« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月18日 (火)

WF2014[冬]振り返る

昨日のWF2014感謝のところタイトルが[夏]ってなってました。大間違いのご指摘ありがとうございます\(;゚∇゚)/。申し訳ありません。

ダンクのスタッフ(デキルナカミチくん)が当日の模様を撮った画像を送ってくれましたので、自分自身も忘れてる当日の模様を振り返ってみます・・・
Dsc00411
前々日、金曜日の晩よりミゾレ混じりの春の宵〜大阪も雪が降ってきました。
積もりましたよ。一時は・・・
この箱詰め前日マデ製作作業に明け暮れ、金曜日は夜通し箱詰めとなる訳でが、・・・その後、雪が雨に変り、ラッピングの上からラッピング・・・
Wf20140201_2
通常ー車2台(トラック1台、ワンボックス1台)です・・・トラックチームは今回からダンクチーム。
朝5時集合ー、トラック隊通常より早く朝7時か8時には出発!!
コレがよかった。もし、1時間遅れていれば、たぶん前日には到着していないと思われる・・・画像のように高速が渋滞なく走れてる・・・
普段、宿泊ホテルに到着すればいい思ってるが、アクセル/ヤタケくん含め怪物隊6名も午前中には出発・・・しかし・・・
書くのも辛いのでイキなり会場画像へー
Wf20140112_2
前回、告知だったダンクも販売製品が並ぶようになりました。
今回、置いていたの100%製品です。デコマスでも何でもなく、箱から出したマンマのモノをそのまま展示ー。
Wf20140206_3
少し実際より色が飛んでますが、赤いスーツの肩かた腰、膝までA点B点C点と赤色の階調が丁寧に換えられていたのもご確認いただけたと思います。
Wf20140111 Wf20140107
工場の生産ラインから上がって来たブラックソードゼロも同じようにトップライトを意識し、肩から膝までA点B点C点の美しいトーンで彩られた仕上げもご確認いただけたと思います。
また、この商品は腰までキャストを流し固めているので軸なしでシッカリと安定して立ってるのも好評いただきました。
パーティングラインを気にせず高度な分割技術と重量調整出来る素材としての可能性を見つめるアルティメイトスタンダード/ダンクの表現をスタッフも丁寧に説明していました。
またライブメタルを表現したブラシチッピングによるテクスチャー表現も話題になっていたようで、今後これら塗装技術をリアル系フィメール、メカ、あらゆるモノに活用していくので常に進化する究極定番ダンクにご注目ください。
Wf20140208 Wf20140202_2
どう撮っても商品としてコブラシリーズは美しい階調がシッカリノッテマス。
ハイ、現在、新規取扱い店募集中!!でございます。よろしくどうぞ。
当日、バタバタだったのでインダストリアメカニカジャパンの1/20サーシャもココで展示してました。
Wf20140103_2 Wf20140113_2
ん???アレ???
今回、全く告知無く会場発表していたパネルがコレ!!
Wfsp_3
「少女ファイト」やるんです!!
ダンクがコブラ、キャプテンに続きナントモ意外!?なアイテムに挑戦します。
1月19日の記事「萌え」と「キュート」にフェチる・・・って記事(バックナンバー参照)でガッツリ描かれた線に夢中・・・ってトコと被るんですが、
日本橋ヨヲコさんの作品ってナントモ云えない魅力があります。
描き方もガッツリと!!!しなやかで???相反する言葉が必要な位ー、コトバで表現しきれないトコを立体表現してみたいなっと・・・挑戦しがいある魅力的な作画です。
この新鮮なアングルの表誌カバーを見るだけで「豊富な画角表現」を持たれておられることと想像でき、立体物の監修も確かなご意見をいただけそうな予感がします。
原型製作するI、Yくんドキドキワクワクですね(^-^;
また、ヒロインの趣味が模型ー、キャプテンの造形好き、幼なじみが常にタミヤのTシャツ着てるのも毎回、毎回オモシロいコダワリに引きつけられます(*^.^*)
版権取得を聴きもう一度読み返しましたが、ページめくるのが愉しくなる豊かな視点が見る側に刺激を与え続けると共に心に刺さるストーリーでオススメでございます。
Sf12_3
Sf7_3
Sf10_2
Sf10_4
元々オモシロいからっと、知り合いの模型問屋さん?が置いてった「G戦場へヴンズドア」から、この人の創る言葉のファンになってしまい・・・
1巻に巻いてるのこのセリフ・・・
Photo_3
店でも、スタッフに向かい、己に向かい使わせていただいております(^-^;
して付録というか趣味で描かれているのか・・・プラモ好きを唸らせるこの様な「少女ファイターズ」って画を描かれるともっとファンになってしまいます。
Dsc00433
Photo_5
これってサブマリン707の小澤さとる大先生のプラモ(ボクの世代ではないケド)、ロボタッチですね。
ロボタッチ風に仕上げた登場キャラ紹介ー。
なんともセンスがイイ。おたくオジサンの心をワシ摑みにしちゃうでしょ。
敬意を保ってパクる事をオマージュと云いますよね・・・しっかり日本の漫画/模型カルチャーを支えた大先生のテイストも楽しめる少女ファイトー。スゲーでしょ!!
Imgp1827_2
そいえば、お客さまが仕上げたロボタッチの画像があったのでご紹介・・・ボク個人的にとても気に入ってる作風を造られる人です。
この時代のイマイさんで働いてたお客様からも聞いてますが、ロボタッチってスゴイ出荷数で大人気だったんですね。当時ファミコンと商戦的に激闘した伝説プラモとの事ー、小澤さとるデザインスゴイですね!! 
少女ファイターズもキャラの特徴を捉えて魅力的です。
また、続報はダンクブログ、日本橋ヨヲコさんのブログ等で報告されると思います
http://nihonbashi.jugem.jp/
http://blog.dunk-japan.com/
Photo_7
さらにマサカのアイテムが寄生獣!!!
こちらも夏マデには立体物が上がると思います・・・
造型物として、キャラとして、多彩な表現を駆使したアイテムがデキルと思います。
コレ1/11/6のダブルスケール展開・・・こっちも続報、ご期待ください。
続々と出て来る新しい企画、タイトル・・・企業的にマーケットを追い、乗っかるのも重要で、それはそれでジツに大変でもあります。
またもっと大変なのが新たにマーケットを創る事ー。
しかし、同じ大変なら、興味ある、やってみたいトコロを素直にする方がジツにやりがいある事となることでしょうし、化けた時がデカイ!!
幸い、今年の正月映画として寄生獣が公開予定との事・・・
ふむ、無風の中の旅立ちでもなく、走り出せば好い風吹きそうでもあり、風を起こせそうでもあり・・・オモシロいですね。
こういったアイテムに果敢に挑戦出来るのもダンクならでは。
オドロキの100個から生産カンパニーだからデキルアイテムなんです。
ご期待ください。
Wf20140116 Wf20140117
行くまではちゃんと展示のレンダリング描けてたケド・・・
雑多置き・・・一番無念に思ってるのはたぶんボク(;д;)
マァ、カオスってゆーとるからお許しください(゚ー゚;
Wf20140118 Wf20140119
Wf20140120_2 Wf20140121_2
Wf20140125_2 Wf20140127_2
納品前の怪物屋スタンダードフィニッシュ。クォリティを見ていただきたいトコでした。
Wf20140129_2
こうゆーショーケース入れ替え完成品アイテムも格安販売予定でした。
また、御来店くださいまし。当日販売アイテム値札も出せませんでしたゴメンナサイ(^-^;
Wf20140130_2
インダストリアメカニカジャパン。
これらは真っ先に見つけて展示ー、待ってた方々も多かったようで最初は出しては即売・・・状態でした。
本国では生産打ち切ったアイテムも持って行ってました。
メカニカの魅力は新しいAFMでも特集してます。送料込み¥1300-販売中!!(北海道、沖縄、離島除く)
Wf20140133_2 Wf20140132
いやね、、、頭で描いてる展示はこうじゃなかった・・・
もう、ちゃんと展示出来ませんでしたね。スミマセン。
ハイ、会場で出来なかった洋モンGK訴求ー、お話など引き続きココで書いて参ります。
Wf20140122_2
最近、一番人気はこの耳飾りの少女・・・竜のツイッターでもスゴかったらしい・・・掲載並びツィート、アリガト。
現在、生産中、御予約受付中です。
ご報告その2でした

