« 1/6 DYSTOPIC インダストリアメカニカ | トップページ | 近況・・・ »

2013年5月 3日 (金)

まだ語ってなかったカナ?マジックスカルプ

今日は再び問い合わせが多くなったマジックスカルプについて・・・

コレ、最初に日本に入れたのは今から15年前・・・
Imgp0248
当時、コノ手の製品でこのボリュウム(スカルピーと同じ16オンス、454g)は違和感あり、当時お付き合いあった米国のGKメーカーにお願いして白と黒のキャップに分け、少量にして¥1000-という破格値で売り出しました。
この時代はエポキシ→マルチクレイの感覚はなく、どうしてもパテの感覚が強過ぎたので日本での使用頻度、普及を考えた場合のパッケージングでした。
どうしてココ迄するのか・・・これはマジスカの1ハンドリング性能の高さとエポキシならではの事後変形の無さに加え、レジン樹脂の硬さに合わせるという発想がコレだけだったのでココに惚れ込みました。
このマサにGKに向けて造られたようなクレイをパテにしようという発想からの製品です。
GK専門店をオープンするにあたり、クリーナーと接着とパテのこの3点はしっかりとしたモノにしたかったのは阪神大震災で無惨に壊れたGKコレクションがあったからです。
それまでの常識ではいけないと思いました。
リピート率は非常に高く怪物屋の初めてのヒットしたセレクトツールでした。
(この他、気泡出ないシャバシャバレジンやらボリュウムタップリシリコンネンド・・・調子にのってイロエロなモノをUSから持ち込みましたね〜・・・今度ヒットしなかったアイテム紹介もオモロいかも)
A,Bを白黒キャップに変えた事により、どちらかを取り過ぎたら「戻せる」というパッケージ機能部分も扱い易いということで、次第に造形クレイとしても普及していきました。
この後、ワンダーパテ、エーヴィス等(ナツカシイ~)取り扱いましたが、皆、それぞれの個性を持たせた性能です。
が、GK向けとした上記3点に加え、ウェストエンタープライズ社の保障制度、動物実験による安全性・・・社自体が造形会社でもある故の樹脂対応強度、切削性能とリピート率の高さから本来のボリュウムパッケージでもいいかなっと貿易ビジネスが主だったホライジングジャパンでの輸入販売となり、USパッケージスタイルまんま販売となりました。
日頃からお付き合いのあった大阪の模型問屋さんが「売りたい」との有り難いお申し出があり、ベーシックなナチュラルグレイのみの販売として、契約し箱を造り、一般流通に乗った事は一気に全国区的普及し感謝感謝でございました。
だから店で売りやすいように2個を1つにした箱パッケージは日本だけでございマス。
永い間、模型問屋さんの流通に乗せていただきましたが、この春から契約が切れたのでホラジング・ジャパンのサイト販売が主となりましたので、パッケージも一新し、他のカラーもすべて全色箱付きで販売する計画でございます。
アベノミクスにより、輸入モノは高額になるトコロ、値段据え置き!!全色¥2500-という、ウェスコエンタープライズオフィシャルならではの保障箱とします。
数量、カートンによるアカデミープライス、業販販売も想定中なので、
ホライジング・ジャパンもしくは怪物屋yo-ko-kaibutsuya@nifty.comまでご連絡ください。 
で、今、箱デザイン・・・考えてマス(*^-^)
Imgp0245
GW連休中、、良いパッケージアイデアあればスケッチでもいいのでメールにて送ってください。

yo-ko-kaibutsuya@nifty.com

採用した際には何かしらのお礼をいたします。
アレ!?、コレってコンペ!? 公募!?・・・
いや〜、ボクの仕事!?をラクにする為のものでもあり、
勝手に書いちゃってマス(汗!!
とにかく今後とも、
マジスカよろしくお願いします。
コレだけでは画像が寂しーので最近マジスカ1個で造った作品集ー
Dsc08797_4 Dsc08799 Dsc08800_2 Dsc08774_2 Dsc08783_2 Dsc08785_2
Dsc08792_2 Dsc08790_2
Dsc08781_2 Dsc08772_2
Dsc08771_2 Dsc08770_2
Dsc08765_2 Dsc08761_2
Dsc08692_2 Dsc08682_2
マジスカちょうど1個でゴジラ1個造りました。
切削性の良さも解ると思いますが、強度タップリでスタンピング等ハンドリングの良さから出来るモールドはシリコンでキャスティグしても型抜きする際ー壊れません。だから、ずっと販売出来るアイテム原型出来ちゃいます。
また写真のようにセンターカラーを変える事により(写真ではブラックのマジスカ使用)、左右のバランスが最後までとりやすく、量感も調整しやすいです。
表面凸凹激しいゴジラでマジスカ訴求しましたがマジスカの真骨頂はその強度故、「磨ける」事とスカルピーと混ぜてスカルピーを自然硬化に導く事にもあります。
そのような作例もございましたら、パッケージに凡例としても使用したいので、
製作途中ならびマジスカ使用した作品もメールで送っていただければ・・・助かります。
今後ともマジスカよろしくお願いします

|

« 1/6 DYSTOPIC インダストリアメカニカ | トップページ | 近況・・・ »

怪物屋セレクトツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/6 DYSTOPIC インダストリアメカニカ | トップページ | 近況・・・ »