« 70年代のセックスシンボル ファラ・フォーセット | トップページ | 空モン~インダストリアメカニカ入荷!! »

2013年4月26日 (金)

Wildlife#3 ダイアウルフ

ワイルドライフというか今日は絶滅動物のご紹介。

っといっても一万年前・・・日本ではギリ縄文時代・・・の頃っと云ったら身近に感じます。
今も、LAのお洒落〜な通りとして有名なラ・ブレア。
大阪ではアメ村? 東京では原宿?に値するストリートだから、日本では服のブランドとか美容室とかの名前に使われてますね。
このオシャレな土地、ジツは天然アスファルト底なし沼から大量のダイアウルフを含めた絶滅動物(人間もね)・・・がウジャウジャ出て来るファンタジー溢れる土地。
アスファルト→油田だから金もウジャウジャ湧き出てくるしね。
プラモでも半世紀近く前にオーロラから販売されておりました。
Saletar_pit
再販ーがんばってほしいもんです。
しかし、スゲェ〜ロマン溢れる造形であり、プラモデルですよね〜。
こんな切り口のプラモ・・・最近ナイですよね。
箱絵で昂り、キット組んで昂る・・・して塗って昂り、改造して昂る・・何度もエクスタシーを感じるプラモデルー待ってます!! 
で、時が経ち細かいモールドと造形本意の複製が出来るGKでズバリ、ラ・ブレア・タールピットシーンが販売!! (キット¥29800-)
Tarpit17_2_1 Tarpit8_2_
クーパーによる原型でスケールは1/20。(スケール表記ないのでボク見て1/20です。間違ってたらゴメンナサイ)
アメリカの自然史ミュージアムでも3種が絡み合った化石がラ・ブレアのタールピットから出て来たまんまを展示していたりで、このような「日常」を模型にするという事の方が自然なのでしょう。
さて今日はAFM#46号でも取り上げてくれた1/6ダイアウルフのご紹介ー。
(3体セットのみ¥21000-在庫少々)
っといっても2回目ですね。今は閉じた方のブログだったのと、原型はそのままなのでリクエストをお待ちして再生産ーの機会も考えられるのと、1/6補完計画も再び進行しだしたのでお知らせです。
Dsc05104_2 Dsc05094
Dsc05095_2 Imgp0190_2
ダイアウルフとはイヌ科史上最大なのでオオカミ史上最大サイズということです。
もののけ姫では三輪さまの「モロの君」、神話系ゲームの世界では「フェンリル」という事になりますね。スミマセン極端すぎです(^-^;。
Dsc05090_2
Dsc05092_2
Dsc05093_4
 
3頭揃っての再販はムツカシイかも?ですから、この3種の中から、選ぶとすると・・・一番最後の個体でしょうか・・・
(いつでもリクエスト受付中!!)
デカイ体格の割にはハイエナのようにサーベルタイガー(スミロドン)の喰い残しなど腐肉食性だったようなので、頭をやや下向きにした個体は雰囲気抜群に思います。
造形ディティールは哺乳類、特に毛モノの獣はクーパーの真骨頂なディテール表現が生されています。
犬系の造形にはゼヒ参考にしていただきたい「旋毛」による毛の流れを素早いスパチュア捌きで活きた表現に導いています。
また、キット棚写真に写ってますがテラトルニス(大型コンドル)も特別販売中~1/20スケール ペア(2羽)¥4800-よろしくどうぞ。
特報!!ーNEWアイテム!!
以前からお伝えしていた1/6補完計画・・・
イメージは・・・↓コレ
Imgp0192
更に、この箱・・・
Imgp0191
40年の時を経て・・・このボックスアートイメージを1/6でクーパーが造形しました。
数多くのスミロドンを造り倒したクーパーの最も大きなスケールです。
で、この赤い型は!?
Photo
金型に起こす前の原型です・・・
エッ!? 金型? カナガタです・・・
既に数年前に原型紹介告知も済ましていたが、ネイチャーもんの勢い感じプロジェクト再始動ーです。
ベース付きの今にも飛びかかって来そうなスミロドンが「キット」で販売になります。
海洋堂さんもネイチャーもん、イロエロ一杯出すし・・・便乗出来ればと・・・(無理!?(゚ー゚;)
販売的には生鮮食料品感覚、アペレルちっくなトレンド感覚の今買わな〜、「今でしょ」的な爆売れキャラアイテムではないので、末永く定価販売していくネイチャーもんラインですが、少量生産なのと日米のインターナショナル販売になるので、どうぞよろしくお願いします。
価格未定ーしかし、オドロキの安さとクォリティを目指します。以下ー、続報・・・
この硬派企画がウケれば次回、次々回に繋がって活きます(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

|

« 70年代のセックスシンボル ファラ・フォーセット | トップページ | 空モン~インダストリアメカニカ入荷!! »

Wildlife」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 70年代のセックスシンボル ファラ・フォーセット | トップページ | 空モン~インダストリアメカニカ入荷!! »