お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

2014年2月16日 (日)

WF/TOKYO冬2014 感謝

WF2014冬も無事終了し、既に1週間が経過しました。

ご報告が遅れ申し訳ありません。
当日、予想だにしない雪の中ー、沢山の方々にお立ち寄りいただき感謝致します。
また、並べるの遅いっとご不満の声も頂き、WF開催前の告知等見られ、悪天候の中ー愉しみに来られた方々にお詫び申し上げます。
当日、思うように展示/販売できず、新着アイテム、特売アイテムなど3割は出せない状態でした。
Imgp1394_2
到着したのが、何せ開演前ー、ちょうど前方にはダイレクトパスでの入場待ちの方々の前の島だったので、慌てて当日版権ものから販売していきましたが、到着したその時からパニック状態だったので終始ー箱を探し箱から出すだけでイヴェント終了のアナウンスが聞こえてきました。これほど目まぐるしい展開も過去に経験ありません。
Imgp1402_2
帰りのトラックに荷を詰め終わり・・・ホッとしてお手洗いを探し・・・考えたらも行きの東名高速で済ませた後、18時間近く行ってない事に気づきました。
たぶん、用事の多さ、また発汗で全く忘れていたのでしょうね。久々の経験でした。
雪で覆われた会場前の道路を思い出したり、予約しておいたホテルにも一歩も入れずチェックアウト支払い・・・コレ、中止でも誰も文句云わんだろうな・・・とか、よく開催出来たもんだなっと思いました。
Imgp1404_2
1週間前から天気予報は見ていたので雪道チェーンの手配などしておりました。が、行きの道中の詳しい話はたぶん、アクセル/ヤタケくんが書いてると思われます。(^-^;
渋滞でなく停滞というのは、公道だろうが高速の追い越し車線だろうがトコロ構わず皆が寝るんですね・・・通れる隙間あれば通り越しますが停車の中を覗くと殆どご睡眠中・・路肩を走ったり(違法デスしかし雪で白線、標識も消えてますから判断できません(汗)、19XX年の世紀末の無法地帯みたいでしたよ。また前方で寝てるドライバーを起こさないと何時に着いたかわかりません。ゾクッとします。
Imgp1406_2
ご来場された多くの方々と少しでもお話をする内容には、徹夜でとかー、豪雪でとかー、交通網がとかー理由を云う時間も勿体無い事を皆がわかってるので用件だけといふーお気遣い会話・・・本当に皆様の心配りに感謝の気持ちで一杯でございます。大人だな〜っと思いましたよ。
Imgp1407_3
いつも思うのですがこれほどの祭典ー、展示/設置して数時間後にまた戻して帰る・・・ナンカ侘しく切なく感じるのです。
Imgp1412
同好な趣味の方々ともっと話したい気持ちでいっぱいになります。
Imgp1413
会場でご説明します。とか、会場に持ち込みます、っといったご連絡をしていたに関わらず、会場でタイミングもないまま慌ただしくしているボクの姿を見て結局、メールでのお気遣いご質問/御注文などを有り難くも頂いております。
今後の課題でもありますが、何かもっと効率よい事も現場で考え、お詫びと共に精一杯丁寧に返し、お送りしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
*何事もなく無事到着しましたが、何ぶん店舗はボク一人なので暫くオカタヅケしております。しっかりショーケース、商品棚にモノを陳列し皆様をお迎え出来るのは来週くらいになると思いますのでよろしくお願いします。
しっかり見れないゴッタ煮でもよいと云われる方、ご質問等はいつでもどうぞ。
何かアレコレしながらメール返しもしていますので、送ったつもりが消えてたりするカモなので、お返事が遅い時などは再送していただくと助かります。
今回、WFでもご指摘いただき感謝です。
新着、並び近況も引き続きアップしていきます。

|

2014年2月 7日 (金)

