« 今NY・・・!? | トップページ | イヴェント模様・・・ »

2012年6月23日 (土)

NJ2日目・・・マズはAFM

うむ、今年はGKイヴェントが多い。
レジントピアって産まれたばかりのイヴェント。
AFMとNJ、NYに住むディーラー、お店を集めたものになっている。
今回のウリはゲストのトーマス・クンツ!! ゲストに大きく- この人の名前を打ち出すあたり、通常の地方SFートイイヴェントではなく、GKよりのクラシックホラー、造型中心のイヴェントだと云う性質を物語っている。。。というより、そうしたい気持ちがわかるから参加でしょ。
早くから参加は決めていたものの、ワンダーフェストの次でコミコンの前というこの時期もあり、多い集客は見込めないだろう・・・っと大方の予想。しかし、GK寄りでGKスカルプター中心のイヴェントはワクワクする。。。
ではそのワクワク感をレポートしていきます。。。
(気になるモノあればメールください)


Dsc06185

今、展示中です。
次回更新時にアップしていきます。


Dsc06179

マズはAFM。
新刊出ましたよ。リーのドラキュラが表紙。ハマーが表紙飾るのも久々。レジンキットからプラモデルの製作バイブルは必見です。今回からヴィンテージプラモデルを使った作例など見ていて飽きない編集となってます。

Dsc06181


Dsc06182


して、このモビウスのベラ・ルゴシドラキュラは既に購入された方も多いと思うけど、これAFMの小冊子が入ってます。
こうなると、怪物屋も大プラモデル大会にしなければ・・・!?っと云う事になりました。
この夏、帰国後プラモ棚を増設ー販売していきます。
このミニAFMはプラモの歴史からプラモ造りまでAFMライター、あのモデルマニアDVDでお馴染みのデヴィット・フィッシャーがステキな塗装方法を大型の写真で綴ったデザインでお贈りするもの。
AFMのバックナンバー自体、結構なプレミアがついたりしちゃってるし、オマケには勿体無い出来だと思いますよ〜。
次回のフランケンシュタインの花嫁も現在編集中!!
この2つのキットを皮切りにSFメカもこの企画は生きていくみたい。
しかし、こういったクラシックモンスターって50年前はプラモデルー。20年前はレジンキットー。10年前は彩色済みスタチュウ並びアクションフィギュアー。今は再びプラモデルに・・・・!?

もともと50~60年代ってフィギュア系プラモの時代だった。

怪物屋も10年前は一時ポーラライツを主にしてた時代もある・・・
ポーラライツのオーロラ復刻ラッシュから10年・・・今はGKスカルプターが新造型として新製品ラッシュ!!

また衝撃価格は帰国後・・・メール御予約受付中!!

yo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

« 今NY・・・!? | トップページ | イヴェント模様・・・ »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今NY・・・!? | トップページ | イヴェント模様・・・ »