« #0 Amazing Model Expo きっかけ | トップページ | fate »

2014年8月19日 (火)

#0 Amazing Model Expo 「Fate」 イノウエ初ゴジ

AMEの会場となるマイドームおおさかは怪物屋の目と鼻の先・・・一方通行の4車線道路挟んでほとんど目の前にあります。

Dsc_0041_3 Dsc_0042

今回のゲストの一人、イノウエアーツ井上雅夫さん、今年、ゴジラと同じく60歳の還暦イヤー、だから赤ゴジ。

トークショウの後、皆が俺の話聞いてくれたよぉっと感動されて製作中の新作怪獣造型のモチベーションが一気に高まったとの事でした。来年ー、ご期待下さい。

井上さんと共にVさんで多くの怪獣造型を産み出したKさん、お疲れさまでした。また来年、宜しくお願いします。

Img_0406 Img_0416

Img_0407 Img_0408_2

Img_0410 Img_0411

お問い合わせいただき、しっかりしたお返事が出来なかったのも正式許諾を待っておりました。申請中予定とも表記も出来ましたが、東宝さま、円谷さま、ガイナックスさま等々過去に発表したGK展示も展示申請→許諾を頂き次第っと決めておりました。

マイドームオオサカでは様々なイベントが開催されます。目の前ナンデ、昼食がてら工具、塗料、手芸、プライズ、ラジコン・・・ナンデモカンデモ時間さえあれば見にいってますが、ボクが知る限り激アツなのは、ヨーロッパブランドもん激安販売、各業種/各メーカーのプレゼン祭、で来月開催される「手づくりフェア」・・・
手芸用品/服飾マテリアル/ホビークラフトっと主にオバチャンメインとなりますが、コレがスゴい!! この場所にこれほど入るのか・・・という程で東京ビッグサイトでは5桁行くとの事。
w(゚o゚)w
Imgp3313_2 Imgp3315
イノウエアーツアイテムを販売したタカハシスポーツさん、岐阜からの参戦でございました。最近はナカナカ見る事もない箱を含めた井上コレクションの販売っとあって開演前から話題になっておりました。井上さん来場でサイン付きとなって販売されました。
その他、ゴジラ松井のスポーツグッズ、イチローなどご専門アイテムの販売もありました。
ジツはイヴェント前になるとタカハシさんがサプリを毎回送って頂いてるので過酷な準備をクリア出来てたりします。
今回、まったくのダークホース的ディーラーでした。また各ディーラーさまのご紹介、作品のご紹介は次々回掲載されて頂きます。
こういったイヴェントで知り合った業者さんと仲良くさせていただき、模型用にアレンジしていただき我々模型世界の中へドンドン入って来ていただいてます・・・最近では道刃物さんの彫刻刀などです。
http://www.michihamono.co.jp/fs/carvy/c/gr68
趣味にアツくなれるのは老若男女問わず文化水準を高めます(*^.^*)
「きっかけ」は昨日の通りでしたが開催に当っては、あらゆる部分で運命を感じてしまいます・・・
コレクタブルトイ&模型イヴェントとして大阪でもパフォーマンス豊かな事ができるのではないか?という事で文化事業としての後援を頂きに大阪市役所へ・・・
ナカナカ上る事のない8階へ・・・よくテレビ会見とか見る場所?かな?
怪物屋のご近所でもあった大阪市議会:村上満由議員http://www.murakamimayu.com/、杉村幸太郎議員http://www.sugimurakotaro.com/先生が熱心にお話を聞いていただき、御理解並び共感を得て正式な後援をいただきました。
現在、大阪維新の会はニュースでマイナス!?が浮き立ってますが、イマジネーション豊かでエネルギッシュに動いていただける議員さんも多いです。
ハイ(*^-^)。
大感謝でございます。
こういった細やかな書類提出も一つ一つ丁寧に提出する傍らもあり、短期間ではありますが出版、映像、映画、ゲームなど版権元さまから当日版権もギリギリ許諾していただいた経緯でございます。
Imgp3321_2
大山竜/真造形とかの会で販売した「シドニアの騎士/紅スズメ」当日版権は今回、真っ先に講談社さんから版権許諾していただいた記念すべきアイテムでした。AMEにとっても始めてのキャスティグフォローサービス(AME実行委員会がレジンキット生産するシステムです)第1号です。クォリティは製品を見て下さいませ。っといっても30個限定なんですよね・・・。
今後、このサービスも煮詰め治していきますが、ディーラーさんと一体になってレジン、ソフビ、彩色完成品をベストなカタチでご提供出来るよう熟成させていきたい部分です。
次回はこの辺り版権事〜生産事もスムーズな運びとなります故、AMEサイトにご注目くださいませ。
⑨月には開催時期から見直した来年度の発表が出来ると思います。
っと、こんな感じでマダマダ続くAMEの道のりと交互に完成品、新着アイテムを絡めていきます。

|

« #0 Amazing Model Expo きっかけ | トップページ | fate »

イベント情報」カテゴリの記事