カウントダウンその3 還暦ゴジラ 卓番6-26-01

ボクは昔10代の頃、尊敬する先生からキミの寿命は50代前半・・・っと云われました\(;゚∇゚)/

ソレ超えたら勝利者だ。っと。確かにその頃、動けなくなり救急車で運ばれました。
じゃ、乗り切ったからWIN? ナンカ怖いモンは無くなったような気もしますが、やらないといけない事があるから堪忍してくれって感じです(゚ー゚;。
今から100年前の平均寿命は40代・・・戦争中は更に若く・・・還暦ナンテ程遠いものでした。TVなどメディアの普及と共にグングン伸び続けてます。
先日、STAP細胞発見のニュースはオドロキました。コリャ何年生きれるんだ?
STAP風呂の中へ入れば赤ちゃんになるって極端理論・・・スゴすぎる・・・
しかし、「昔から風習として還暦祝で何故か赤ちゃんに戻るって事で赤い衣装を着る慣習」がある。
日本古来の云い伝えが、実際、日本の女子によって発見された・・・この偶然にしては出来過ぎ事件。
さらに今年はゴジラが還暦で生まれ変わった映画が公開される・・・
昔は定年退職のご苦労さん年齢なのにアメリカで生まれ変わる。バンザーイ!!
これだけ偶然が重なったので、日本の慣習に従って「赤いゴジラ」造りました。(決めてたケド(*^-^)
赤を纏うのは魔除けの意味もありますからギフトにも最適です(^-^;
ギリギリ只今、出来ました。ギリギリ間に合いました。
これでペナルティは喰わずに済みそうです。
出せなかったら次回はお休みと云う怖いルール。リスキーですね・・・
Dsc00384 Dsc00383_3
Dsc00396_2
還暦の方、上司、父上さまの魔除けギフトとしていかがでしょう。
そして赤に飽きたら塗って楽しみましょう
Dsc08888_2 Dsc08889
今年で50歳のモスゴジも赤!!!!
Dsc00394_2 Imgp1601_2
ノリだねノリ!!
赤いからわからないけど、スポンジ貼ったモスの体表は凸凹デカイからモーレツに荒れてマス。顔は溶けてるトコも再現しました。
Dsc00393_2
さらに細かいトコの下顎2アームもシッカリ再現。
Dsc00395_2
この成型色で角度から見るとキンゴジとモスゴジってあまり変化ないですね・・・
実際もそんな感じでしょ。
Dsc00390 Dsc00392_2
レンズの画角でちょい伸びてるキンゴジ。販売3年目・・・ソロソロ型に限界が・・。
このキンゴジの下顎はパチンっと音と共にハマります。真直ぐ強引に押し込んでください。歯の噛み合わせと同時に出来上がります。
Dsc00386_2
その為、ココのゲートをキレイに削ってください。道刃物の繰刀ナギナタ左はオススメです。相手がレジンでもスパスパ仕上がります。
Dsc00387_2 Dsc00388
下顎の左右にゲート跡がありますので切って仕上げてください。
Dsc08038_2 Dsc07009_3
これで下顎パッチンでハマる筈です、スーパーグルー1滴で止めときましょう。
他、新規バストモデル、フルスタイル合わせ5点も落ちました・・・あまり当日版権で落ちる事なかったアイテムまでも・・・夏はフルスタイル含め大リベンジ大会ガンバリマス〜(;д;)
120年後の大還暦めざせる人気キャラですね。
西洋では60年祭はダイヤモンドを贈るって昔ジュエリーのCMでやってたけど、やっぱ区切りの年齢なんですね。
昨日も書かせていただきましたが狭い店内がゴッタ煮なので、本日、明日、明後日とお休みです。
お問い合わせはyo-ko-kaibutsuya@nifty.comマデお願いします。

|

カウントダウンその2 ケイエヌトレーディング 卓番6-26-01

怪物屋の前にマイドームオオサカといふイベント会場があります。

ここでWFがあったらなぁ・・・っと時間がない中、妄想しています・・・
ココではあらゆるイベントが行なわれているので、案外、会場での昼飯目当てに覗くと楽しめます。っと、ここでお知り合いになったケイエヌトレーディングさん、3Dプリンター関連の代理店さんです。
Buccaneer_2_031_2
Cube_learn_banner_2_2
Sense01_2
Sense03_2
して、電源請求してなかったのでフライヤー配りになりますが(汗、
アナログ人間はケイエヌさんがエグザクトの代理店だっと云う事を見逃しませんでした(*^-^)。
X231_2 X223_2
X104_2 X32611_2
色々あるけど、この下段のウッドカーヴィングが絶品で、1/8~1/4フィギュアに向く形状です。
X3209all_2 Hiraisan_te_2
X209_2 X3209top2_2
このね、ボールペン感覚の刃先小さなエグザクトが細かい作業には向いてる・・・
先程、道刃物の彫刻刀押したばかり・・・あのGKナイフ彫刻刀は、ず〜っと使う道具としての職人さんの手づくり、粗削りから仕上げまでの押しの一本。
エグザクトはこれから・・・というか主に仕上げで考えてます。
それは・・・
Img_0660_2 Img_0665_edited1
Img_0668 Img_0714
ダイヤモンドを専門とするクロスワークスの技術とドッキング!!
まさにダブルXプロジェクト。
これはね、今後ポピュラーになる3Dプリンター必須のツールになる事を睨んで開発中のもの。
会場でその使い易さを試せます。
切リ取ると同時に断面が仕上がってる・・・早さと正確さを求めるプロ/アマ問わず模型に必須の一本になる事でしょう。
ノコギリナイフヤスリ・・・3in1のツール。
案外、大発明かもしれない逸品!?
エッチングソーの換わりとしても飛行機、ロボット、車、女の子の髪の毛とか、等のスジ彫りに大活躍します。
んっ、じゃスカルプナイフは!?・・・ほぼ同じ役割です(^-^;
スカルプナイフのRはあれはアレで捨て難い形状なんですよ。
とりあえず砥粒の細かいタイプでの試作品が上の写真。
簡易、廉価版の3Dプリンターの仕上げにクロスワークス/スパチュラヤスリ共に威力を発揮することでしょう。
Top_tpimg_2
たまたまイベントからの繋がりで・・・オモシロいものです。
会場ではエグザクトナイフ販売ー他、最近出たデジタルスキャナー、春夏販売3Dプリンターアイテムのフライヤー用意との事です。

