« うむむ、イベント終わったケド、まだまだ帰ってからのお楽しみ未発表レビュウありますよ。 | トップページ | ジツは模型人口は増え続けていると思ふ »

2012年5月29日 (火)

コンクール模様

このイヴェントの華はコンクール。
コンクールありきのワンダーフェストでIPMSあたりのスケールもんまでエントリーされてくる・・
このあたり全部紹介しきれないから、今年ボクが引っかかった作品をご紹介ー。
(撮った作品がかなり偏ってしまった・・ゴメンナサイ)
Dsc05932


Dsc05933


Dsc05934_2


Dsc05935_2

Dsc05939

Dsc05940_3


Dsc05941_2


Dsc05942


Dsc05943_2


Dsc05944_2


Dsc05945_2


Dsc05946_2


Dsc05947_2


Dsc05948_2


Dsc05949_2


Dsc05950_2


Dsc05951_2


Dsc05952


Dsc05953_2

・・・っで、今回もボクが一番気に入った作品は・・・
[STYLO]。


Dsc05936_4


Dsc05937


Dsc05938

STYLOで検索するとゴキゲンなミュージックヴィデオが見れる。
ブルース・ウィリスも友情出演してくるステキなマリオネーションヴィデオであるが、そのキャラを完全再現している・・・
ポール・フランシスの作品。毎年、毎年オドロキのスクラッチビルダドの作品を出品してくる。
一部、日本の業者間では有名な彼であるが、ボクの眼には腕利きモデラーである。
その大きな躯と明るい性格からは想像できないくらい繊細な作品を夫婦でエントリーしてこのイヴェントを楽しんでる。

んで、ご依頼頂いてるアイテムを出品・・・
またまた意味不明のヘルペスに掛かり、チョ〜お待たせのアイテムもあったりですが帰国後、トロフィーと共に納品します。もうしばらくお待ち下さい。

Dsc06065_3

して、イヴェント終了後・・・個人的に大好きなモデラーの2ショット。

Dsc06066_2


手前がAFMでもお馴染みのマイク・ウォーレス。怪獣、怪物のダイオラマ作品では個人的にNO1だと思っている・・・近いうち日本のワンフェスでも彼のダイオラマ作品を生でご紹介できる日が来ると思う・・・乞うご期待!?

中央がデヴィッド・ディル。もうクリーチャー系フィニッシャーでは有名だと思う。
最新のAFMのワンダーフェスト広告のヘルボーイが彼の仕上げた作品。今回、随分仲良くなれた(笑。
・・・いつも連れてるクールな彼女もカッコエエ。そいえばデミくんは昨年、この彼女とツーショットしてなかったかな?

しかし、このイヴェントって彼女連れ、家族連れがジツに多い。
お子ちゃまたちには驚くようなベテランディーラー、スカルプター、モデラーが模型つくりの楽しさを教えてくれるスペースもあり、この雰囲気はとても好きだ。
日本のイヴェントに較べると小振りだが、未来へ繋ぐ以上に、未来を創っていく感がある・・・

今、日本は本屋さんでもイロイロなコレクタブルな模型キットが手に入る時代になり、ホビー業界と出版業界を併せると、むしろ模型全体では楽しみが拡大しているように感じる・・・

ホビーとアートと融合した作品が多くなった感もある・・・このアタリはまた帰国後に。

シカゴ到着、これから依頼も兼ねて工房訪問。。。

|

« うむむ、イベント終わったケド、まだまだ帰ってからのお楽しみ未発表レビュウありますよ。 | トップページ | ジツは模型人口は増え続けていると思ふ »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うむむ、イベント終わったケド、まだまだ帰ってからのお楽しみ未発表レビュウありますよ。 | トップページ | ジツは模型人口は増え続けていると思ふ »