« 途中報告#1 | トップページ | WF会場で・・・ »

2012年2月 9日 (木)

メチャ! マジ! ヤバ! チョ〜! ハンパネェ!

毎回、WF会場でのソフト販売。アメージングフィギュアモデラー誌、すばらしい仕上げのノウハウテクニックを紹介する製作ガイドDVD「モデルマニア」また、超巧い原型師兄弟のシフレットブラザーズの造型テクニックがわかるDVD・・・などなどソフトも充実させてるつもりですが、前回、前々回っとWFで最も売れてるのがプレヒストリックタイムズ!! マサに継続は力なり!! この12年-地味〜に売り続けてきた甲斐がありました。そして、そのプレヒストリックタイムズ・・・#99と#100は記念イッシューとして表紙カバーが2種あります。お好きな方を選べます。しかも100号は金の箔押しでロゴ入れちゃってます。見た瞬間、スグに追加注文しましたョ。でもWFでコノテが売れ出したって事は・・・ネイチャーもののディーラーも多くなって、お客さんも増えてるってコト!?
WFイベント全体が造型カオスっとなりつつあるのでは!? 今だからこそ本当に創りたいモノを創れる時代な気がして来ました。

Dsc04915_2


で、デカイ魚とデカイ恐竜キット来ました。忙しく未だ開けれないんですが、そのままWF会場オープンになりそうです。紹介出来ないアイテムはまた後日紹介していきますね。
また怪物屋としてモンスターフィッシュたちの模型化は古生物、現生関わらず造っていきたいっと思ってマス。(模型としてホビーとして彩色が楽しすぎマス・・)
この辺りのアイテムはWF以降にもご紹介していきますが、魚類の持つ流れるようなラインとその力感はホント模型映えします。

Dsc04906

Dsc04907

クレタセオス/モサ・サウルス 1/15レジンキット¥32500- 三日月ポーズがオシャレでヤバ、カッチョエエ〜。

では、シーン・クーパーと一緒に練り上げたシーラカンスをご紹介ー。打ち合わせのスケッチ段階から創る工程を連続掲載していきましょう。
イメージ→研究→量感調整→活きた造型→エフェクトモールドの工程写真です。

Coelacanthconcept3

Coelacanthconcept2

Coelaarm3b_2

Coelaarm4b_2

Coelaarm6b_2

Coelasculpt1b

Coelscales1b_2

Coeladetail1b

ネイチャーもんというかジツは今回の目玉だと思ってマス。WF先行販売1/6スケールシーラカンス¥20000-
製作、生産中であり塗装中の為、下塗り段階ですが、時間も押し迫りつつあるので中途ですがご紹介。

Dsc04909

Dsc04911_2

Dsc04910_2

Dsc04908

コレ置くだけでアカデミックな空間になります。またレヴューしますが活きた造型をぜひ御覧下さい。

ゴジラとクジラとシーラカンスを混ぜたようなカッチョエエ造型で人気の「ハイドロドン」もWFに合わせて再入荷 ¥20000-
Hydrodon12web


|

« 途中報告#1 | トップページ | WF会場で・・・ »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 途中報告#1 | トップページ | WF会場で・・・ »