|

カウントダウンその1 道刃物工業 卓番6-26-01

直前なので、いつもの一服する毎のカウントダウン更新・・・
昨日も書かせていただきましたが狭い店内がゴッタ煮なので、本日、明日、明後日とお休みです。
お問い合わせはyo-ko-kaibutsuya@nifty.comマデお願いします。
さて、届かないモノは届かないとして腹を括りました\(;゚∇゚)/
昨年夏から支払い済ませたモノでも届かない・・・まぁ、ある事です(@Д@;
そのアタリのリスク踏まえて専門店なんですよね(;д;)
道刃物さんと一緒に造ったフィギュア/模型向けに造った新しいキサゲ形状の彫刻刀ーGKナイフに新製品できました「繰刀ナギナタ」
2_2
これがイカツイんです。このステキな厚味はガンガン使えそうです。
曲面のキサゲのような使い方をイメージしてください。
フィギュア/模型とも曲面が多いので直線基調のキサゲより柔らかなアールの付いた形状を造っていただきました。これにより設置面が極端に小さくなり、車/飛行機/フィギュア等プラモデルのパーティングラインもカンタンに消えます。日本が誇る切れ味の使用感に驚いてください。
結果、製作時間も短縮します。
因みに木調って古来からペーパーがけはしません。ペーパーをかけると木目が光らない・・・御法度だそうです。
刃物で表面仕上げるんですね〜。
だからスパチュラの先のように日本には豊かな彫刻刀形状が生まれたのであります。
また日本神話から伝わるスサノオ伝説/たたら製鉄(バックナンバー/日本のプライド参照)により、非常に良質な道具が出来るんです。
コレを模型用に取り組んでいただいたのが道刃物さんですパチパチパチ
http://www.michihamono.co.jp/
2_4
もちろん前回好評のGKナイフ「剣先ナギナタ」もWF用に再生産。
ホンモンの材料を使ったベテラン職人が一本一本創った逸品だから切れ味、研ぎ味サイコーです。
Gk_4
両刃なので使い慣れたら相当便利です。これで仕上げできます。
Gk_2
GK/模型を見つめて生まれたGKナギナタトリオです。
Gk_6
繰ナギ[]右利きの方は通常コレです。押しと引きにより使い方様々ですが、ハイス鋼で創られたお気に入りの一本、離せない一本になることと思います。
Gk_8
繰ナギ[]右利きでも使い方により、こちらを使われる方もいます。
WF当日、道刃物の鬼海くんが丁寧に説明します。
日本の伝統工芸の匠も使っている同社の刃物ー、模型用としてもより便利なツールとなりました。
Kepgunte1_2
あっ、彫刻刀がホンモン過ぎて見た目怖いっと云われ、前回モーレツに売れたけ商品がコレ。
ケブラー彫刻刀用手袋。見た目、タダの軍手と侮るなかれ、間違って滑って手にグサッ!!って皆無です。モニター用商品を実際体験されて皆さん驚かれてました。
ケガ防止以外、手垢防止にもなりますので美しい仕上げに欠かせないモノになった様です。
Dsc08706_2
また、あらゆるフィギュアの荒堀り、スイスイ彫れるGKナイフ平丸くん1mm、2mm、3mmももちろん御用意。これで服のシワなど彫り易くなり、作品が立体感豊かになったと云うウレシイ感想も頂いてます。
写真は随分、愛用しているボクのんです。1/6から1/35フィギュアのシワの彫り治しなどサクサクイメージ通りに彫れます。この平でもなく丸でもないトコが重宝します。激オススメ。
彫刻のプロが愛用するハイス鋼を使った模型用ナイフを是非、会場でお試しください。
Gk2014w_2
もちろん、この他の通常のバラエティ豊かな彫刻刀、その他の道刃物オリジナルもあります。いろんな意見を待ってマス。ご要望等を云ってみて下さいまし。

|

2014年2月 6日 (木)

元祖セクシークィーン 卓番6-26-01


WFと共に五輪(冬季)が近付いてきました。「ターザンの影」って夕刊に連載されてますね。1940年に行なわれる予定だった東京オリンピックに伴いアメリカの競泳の金メダリストであるジョニー・ワイズミューラーが戦前に日本競泳界のために来ていた・・・っと云う話・・・個人的に選ぶカッチッョエエ俳優NO.1はこの人・・・出来過ぎで信じれない人ですね。

シュワちゃんが金メダルを2大会連続で穫るような感覚でしょうか?

