« fate | トップページ | femto »

2014年8月21日 (木)

#0 Amazing Model Expo 「femto」 大和コス

今は開催出来た事と無事終われた事に感謝しきりです。

版権を巡り最後までハラハラドキドキでしたが、最後迄ハラハラしたのがコスプレスペースを巡る問題(゚ー゚;
告知もままならむ状況だったので参加人数は少数でしたが、ご参加いただいたコスプレの皆様に感謝致します。
最早、文化としてコスプレは認知されてるようにも思います。
ボクの耳にはコスプレを行なう場所問題というのが少なからず入っておりましたし、最近の艦コレの完成度には作品としても高く見ておりました。
33087999
特にコーチ君、マリーちゃんコンビの大和は今回の華としても早くから決定してました・・・
1399017803926_4
天候が悪くとも屋根が大きい1Fトラックヤードとか決まってたんだけど、突然の見直しに・・・結局、1日前に喫煙スペースの邪魔にならないような配慮するというと云う事で落ち着きました。
だから3日前の・・・どこでやるの?って問題が突然ー急浮上\(;゚∇゚)/にはマイッタ\(;゚∇゚)/
トラックヤード全部囲う暗幕まで手配した程でした(結局使わずでしたが経費拡大がドンドン増える・・)
33087982_2 33087994
結局、会場内でもステージ設置してましたので、涼しい?中、ステージの壇上に上がっていただきの撮影会・・・
新たなコスプレ出来る会場が増えたという事でもあります。
それにしてもコーチ君、この装備ーよー出来てました。
総重量がわずか6キロ!!
モデラーならではのツヤ分けからウエザリングなどもシッカリ出来ておりました。
ボクのコスプレ認識が薄いのかもですが、コスプレ造形家というジャンル出来そうな気さえします。
数が集まればコスプレも「作品」としてコンクール対象とし、投票していただこうとも考えております。
AMEはパフォーマンスの場であり、ガチなコンクールの場というスタイルだという事も御理解いただきたいのです。
より興味を持って頂くよう、造形作品を創るのようにミクロからマクロへの視点を交互に繰り返しながら熟成させていきたいと思います。

|

« fate | トップページ | femto »

イベント情報」カテゴリの記事