« 怪獣たちの逆襲4 WF/TOKYO冬2014 卓番6-26-01です | トップページ | GKカオス2014/1 WF卓番6-26-01 »

2014年1月29日 (水)

アーティストが選んだGKといふ表現媒体 WF卓番6-26-01  

昨年から心待ちしているGKがあります。

ドン・キホーテ

ご近所、東工房の東くんの造形です。
東造形にはいつも感心させてくれますが、今回の作品が最も深く心を射し痺れさせてくれました。
マズは御覧下さい。
Don1mono Don2mono
Don3mono Don4mono
Don5mono Don6mono

昨年、初秋にキャラデザインが一段落したからドン・キホーテ造ろうと思う・・・っと聞いた時からワクワクしてたんですョ。(そう、東工房はGK、商業原型ばかりでなくキャラそのもののデザインも生業とされてます)
ドン・キホーテ・・・っと云えば朝迄やってるディスカウントストアって応えられる人も多いっと思います(゚ー゚;。聖書に次ぐ発行部数を誇る説明不要な小説。
中年になっても浮世離れした夢と希望を追う姿に憧れを抱き(^-^;、古い陶器人形が欲しいなっと思ってたトコロにジツにタイムリーな東くんの一言でした。
東くんはお仕事としての商業原型とオリジナルGKを随分前からデジタル造形しています。この人の仕事はどれも隙が無くプロフェッショナルな仕上がりです。敢えて云うなら隙の無さが弱点!?っと思える程ー、完璧なんですよ。
このドン・キホーテを1コママンガで表したような立像はこれまで見た事なく、一撃でハート打ち抜かれました。
Dsc00193
妄想と現実がわからなくなったような見事な表情には激戦の無数のキズが時系列的に刻まれています。
Dsc00205_2 Dsc00207 Dsc00209
お仕事でのMHモンスターのようなドラゴンはスバラシイ出来です。
コレ見た時、フラゼッタのワニみたいって思い、聞いたら東くんのパッドの中から出て来る出て来るフラゼッタ画像集・・・サスガ!!
ポーズの躍動感に伴ったウロコの流れといい、下腹部のズシッっとした量感の持たせ方、ジックリ見て行けば惚れ惚れするディテールが散りばめられています。
Dsc00203 Dsc00197_2
甲冑デザインも東オリジナルというか完成度が高すぎでしょ。
でドラゴンの咆哮に向かって行く姿として、たなびくマントも絵心ないと簡単に表現できない部分でしょう。
Dsc00198_2
ドルシネーアの華奢で繊細な女らしい姿・・・1/35スケールでこれほどのパーツ数の髪の毛は感動的です。またドレスのドレープ表現の動きまでエエ感じでまとまってます。
Dsc00210_4
これら、ドラゴン、甲冑、百姓娘の3体を空気の流れ、灼熱な炎を表現したような劇画造形ラインで全体をまとめています。
驚く事にこれらすべてハメコミ凸凹だけで組み上がっています。
接着剤を全く使わずココまで組めるんです!!
だからバラバラにバラして、再びパズルの様に組み立てれます。
これはモデラー東くんの塗装し易いように配慮された高度な分割アイデアと共に3Dデジタル造形ならではだと思います。
Don1color Don2color
Don3color_2 Don4color
Don5color Don6color
モデリングに彩色サンプルです。
妄想しているキズだらけのドン・キホーテはおおよそ1/4スケールです。
思いっきりスキンテクスチャー表現描き込めます。
頭の上の格闘ビネット/ジオラマは1/35スケール。ココ、ニクイ配慮でしょ。
ヒストリカルフィギュアとしても新しい見せ方しちゃいました感もあります。
Dsc00200_2
Dsc00201
シャツのフリルなど3Dだから入り組んだ奥までジツにシャープに造形できてます。
ボクの眼はその上の髪の毛の流れと立体感の持たせ方に上手さを感じます。
で、このネームプレートー、シルエットで表現されたロシナンテに跨がり、サンチョ・パンサを従えている姿・・・nのトコに立ち向かっていく風車をあしらえたタイプフェイスデザインまで完璧。
コレ、造形全体が手作業ならどれくらいかかるっと聞いたら軽く3倍以上・・・っと聞きました。デジタル恐るべしです。
東くんは粘土も触りますが、イメージした造形で最も適したモノを使われてます。
この世界、粘土を触るのがスキって方は好きな方を触ってる方がイメージ膨らむでしょうし、造形表現ツールが増えた今後ーよりオモシロい造形を表現媒体としてGKにするアーティストが出て来る事を望みます。
お正月からアーティストとGKって書いてた括りとして「アートなGK」・・・今後、この流れもワンサカ出て来て愉しい世界になることでしょう。
このスバラシイ、ドン・キホーテは怪物屋並び下記、東工房で御予約いただけます。価格は未定ー(18000〜max24000かな?ってラインだと思います)
http://higashikoubou.blog.shinobi.jp/
またWF会場でも、この東造形ドン・キホーテ実物を是非御覧いただき、御予約シート置いておきますのでその場でご記入ください。
っと、イッパイ持ち上げた東くんです(^-^;
いや〜、ホントスゴいんで是非WF会場で御覧下さい。
怪物屋では東工房の過去作品も販売ーWFでも展示販売します。ご期待ください。
お問い合わせ yo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

« 怪獣たちの逆襲4 WF/TOKYO冬2014 卓番6-26-01です | トップページ | GKカオス2014/1 WF卓番6-26-01 »

イベント情報」カテゴリの記事