Johnnyweissmutarza1932 Jwtj_2
今、流行りの7:3ヨコ分け、2ブロックへアスタイルの元祖はこの人かも?
今年で100周年を迎えたターザンの生みの親がエドガー・ライス・バローズ。
Princess_of_mars__2
この人のもう一つの傑作がジョン・カーター。
レイ・ハリーハウゼン、ロドリゲス、ファブロー&ファーガスが映画化を夢見た名作。ディズニーで一昨年公開されましたね(正直、マダ見てないんです。スミマセン(^-^;)
この火星のプリンセスで登場するのが「デジャー・ソリス」。
ターザンで登場するジェーンと並びデジャーもセクシーヒロインの元祖だと思われます。何せ今から100年前のヒロインなんですよ。
さらに60~70年代フラゼッタにより描かれたイラストイメージにより完全にグラマラスバディが具現化されたと思います。(勝手な独断(*^.^*)、でも多分そう)
コレがなければフラッシュ・ゴードンのオーラ姫、スターウォーズのレイア姫もあのようなエロイ格好もない!! 何せプリンセスは半裸というコンセプトそのものを100年以上前に確立させたのだからジツに偉大な発明ナノダ(*^.^*)。
Frnkcho_deja_toris_1ila
コミックタッチでグラマラスなイラストを描くフランク・チョーのデジャ・ソリス。
これをGKにしたクリティカル・マス/フォービデンゾーン。
もう5年以上前のものですが、廃れませんね〜それどころかブランド名のように火がつきはじめてマス。原型はボーエンデザイン、サイドショウなどで作品を目にするスカルプター/マイク・ペトリスザク。
The_widowf1_2
胸の造りがどれもこれも上手いんです(*^-^)。
初期生産品はアースバウンドがウイドウ/デジャともキャスティングしていたので、すこぶる抜けがいい。最初にGMKを抜いていた頃なので、GMKと共に持って帰ってましたから・・・
代表作はTHE WIDOWーマシュマロのようなバストが魅力的なバストモデル(*v.v)。
これはフランク・チョーの描くイラストにピタリハマります。
Dsc00331
Dsc00332 Dsc00333
Dsc00340_2 Dsc00344
Dsc00346_2 Dsc00347
肌合い、血行による部分的なムラ、皮膚の中の血管等を描き込んで単調さをカバーするスキン表現を施してます。ホドホドにしているので生見でないとわからないかもです。外で撮れば出てたかな? キットにはしっかりブラカップも付属しています。
Dsc00354 Dsc00358
1/6スケールだけど、グラマラスバディにパッチリ大きな目でイロエロな表現ー描き込みが出来ます。
セクシーヒロインを生み出したバローズ。
その元祖の火星のプリンセス、デジャ・ソリスは今年で生まれて103歳と云う超人的セクシーアイドルなのです。
WF会場で是非その威光を御覧下さい。
(o^-^o)
さらにナチスを虜にし(12/16記事参照)、350年経った今でも魅力的な眼差しで見つめてくれる「真珠の耳飾りの少女」。又の名を「青いターバンの少女」。
世界で最も有名な少女の絵。これだけ永年に渡り人々を虜にするってスゴイ。
コレひょっとすると世界初の萌え?
Dsc00274 Dsc00286_4
Dsc00293 Dsc00295
Dsc00310_4 Dsc00297
Dsc00300_2 Dsc00302
Dsc00301 Dsc00305
Dsc00306_2 Dsc00308
Dsc00309_2 Dsc00322_2
Dsc00324_2 Dsc00326_2
Dsc00312_2 Dsc00318
Dsc00321_2 Dsc00323
なんとか数個WF用に間に合いました。マクベイキャスティングなのでウレシイマクベイ直彫りサイン付きです。
フェルメールの色、絵画調タッチを加味しながら、少女の柔肌をスキンテクスチャ程々に入れて再現しました。
・・・んっ、カット写真で首筋、鎖骨付近が多い?
そうなんです。うなじアタリがナマナマしくキレイな造形はそれだけで香り立つような色気感じます・・・。
フェチっちゃって下さいまし(*^.^*)
う〜ん、ナンカ・・・クリムトの「接吻」とかも欲しくなってきましたよ。
昔、海洋堂さんやってたミューシャ、あれデカけりゃもっとサマになった気もするし・・・ホンマ、ヒストリカルな女神ってエエですね。
Dsc00363_3
Dsc00364_2
Dsc00365
Dsc00366
Dsc00367
DUNK JAPANプロジェクトに続き、もっと×10小規模なプロジェクト発動中!!
トリ○ス ジャパンのようなレジンキャストの少数の完成品工房を日本で展開しています。今回はもっと小規模・・・ただ、日本なので安心プロジェクト。
とりあえず1stプログラムとしてネイチャー系を中心に展開予定なので詳しくはWFの後でちゃんと発表します。とりあえず数点並べておきますのでクォリティを生で御覧下さい。
写真の3-WISE MONKEY レジンキット¥20000-完成品¥50000-
Dsc00368
只今、5個できました。超小型電飾・・・メフィラスなどに入れたりします・・・
誠に勝手ながら今週末はイヴェントにつき店舗はお休みいただきます。
お問い合わせはyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
怪獣覚醒セール送料何個でも¥500-
ご好評につき、近日ボリュウムアップ予定ーご期待ください。
Dsc09608_3 Dsc09609_2
お問い合わせ/御注文はyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
(基本-未組み立てモデルキット/箱アリ S表記ソフビ、R表記レジン)
●パラダイス
×ジャイアントスイング(井上雅夫)S・・・¥12000売約
昭和のプロレスを彷彿させる1962ゴジラvsキングコング。ゴジラの造形アイデンティティはオーロラのゴジラズゴーカート。ゴジラ好き昭和好きには必須アイテム
×メカゴジラ(井上雅夫)S・・・¥10000売約
Dsc09743 Dsc09745_2
ビヤ樽体型が昭和!! パッケージがカラー上質紙コピー。
×熱海城キンゴジ(井上雅夫)S・・・¥7000完売
×モスゴジ(井上雅夫)S・・・¥7000売約
Dsc09740_2 Dsc09742_2
人形の街:松屋町には古くから人形師が多くいました。その関係でソフビ成型も盛んだったのです。しかし、職人さん達は高齢になり、大きなパーツを抜くのに力が要るソフビは体力的に出来なくなりました。パラダイスさんの怪獣達も大阪で出来ておりましたので職人さんの引退により幕を閉じました。 
×モスラ幼虫S(全長30cm、2体入り)・・・¥7800売約
Dsc09746_4 Dsc09747_2
案外ソフビのシロっていいんでよ。ソフビの原材料をしっかり洗わなければいけません。むしろ濁色、茶色-パラダイスカラーの方がお手軽なんですね。
マンダS(全長100cm、ベース付き)・・・¥12000
●海洋堂レジンキャストキット
リアルホビーサイズ:原型/原詠人
バラゴンR・・・¥10000
×キンゴジR・・・¥15000売約
Dsc09678_2 Dsc09679
*画像が見たいというリクエストに答えていきます
 メールでお送りしてますが、ココでも追加していきます。
-------------------------------
×ウルトラセヴンR(木下隆志)・・・¥20000売約
*ジツは超希少だったレジン版メガセブン。
×スペースゴジラR 1/400(酒井ゆうじ)・・・¥15000売約 
国連調査艇エクスプロアー号R 1/450(金谷純一)¥2500
ムー潜航艇R 1/950(金谷純一)・・・¥2500
-------------------------------------
●海洋堂ソフビキット
×1962ゴジラS 1/250(酒井ゆうじ)・・・¥3500売約
×1989ゴジラS 1/400(酒井ゆうじ)・・・¥6000売約
バトラS 1982ゴジラvsモスラ1/400(キクカワ/イバラギ)・・・¥9000
レギオンS ガメラ2(永福/ビショップ)・・・¥25000
-----------------------------------------------------------------
×海洋堂/ビルドアップ/酒井ゆうじ
Dsc09693
ビオランテS 1/400(ビルドアップ/品田)
*ビオランテはその大きさ故、レジン版は存在しないソフビ版のみの販売
1989ゴジラR 1/400(酒井ゆうじ)極少レアレジン版
*パッケージはカラーコピー貼りですが、コレがレジン版オリジナル。
1989ゴジラS 1/400(酒井ゆうじ)*パッケージなしのソフビ仮組み
以上3点で¥60000売約
-----------------------------------------------------------------
●ボークス オリエントヒーロー30cm
1989ゴジラR(畑中正義)・・・¥15000
×1991(1992)ゴジラR(イバラギアキラ)¥10000売約
シーボーズR(村田幸徳)・・・¥25000
●ボークスオリエントヒーローSFXコレクション約20cm
1989ゴジラR (畑中正義) ¥7000
ボークスビオランテ他、海洋堂ビオランテにも合います
1992 ゴジラvsモスラ海上大激闘R ベース付きダイオラマキット ¥5000
●ボークスオリエントヒーロージュニア
ゴメスとリトラR (畑中正義) ¥10000
Dsc09708
ウロコの跳ね上げ、立ちバランス美しくまとまった好キット。
●PAO
22cm 総攻撃ゴジラR/2001GMK(村上寛) ¥10000
フランケンシュタイン対地底怪獣バラゴン/バラゴンR(河本健次) ¥10000
●怪獣無法地帯ザ・モンスター・クラシックス30cmシリーズ
ガラモンR(村田幸徳) ¥42000
●怪獣無法地帯 ザ・モンスター・ギャラリー 1/350シリーズ
トドラ/206便付きR (清瀬信幸) ¥5000
×ジラースR(小浅和大) ¥8000-売約
Dsc09707 Dsc09705_2
●ジーンズ工房
メガロR/30cm1973ゴジラvsメガロ (元木秀樹) ¥25000
空の大怪獣ラドンR/15cm (元木秀樹) ¥8000-
ダイモンR/映画ポスター版  ¥33000-
青坊主、から傘、油すまし、一つ目小憎付き
●ウェーブ
ゼットンS (矢島秀之) ¥12000
●ファルシオン
×エビラS (千草巽) ¥12000売約
Dsc09748 Dsc09749_2 Dsc09750
ソフビっていいんですよ。こんな細かいディテールが抜けるし、折れないし。
また細かいディテールモールド上にパーティングラインが入らない。
一般認識でレジンよりディテールが甘くなり縮んで変形するーナンテあります。
否定は出来ませんが、ディテール面ではワックス型の成分、ファルシオンさんの製品のようにレジン型にするって手もあり、細かいディテール面はかなり再現出来ます。むしろ、パーティングラインが無い分-完成時の再現度は高い場合も多々あり怪獣/クリーチャーに向いてるように思えます。
縮んで変形ですが一般のシリコン型の複製レジンでも収縮-事後変形しています。楽しみの面で原型よりシビアに自分流に角度、量感調整する事が可能になります。今後GKにソフビをもう一度見直していきましょう。
●Gテンペスト
ジラ・USAゴジラ(エンドルフィン徳川)R¥10000
●ウエストケンジ リアルデェフォルメシリーズ
×MFS-3 3式機龍 2002メカゴジラS ¥3000売約
●シンゼン造形研究所
総攻撃ゴジラR  2001GMK (竹内信善) ¥18000
●夢工房ハイライト
恐竜戦車R ¥25000
×30cmアントラーR (森の夢) ¥22000売約
●レッズ
1994ゴジラvsメカゴジラ R ¥7000
ゴジラ、スーパーメカゴジラ、ベース、映画スチール生写真付き
●エクスプラス
バルゴン S  ¥9000
●造形工房キトラ
1962キンゴジU 1/2ヘッド(マペット?) ¥39000
●ウルトラや
フランケンシュタイン対地底怪獣バラゴンR 18cm ¥28000
Dsc09706_2
フランケンシュタイン、バラゴン、ベース付き
×ゴロザウルス27cm キングコングの逆襲 ¥12000売約
●ゼネラルプロダクツ
モスゴジS1/50スケール箱付き未組み立てマペットモデル(品田冬樹)¥25000
Dsc09695_2
フルスタイルだと100cmサイズ。パグよりデカイ。軟質ソフビによる動くリアルモデルです。
が、裏打ち固めてデカイバストモデルにも・・・なります!!
●酒井ゆうじ造型工房
ゴジラドリーム20cmシリーズ
×デスゴジR¥20000売約
ゴジラドリームvol86
×ゴジラ1954 48cm R ¥180000売約
Dsc09690_2
*デカイです。店内に井上アーツ、大石氏、怪物屋オリジナルの巨大初ゴジあり、それぞれ比較するアイテムでした。多くのお問い合わせいただきありがとうございます。生産数が少ない為もあり、プレミア価格とさせていただきました。スミマセン。
×43cm1995ゴジラR(初版) ¥86000売約
×32cmキンゴジR(箱なし) ¥25000売約
Dsc09694
キングコングと対決シーンをイメージされた造型されたマサに酒井版「富士山麓 」
更に日々追加画像、ナカナカ出来ません(汗)・・・日々更新!!要ご注目ください
よろしくどうぞ yo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

