« 大山竜 | トップページ | #1 Amazing Model Expo は 5月5日 #0ディーラー紹介その2 »

2014年8月30日 (土)

#1 Amazing Model Expo は 5月5日 #0ディーラー紹介その1

Eサンに何度も会場図描き直していただきました。感謝!!

次回、第一回からは今日からご紹介する会場図並びタイムスケジュール、ご参加ディーラ様並び版権モノ等を事前に告知出来ると思います。
08141_2 08142_4
結局テーブルを置いて見ると、図面のようには行かず現場テーブルは1800(幅)×450(奥行き)×700(高さ)が狭いのでディーラーには1800×900×700の奥行きが900mm!!という激ワイドなチョイスが出来るようにしました。これは好評だった様で次回も奥行き900と450のチョイスにします。前を畳めば段付き2段も出来ますね・・・。
当日ーバタバタで私自身写真も撮れずにいましたのでスタッフの画像をまとめあげました。よって時間が掛かってます。
全参加ディーラーさんのご紹介ー、また片手落ちもあり、失礼もしますが前日~当日の参加ディーラーさんの模様です。
Imgp3323_3 Imgp3326_2
関西を代表するベテランGKディーラーのNEKOWORKSさんです。
http://www.nekoworks.com/
云わずと知れた20年を突破されたディーラーさんです。
御覧の通り、3卓一杯に手のひらサイズの「趣味の良いクルマ」が目一杯展開されてます。
ボクもジツは20-30代の頃、ヒストリックカーの1/43メタルキット/レジンキットを猛烈に集めてましたから、このラインは大好きです。
最近はサメシリーズも増殖してます。会場にはデフォルメを使った素晴しいディオラマも飾られていました。写真撮れてないので添付サイトから是非御覧下さい。
新シリーズ!?の「チコ・バング」が瞬殺で売り切れたと・・・創作キャラが瞬殺という事実が「新たな価値観を呼び込む」というAMEの思想とリンクしてウレシイですね。
見た時、いいなぁ〜っと思ったら、やっぱ早いですね。
Imgp1161_2 Imgp1162_2
20年以上前に販売された第一弾のフィアット500F-
Imgp3324_2
御本人が乗られていてから造ったという愛情溢れたモノ創りー。
好きなモノだけだから、長寿シリーズになったのでしょう。
ボクの眼にはマッドラボのデフォルメモンスターズがズラ〜〜っと並べられてた10年前の海外イベントの頃を想い出しました。
ここのオーナさんともジツに不思議な縁がありまして、中津/怪物屋時代、天満/怪物屋時代にバイトで働いてくれてたM君が怪物屋から就職した先がここのオーナーさんと同じプロの模型製作会社でした。会場にはナツカシイMクンも来てくれましたアリガトウ。
Dsc_0285_2 Dsc_0282
もうひとつ20年以上ー、GKモデル原型製作から完成品仕上げの活動されているMさんが十数年ぶりにイヴェントに復活されました。
ご自分の名前ではなく販売ディーラーのGKモデル原型を手がけられてたので一般的に殆ど無名かもしれません。しかし、映画、アニメなどメカから人モノまでナンデモ造られる方です。こういう方々が古くからおられたのでGKは栄えたのでしょう。
ソロ活動のディーラーネームはルックラック
古くからGKに精通されている方はピンッ!!っと来るかもです。
今回は15年間!?お蔵入りしていたデビルマン、デビルマンレディを当日版権申請してご参加いただきました。
Imgp1090 Imgp1091
惜しげも無くオリジナルキットだけを完成させてリーズナブルなスタンダードプライスで販売するー。価格を見るとベテランは欲張りませんーの典型かもです(^-^;
もちろん基本工作はシッカリとされてます。しかも懲りに凝った電飾、追加造作は模型を愉しんでいる感に溢れています。フツーに安さにオドロキますよ!!
Imgp1089_2 Imgp1093
このようなセミの抜け殻をスチームパンクったシロモノも・・・
完全に影に隠れてた関西の超ベテランさんです。次回も期待しましょう。
Dsc_0287 Dsc_0288
T・O・P!さん
http://www.top1998.com/
1998年から活動されている巨大ロボットGK中心の関西ディーラーです。
今回、ダイナミック・プロ当日版権アイテムお世話になりました。
16年もロボット一筋って硬派ですよ。デカイし、見応えタップシ!!
イベントのよいトコロは直接ナツカシの濃トークが出来ますよね。
Dsc_0272
アストロゾンビーズさん
https://www.astro-z.com/
