« コンクール模様 | トップページ | 只今梱包中 »

2012年5月30日 (水)

ジツは模型人口は増え続けていると思ふ

本屋さんも模型店化した昨今ではこれまでは不可能だった高年齢層をターゲットにした模型製品、低年齢層、女性客まで見込んだ模型製品も増えてきて、益々模型ツールが見直されると思う。。。

今回のイベントでもエアブラシ業者だけでも以下の業者がそれぞれのポテンシャル実演を兼ねながら精力的に販売していた。

Dsc06054_2


Dsc06056


Dsc06060


Dsc06059_2


Dsc06057


Dsc06052_2

もっとも一番上のIWATAは圧倒的な支持を得ている日本の誇るエアブラシ界の世界的トップブランド。
あまり日本のホビー界では知られていないかもだが、戦前からあるエアブラシ界の老舗。
アメリカでもホビー用エアブラシ=IWATAである。(ちなみにボクは40年前からオリンポス派!?だったりする・・・)

他はバジャー、デヴィッド・フィッシャーのモデルマニアDVDでその調整コントロールのし易さで話題になったソタールもGK界では支持率多い。

もちろん日本のエアテックスが扱う各ブランドもアメリカブランドで販売されている・・・
他、各社、メンテナンスのし易さ、頑丈さ、繊細さ、ほんとうに多くの中から選べるようになった。

考えてみるとボクが10代の頃、一揃えするのに5~10万もかかったエアブラシ。
このツールを手にすると一生模型から離れられないっとされていた神器。。。
40年経った今、同額どころかむしろ安くなっているではないか・・・。
パソコンに較べるとまったり静かではあるがホビーの普及も確実に広がったからだと思う。

またジオラマ材料、微細すぎるピグメントなどキット、スタチュウアイテムばかりではなく、模型好きが集まるイベントとしての顔もしっかりある

Dsc06055_2

チラーシアター、他のモンスターイベントなどでも見かけるモンスターグッズ、ゾンビグッズなどの雑貨ディーラーも少量ながら出ている。


Dsc06036_2

ここんちの石鹸は立像としてのコレクションにも出来るほどオモシロイと思う。。。怪物屋の近所に石鹸だけのブティックがあるが見た事ない。香りもいいし、以外にウケるかもしれない。

他、粘土でアメリカの造型師、フィギュア原型師でポピュラーな粘土と最近支持されている粘土を聞きサンプル、カタログを貰って来た。この辺りはホライジングでまたまた話題の入荷になると思ふ。
材料も想い描く造型によってチョイスする時代が来る。

工房訪問はまたこの後に・・・

|

« コンクール模様 | トップページ | 只今梱包中 »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンクール模様 | トップページ | 只今梱包中 »