2014年2月 4日 (火)

和モン 卓番6-26-01

1月、アメリカは空前の寒波等あり、レジンが届かなかったり、雪で動けなかったり、予定から遅れてマス(汗。

来ててもボクもパニック中でナカナカ検品出来ない状態だったりします(^-^;
今日は隠れた名作!!のご紹介。
第一回カッパ造形大賞って、もう5年も前なんですね。
久しぶりの全国規模の造形コンクールだったので数多いエントリー数でオドロキました。
Dsc00273
個人的に、気になっていた作品が東工房/東くんの「河童」でした。
日本らしいコミックタッチで描かれたヒーロー像のカッパに意表を突かれ、東くんのデザイン造形の広さとポテンシャルにオドロキました。
Dsc00272_2 Dsc00270
ジツはまだ当時のストックがあったので今回、新作のドン・キホーテのお披露目と共に販売しようと云う事になりました。
御覧の様に美しく抜かれたキットです。
これも当時から3Dデジタルで商業原型から作品造りまで行なっていたのでパーツ同士はピタリと合います。
恐るべしデジタルですw(゚o゚)w
背中の甲羅がね、シネミス・ガメラなんて洒落っ気もらしいところ。いいね(*^-^)。
Dsc00268_2 Dsc00269_2
パーツ数はナント27点もある。が、インストも完璧。さらに丁寧な凸凹ダボによって接着剤なくてもパズルのように組み立ててまたバラせます。
Dsc00188 Dsc00190_2
Dsc00186_2 Dsc00191_2
東くんが塗装仕上げした作例です。コレ、すべてハメコミだけで組んでます。
価格は¥10000-だったと思います。ホンマ、隠れた逸品の激オススメアイテムでWFでも展示販売します。
Dsc00265_2
昨年の12月27日の「メフィラスの正体」で書いたキット。WF当日版権もんですが上がって来ました。塗装前なのでかる〜くご紹介。
頭パーツは透明なので、電飾可能です。
イワガネユウキ世代がよく穿いてるサルエルパンツのようなテイストが実写でも受け取れます。ココを美味しく再現してます。
Faust_4_2
おそらく「禁じられた言葉/メフィラス星人」の元ネタであろうメフィストフェレスも御覧の通り、サルエルパンツです。
コレ、ボク世代の高校時分からありましたよ。丈が短めの単ランに合わせるボンタンです(笑。
70年代中盤は1年の時はラッパ、2年の時はボンタン、3年になるとアイビー・・・学生服のズボンも3年間でエライ変化してた時代でした。そんだけ簡単にカルチャーが変る時代だったんですね(*^.^*)
よく考えたらメフィストの記号って剃り込み入れてマユゲ細くしたボンタン腰穿きしたチョイヤンキーにいちゃんファッションだったのです(*^-^)!!
Dsc00266_2 Dsc00267
実写のメフィラス星人にも爪が付いてます。チョイ生体意識したように再現されてます。
この爪のウレシイ発見により、写真のような血管に見えるような寄れジワ、関節ジワを敢えて入れてます。
気になる方はメーパーで削っていただくか、溶きパテ等でコートしてください。
さ〜電飾造って、塗装して・・・・うわぁ〜〜〜。
Dsc00262_2
Dsc00263_2 Dsc00264_2
東くんのキット程じゃないけど、デフォルメガラモン(開発コードネーム:ガラフィンク)も組むだけで写真のようになります。
割と重く、手に取るとズシリと手応えあります。
箱詰め、パーツ確認中・・・塗装?イツするの?・・・うわぁ〜〜
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

