« モンスターパローザ#4 ウィッチ | トップページ | モンスターパローザ#6 愉しい創作造形1ニール・ウィン »

2014年4月 2日 (水)

モンスターパローザ#5 クリーチャークリーチャークリーチャー

LAといえばクリーチャーフューチャーズ。
とてもオシャレでキレイな店でした。
あっ、基本、アメリカでGK専門店って昔からナイ。本質的にコミックショップ、同人誌ショップの傍らでGKが置いてあった感覚で、岸川氏が編集、モデグラから出たUSGKファイルで掲載されてたキットクラフトがUSGKに最もアツかった模型店といえば模型店。それでも全盛期でもプラモが主流だった。今はほとんどない。
80-90年代のKB、M&T(現AFM)で見られるゴールデン・アップルも基本、コミックショップ。今日久々に行って来た。移転してコンパクトなコミックショップになっていた。コミックオンリィ。
オモチャ屋で云うとパズルズーかな?久々行ったら、昔のナツカシいスタチュウー、オーロラの60年代プラモ発見GETしたけど、GKはない。そういえばモニカの本店の倉庫まで入れてもらって在庫買ってたのも10年以上前・・・そりゃないわ(^-^;。
で、クリーチャーフューチャーズが数年前に移転した当時の写真を画像庫から・・・
P1000433_5 P1000414
綺麗だった店から倉庫型になって整理しやすく見やすくなった。
いち早くネット時代に対応したと云える。
イベント会場でのクリーチャーフューチャーズもBOOKがメインだけど・・・
すげぇ〜お宝発見!!
Imgp0289_2 Dsc00984_2
ジャン・マレーのビースト。
コクトーの美女と野獣の野獣ではあるまいか。
すげ〜7000ドル・・・買えん。
買えんのは持てないのもある・・・これブロンズです。
しかも造ったのはマイルス・テヴェス。
そうシネアートで1/1カーロフフランケンとかチェイニーファントムを1990年代に造ってたテヴェスですよ。巧いですねー。レジンが欲しい。
Dsc00986 Dsc00988_2
J・イェーガーの新作も持って来てました。
Imgp0288_2 Imgp0320
アリス&ジャバッキオ
トニーマクベイの新作です。これ限定3個・・・また後でマクベイ工房訪問紀でも出て来ますがマクベイが造り、キャスティングし、ペイントして限定3個もん。
昔のスタイルに戻した販売ですね。価格は3480ドル全高60cmくらいある大作だからこのような価格・・・この他、マクベイプロジェクト発動中・・・お楽しみに。
Dsc00987 Imgp0295
Imgp0294_3
今回、15年の眠りから醒めたトーマス・クンツのミスター・コーテ。
いわゆるデッド・ストックアイテム。キットで発見された。もちろんゼ〜ンブ要ると告げた。今日もコノテのアイテム・・・ひょっとすると探しに行くトコロ。
Dsc00869 Dsc00859_2
Dsc00868 Dsc00871_2
Dsc00864_2
なんか、往年のグレイゾーンを想いだしてしまうモンストリファンタジー。
ライフサイズのウォリアーの頭にそそられた。
クィーンは通常450ドル、会場では予約特価で販売・・・ウチも交渉・・・エエ価格で販売出来るようになりました。このような大物興味ある方はお問い合わせ下さいませ。
個人的に盛り上がったのは半魚人の頭骨。会場でもせっせとマジスカで盛り造形してました。
Imgp0066 Imgp0064_2
Imgp0067_2 Imgp0072_2
Imgp0070_2 Imgp0071
Imgp0074_2 Imgp0073_2
Imgp0075 Imgp0079_2
最近のクリーチャーといえばスコットんとこのウィットワーススタジオ。
ジツは抜き屋さん。一頃のアースバウンドのような工房。
だから、ココに居るととありとあらゆるアーティスト造形/原型師が訪れる・・・
昨年から人気でWF/東京でも注文を頂いたラクサーシャデーモン、注文数確保しましたというか、事前にスコットが用意してくれてました。帰国次第、ご連絡いたします。
怪物屋はディーラーから取る場合、抜き屋工房3,4軒から取る場合ー、イロイロな手段を考えベストな価格、日米価格差が生じないように努めておりますので、これらショウプライスとバックナンバーでも提示している価格差があまりないと思います。
またの御注文お待ちしております。
次回予告:愉しい創作造形

|

« モンスターパローザ#4 ウィッチ | トップページ | モンスターパローザ#6 愉しい創作造形1ニール・ウィン »

イベント情報」カテゴリの記事