会場で販売されます。コレ、超オススメです。
んで、リボ仕込みの小さなフィンク、ゲージュツ的サーフィン造型、ぜひ御覧ください。
クリーチャー、ネーチャー系だったトリムスがフィメールビューティー系をするとこうなる・・・。
アクセル/ヤタケくんのアザミV2がWF先行販売。クールビューチーなその出来をゼヒ御覧ください。アクセルブースでも販売予定なのでその差が一目瞭然!!のハズがない??
そして、怪物屋時代から何故?っと聞かれ続けた「キャプテンのイガラシくん」。理由は簡単-好きだから。想いあるから。GKの基本ですね。で、これトリムスから新たに歴代としてシリーズ化されます!! ではここからトリムスブログからパクって貼付けます。。。。

ちばあきお先生の名作「キャプテン」
イガラシくんに続き
墨谷ニ中野球部を最強チームへと導いた物語の主人公
「谷口タカオ」が登場!!
Taniguchirabel002_2
Tani013_2
対青葉戦再試合。激闘の末の運命のバッターボックス
怪我を押して最後のチャンスに挑む谷口タカオ。
谷口キャプテンといえばこのシーンこそが決定版。
投手佐野を迎え討つ立ち姿を
ちばあきお漫画のタッチを活かしつつ再現しました。
7月24日、ワンダーフェスティバルに合わせての発売開始です。
Taniguchirabel001_2
・商品概要
・商品名: 谷口タカオ
・作品名: キャプテン
・仕様: レジン製スタチュー
・スケール:全高 約28cm(台座含む) ノンスケール
・価格: 15750円
・発売時期: 2011年7月24日
・原型製作: 森 敦史

●ワンダーフェスティバルでの販売物について

皆様お待たせしてしまいました。
ワンフェス当日での販売物のお知らせです。
■当日販売限定商品■
【ラットフィンク 8Ball Statue 】
Dsc_62851_2
※写真は完成品です。実際の商品はキットとなります。
レジンキット
限定20
\20.000
お待たせしました!!当日限定販売のラットフィンクキットです!
あなたの好みで仕上げてください

■WF先行販売商品■ 
【ラットフィンク 8Ball Statue 黒バージョン】
Img_1573
塗装済み完成品 全高約30センチ
\32.000 
発売後即完売したラットフィンクの第二弾!!
ラットフィンクの黒カラーバージョン。数量限定販売となりますのでお早めに!

【ラットフィンク 8Ball Statue ピンクバージョン】
Rf_v31_2
塗装済み完成品 
\32.000
ラットフィンクのピンクカラーver。レジン製だからこそできるハイディテールにキュートなカラーが映えます!!
トリムスイチ押しの商品です!数量限定。

【AZAMI V2】
Azamiv2paint02_2
塗装済み完成品 
¥34.000
イラストレーター司淳氏のキャラクター 「アザミ」の完成品スタチューです!
原型、ペイントマスターにフィニッシャー矢竹剛教氏を迎え超リアルな製品に仕上がりました。
レジン製フィギュアのハイモールドにトリムスの再現、表現力をミックスし
一点モノと変わらないクオリティをお届けします!!
会場では今後のシリーズ展開や企画進行中の原型展示なども行います。
サイレントヒルシリーズ、ラットフィンクシリーズの次回生産分の展示もアリ!?
この機会に弊社ブースまで是非お越しください!!
ご質問やご要望あれば会場でスタッフがお聞きいたします!
卓番号は「4-02-01」怪物屋卓でお待ちしております!
それではよろしくお願いします!!

っと本家!?にあります。
つまり、
Dsc_6430
前回はさりげなく原型展示だったレッドピラミッドシング:通称ブギーマン、が困難な海外の版権を経て販売しています。
また、今回もさりげないサイレントヒルアイテムが・・・!?

で、ここでバラすと超大物、パレオクラフト/クーパーが手がけた最新作:シーラカンスが 完成。
価格:サイズ:はテーブルでお尋ねください。
Coelafinish1b
なんともアカデミックな造型です。クーパーも手応えあるようで、最初にヘッドロング赤尾くんのピラルク見せたところ・・コレ何で創った?剥製?っと尋ねられ・・・スカルピーっと答えたところ・・燃えたようで・・個人的にクーパーの活きた造型がとても気に入ってるから現存する生き物を創ってほしいっと伝え、製作に入ってくれました。
彼はいつも何枚も巧いスケッチを書いてきます。本人もここで動きを摑むのでしょう。この辺りは大量なので後日アップします。(料理の鉄人が書から始めるようで・・・なんか行きつくとこって最初のイメージの固め方かなって気もします)
非常に早いそのペースはこの最初のスケッチを重ねる事によりしっかりとしたイメージが固まり、次へ次へと完成まで進むのでしょう。後半-シーラカンス編乞うご期待!!(たぶん、その頃画像はポイポイアップ出来るようになってるでしょう)
Dsc_6561Dsc_5731_2
赤尾くんのピラルク、ガラパゴスゾウガメ、プラチナアロワナも絶賛販売中!!
トリムスの活きた表現ーゼヒ見て下さい。
そう、ネイチャーもので云えば・・・秋に相当オモシロイアイテムが控えてます。
個人的には最近やってみたかった造型ー。迫力と楽しさが同居したものです。
コレ、新進気鋭の造型師です!?

では次ーボクんとこの怪物屋。
予告:アメリカンGKクラシックス
あの大物が動いたー編

オマケ会場展示予定
(極初期のポリパテ原型-ここより進化してます)
Dscf8217_744_x_1056
Dscf8299_852_x_1136
更にニューラットフィンクが登場・・・・
今も製作中!?


|

« ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #1 マズ材料、ツールから | トップページ | ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #3 アメリカンGKクラシックス »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #1 マズ材料、ツールから | トップページ | ワンダーフェスティバル2011[夏] 4-02-01 #3 アメリカンGKクラシックス »