2014年2月 3日 (月)

フィギュアのためのツール 卓番6-26-01

GK、プラモ、フィギュア原型製作に対して道具を見つめなおし、新しい模型の為の専用ツール創り・・・その中で定番化しつつあるスパチュラヤスリ。

今回のWFお披露目となる新型スパチュラヤスリはスカルプナイフの機能を加えた繊細な造りに欠かせないモノとなるでしょう。
ぬゎぁんと、価格聞くの忘れました(汗。また後日ー(*^-^)
Dsc00246_2
シャープに研がれた先端を持つ同形のスパチュラにハードとメディアム/ファイン両方の高品質ダイヤ砥粒を融着させました。
何度も書きますがダイヤの性能をしっかり発揮させるには通常のメッキ接着より金属のロウ付けが必須です。性能の違いにオドロキます。一般レベルではほぼ一生もんだと思われるくらい丈夫です。真鍮ブラシなどでガンガンクリーニング出来ます。模型の世界にこの技法を持ち込めたのはダイヤが専門のクロスワークスだったからです。
Dsc00248_2 Dsc00251_2
先端はスカルプナイフより薄くしたため、扱いはやや丁寧にしていただいた方がいいと思われます。
Dsc00249_2 Dsc00252
パジコの協力を経て実現したスパチュラヤスリ。
3次曲面に対して有効なのでもちろんレギュラー商品として(ハード・メディアム・ファイン)継続販売します。
しかし、もっとシャープさを求められる箇所でダイヤ融着を使いたいと思われる方、スカルプナイフのようなスパチュラヤスリが欲しいと思われるディテールの仕上げなど重宝すると思われます。
萌え、リアル系の髪の毛ライン、縫製跡なども有効でしょうし、プラモでもスジをシッカリ彫りたいなどコレで賄えます。
Img_0616
開発コードネーム:神技3種。価格3500円
通常、リューターの先端工具はコレまた殆どがダイヤをメッキ接着しています。
ダイヤ専門のクロスワークスはココも金属ロウ付けにコダワッテます。
丈夫なので真鍮ブラシのメンテでレジン程度の素材ならず〜〜っと保ちます。
(よく、削ってると性能が落ちて新しいものに交換してまた削る・・・って経験ありませんか? 結果的に時間的にもコストパフォーマンスが高いのは高品質ダイヤと頑丈な接着方法だと思います。道具に愛着湧きますし、馴れたコントロール捌きできます)
また殆どの先端工具は歯科から手芸用の開発工具と思われ、その使い回しだったと思われます。
模型用として開発した神技3種、長さもバラバラ。見た事ありそうでナイ形状だと思います。
Img_0619_2
円柱形は長いダイヤ砥粒面積(ダイヤ層16mm)を持ち、長いからガンガン削れたり、一皮薄く剥くような作業でも重宝します。
デカマルは直系8mm!! ストレスなくガンガン攻めて削ったり、エグったりできます。
テーブル型直系4mmでテーブル皿部分のみダイヤ融着しているのでスジ彫りからエグったり、服のシワを造るのにも便利です。
コレね、4mmの軸を上部テーブルだけを残し、軸径まで削り込んだ非常に凝った逸品。コレ造るまで幾多のサンプルを要した逸品です。
いつもディーラーダッシュで無くなってる気がする神技3種は今回5セット用意出来ました。ホンマ職人さんの手作業なので多く造れませんが、会場で是非御覧頂き、神技見本で使用感をお試しください。
あと、マダマダ新作ツールあるのでまた発表します。
クロスワークスプレゼンツ、販売:怪物屋、原型:大山竜、構成トリミング:ボク、スタンドベース製作:アクセル/ヤタケくんといふWF当日ならではの大怪獣企画ガメラ3のラベル、インスト出来ました。ヤタケくんデザインです。
Img_0633_edited1_2
Img_0631
うん、今回のエエとこ、表現したいとこをダイナミックに確実にレイアウトされてます。スバラシ。たぶん、今、この時も新作に取りかかってる事と思われます・・・期待しましょう!!
Dsc00180_2
Dsc00183
昨日、久しぶりに竜が来てコレ見て「デカッ」って造った本人が云ってました。
コノテのデカイスケールのバストモデルもオモシロいと思います。
パッケージといえばSASHAの最終パッケージ案が決まりました
Sashalabel120_2
価格は現在、本家アメリカとも決めている最中なのでもう暫くお待ち下さい。
ここで終わるとショボイんで、考えている展示訴求内容を・・・
って今ポピュラーなんでしょうか?
余り興味はないのでマジでわかりません(^-^;。
本来、工業模型の抜き屋さんは元々、微妙な中間色もカラーで出してるの見てたのでモデルキットでカラーの重宝さが余り解らないのです。
しかし、近年、レジンの透明度は多いに気にします。
透明度を求めるには硬化が遅く高粘度の透明レジンを使う必要があります。ソコにフレッシュを入れて半透明のスキン表現に向いたレジンキャスト製品が出来上がります。
Dsc00256_2
ただ、コレは表面ディテールが解りずらい点が挙げられます。
では商品としてGKの質感的には?なんですが、塗るとスゴいんです。
Dsc00255
マダム・タッソーのワックス人形に近い質感が得られ、薄く塗るだけで非常にリアリティ豊かになります。
これはスーパースカルピーを更に透明にしたような質感を求めています。
Dsc00253 Dsc00254
もちろん、しっかりオペーク系で塗って生きた瞳のようになります。
この肌との差が心地良いんですよね。
この3-4年前からアメリカで流行り出した半透明レジンキットを訴求していきます。
主に1/4以上の大きなスケールはこの半透明レジンを指定出来るところは指定して入れております。硬化時間の関係でノーマルよりは割高ですが、表現の幅を優先させるべきだと思います。
1/1のブラックハーツは3カ所のキャスティング工房を使っていますので、半透明スキンが出来るアイテムと出来ないアイテムがあります。
今回、BHブラックハーツの絶版アイテムも大セールします。この機会に是非大型モデルにチャレンジしてみてください。案外1dayで出来ます。
303617_4496546928860_691312302_n 530023_4496534568551_1862995332_n_2
392448_4496532488499_229287906_n_2
このアタリも絶対、半透明レジンの方が生ぽいですよね。
再入荷ーもうしばらくおまちください。
Dsc00258_2
これら半透明レジンに使われているレジンキャスト、並びフレッシュトナーカラーはホライジングジャパンが各工房からレシピを聞き出し販売しています。
*要問い合わせアイテムね。
Dsc00259_2
ジツはgeccoのレジンキット、▲頭とナースはすべてUS製のフレッシュトナーをノーマルレジンに入れてキャスティングしておりました。これは主に質感よりオリジナリティの選択です。
同じトナーでも混ぜるレジンによりこれほどの質感差があります。
造形で見せるには透明ではない方が好まれるでしょう。
しかし、塗装再現に於いては半透明の方が幅が広がります。
スキンは半透明、服/コスチュームは通常オペークなんて別けれたら、スバラシイキットになるのではないでしょうか。
塗ればナントカなるより、模型表現に於いて透明半透明不透明・・・この分け方する方が理想だと思います。
レジンの透明度と質感・・・このアタリも展示訴求したいところでございます。
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2014年2月 1日 (土)