USTOYSさん
http://ustoys.reyspress.net/
アストロゾンビーズの藤原さんとは国内よりアメリカで話す機会が多い・・・
その会話から生まれたのが今回のAME。多大な御尽力にひたすら感謝o(_ _)oペコッ
USの通称:玉ちゃんのおかげで海外で良いビジネスが出来たから今があったりする・・・創業20年を超えるコレクタブルショップのアイテムは濃い!!
が、開演してから廻れなく写真がコレだけ・・・スミマセン。
アストロゾンビーズさんのご友人ストアーもご出店頂きました。
NERD ONEさん
http://www.nerdone.org/
Dr.strange toysさん
http://ameblo.jp/strangebrain/
アトム・A・アマレスラーさん
http://blog.goo.ne.jp/atom-a
RESTOREさん
http://www.restore-created.com/blog/
Shamrock Arrowさん
http://shamrock-arrow.com/
NEWTER VISIONさん
http://newtervision.blogspot.jp/
Pop Sodaさん
http://popsoda.jp/
皆、恐ろしくセンスエエお店でございます。
よくよく見るとアレ、アレ毎度〜って方々でもございました。ありがとうございました。そして、当日の画像撮れなくスミマセン(^-^;
そして、地球防衛軍秘密基地さん
http://chikyu-boueigun.jp/index.html
Dsc_0044
スゴイですね。メカから怪獣までマニアックなフィギュア展開を見て個人的に驚きました。ステキなイラストデザインの怪獣Tシャツが彩り鮮やかで華やかでした。
そして、活動歴の激永いダイモスさんも急遽、ご参加いただきました。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~daimos/index.html
村上さんと久々に喋りました。
スミマセン、喋っただけで写真撮ってなかったです\(;゚∇゚)/
しかしながら、次回のご提案ー怪獣ディーラーだけでひと島造るというご提案ーゼヒゼヒお願いします。かって無かったオモシロい島が出来上がりそうです。
AMEは希望があれば出来るだけグルーピングします。また近くにあればいいなっというディーラーを希望していただければ極力、努力します。敢えてその逆も・・・申込み時に御希望をお書き下さいませ。
また知る人ぞ知る!?松村商店さんもご参加。
http://www.matuyamati.com/Toys.html
怪物屋が松屋町にあった時代ー、大変お世話になりました。
Imgp1159_2 Imgp1160
ギガンティックソフビシリーズが好調のエクスプラスです
http://www.ric-toy.ne.jp/
トイ事業代表のGeeOサンとは学校も同じで、思考も「少し」被り、話してて愉しくもあります。会場には専属ペイントマスターの「おっちゃん」も現れました。もう30年・・40年近い付き合いだったりします。一番不思議な縁です。
ボクがココ深く語ると禁止用語だらけになるのでヤメます(^-^;
Dsc_0298_3
AME企画が生まれた段階で決まってたGMKのモデルキット販売。
「送料」込みの17000円ーはTAXから考えて行くと15ラインだから、安くご提供できたのではと思われます。
Dsc09888 Dsc09890
Dsc09891_2 Dsc09893
怪物屋には商品サンプル置いていましたので、そのガッシリした質感、大山竜の激ハードモールドをシッカリ再現したクオリティを見て触れて頂いてました。
ソフビってのはいいですね。邪魔だーっと奥さん、ヨメサンの掃除機攻撃・・・足蹴りされても壊れません・・・子供達が持って落としても壊れません・・・ボク、人一倍、過酷な境遇も体験してますから・・・ハイ(*^-^)
怪獣は邪魔なサイズだから大怪獣なんですよ・・・ハイ(o^-^o)
少年リックでの抽選販売もされますので宜しくお願いします。
http://www.ric-toy.ne.jp/ame2014_08.html
続きは萌え、創作、3Dデジタル造形ディーラー・・・などなど第2部に続きます。
今週-来週中まで店はオカタツケ中と梱包作業が多くバタバタしております。ご訪問いただける際、大変申し訳ございませんが、ご了承の上でお願いします。

|

« 大山竜 | トップページ | #1 Amazing Model Expo は 5月5日 #0ディーラー紹介その2 »

イベント情報」カテゴリの記事