マクベイルネサンス劇場 6幕 遂に再販Gojirasaurus WF卓番6-26-01

プラモのコレクター時代から欲しいと思えば、その思いがホンモンであれば、高額出さずとも手中するよ・・・っと云い続けております。

(YMC、オールド田宮、フォースターモノグラム、オーロラ、メリット、アーリン等々、思いあればネットが普及していない時代でも身分相応な程よい価格で手に入れられてました)
レジンキットの場合も絶対そうなんです!! 
もちろんオリジナルで・・・
マクベイルネサンスと名付けた限り、Gojirasaurus:ゴジラサウルスこの架空生体モデルは欠かせません。今回、ウレシイ再販のご案内です。
1451989_1415874351976264_19065818_2
1452399_1415873925309640_576644972_
1455061_1415874048642961_15947581_2
販売して既に15年経ちますね。
モデルの全長80cmを超えてます。マクベイのキットの中でも最も大きなものとなってます。
たぶん、エメリッヒゴジラがソースとなってると思われますが、走ってる、動いてる力感豊かな生きた造形になってます。
マクベイ造形の中でこの「走る」ポーズ、今風で云えば「進撃ポーズ!?」はマクベイ造形の1つの特徴であります。
そのグッとした瞬間を捉えてその時々の肉の表情により、そのポーズの必然性、シチュエーション表現してこそ、美しい造形が出来上がると思います・・・。
・・・ココが巧い。
上手いと思える造型アーチストは皆、ココの見せ方ーココの表現力が卓越してます。
Trex_run_3_2 Trex_run_2_4
Ymir3_2 Ymir2_2
Id_monster3_2 Id_monster2_2
一瞬の動きだからこそ生み出される表情・・・ココを立像として表現したい・・・って気持ちが伝わります。
(上からランニングT-REX、イーマ、イドの怪物)
これはGKフィギュア出現当時は動き、ポーズは2の次でマズはアイテム選択って時代ー。そのような時代に、動いてる・・・動き出しそう・・・ってポーズをガンガンオリジナルデザインで出されたらファンになってしまいますよね。
やわらかい動きからイメージされる「シナリ」の表現は、骨格追求はホドホドにしてイメージを膨らませた造形から入るのもオモシロいモノが出来るでしょう。
Kingkong_concept_art_grande_2 Img_277_grande_2
一昨年、久々に新作GKとして販売した「怒り狂うゴリラ」は有名な絵からインスピレーションを得たとの事。これも重心パランスの絶妙さがオモシロい造形になってます。
ゴリラを造るんじゃなく、コングを造るんじゃなく、ゴリラ型モンスターだから、創作性をより豊かにしていった方が楽しめます。
マクベイの殆どのアイテムはフィギュアモデルGKと云うより、造形作品なんですね。だからマクベイもんは色褪せません。
オリンピックも始まり、走る、跳ぶー姿の美しさの祭典でもありますね。ジックリコーフンしながら観察しましょう(*´v゚*)ゞ
Dsc00243
パーツは多いけど、マクベイ自身がパテ埋め(ボクじゃないよ)、接着等済ませてくれているので8パーツ構成。
価格は¥31500-
しかしながら・・・再び型が裂傷したようでWFイヴェント用としてキャスティングをマクベイがしてくれたのでWFで数個の先行?再販とします。
大体午後2時頃から販売としますね。頑張っていただきましたが、型の裂傷・・引き合い多ければ抽選という事で・・・お願いします。
しかし、あらかじめ結構な注文数入れてるので次回の再生産もあると思われます。
↑ココ、最上段のイントロに繋がります。
したがってメールyo-ko-kaibutsuya@nifty.comにて御注文も承ります
突然、ダンクジャパン情報ー
http://dunk-japan.com/
コブラ、ブラックソードゼロの最終仕上げが届きました。現物をWF会場で展示ー、販売もします。
で、パッケージ見てオドロキました。
Dsc00235_2 Dsc00236
フィギュア、ベースとも「ブリスター」でしっかり止められ、カラー印刷されたパッケージ・・・コレね、ボク、パッケージのデザイン/印刷も携わってたから解るんですが100個で出来た事自体がスゴイんです。普通ー、無理です。
以前、ト○ムスジャパンってタイでのフィギュア工場事業でもこのパッケージと緩衝材がどうしょうもなく、このような仕様は100%無理でした。
今回のダンクジャパンは中国工場生産後、ツヤ、調子など最終仕上げと検品は日本です。何ぶん出来立て少人数なので、この検品作業でも相当時間かかるのでシッカリ100個からの少数ロットで販売しようとしたプロジェクトです。
製品として彩色仕上げのチッピング(ライブメタル、スキン表現)及び全体のトップライトを意識した階調コントロールを訴求していたので・・・チョットご紹介。
Dsc00238_2 Dsc00239
拡大しなければわからないと思います(汗。会場で生で御覧下さいまし。
たぶん、こうゆう事が出来ると今後の完成品フィギュア仕上げに変革もたらすと思います。
パッケージに話を戻すとリアルに中が見える様に透明パッケージにして、出して飾りたくなる仕上げを目指す故の透明セル箱です。
ボクは中身のないプラ模型の箱だけでもン千円〜ン万円出してましたから箱の重要性は解ります。しかしながら、このトムソン型(穴開け)使いのカラー印刷、透明セル貼りってトイではポピュラーなので実感ないと思われますが実際100個レヴェルでは無理です。
だから兼用箱です(^-^;。それでも普通に無理だと思います。
ダンクジャパンの気構えですね。
ダンクジャパン製品ー取扱店募集中!!
http://dunk-japan.com/contact

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »