« 祝AFM20周年ー20年以上前のGKその1scoop | トップページ | 突然!! こんなのアリます!! キャプテンスーパーマーケット »

2015年1月30日 (金)

祝AFM20周年ーAFMの塗り方をラッカーで仕上げるゴゴス風その1

主にAFMライターはアクリル塗料を使っておられます。

アクリル塗料といっても顔料系ー日本ではアクリルガッシュだと思ってください。
これは怪物屋オープン当初ーあのトム・ギリラント氏(現サイドショウ社長)がブレンドした肌色だけで10階調用意したホライゾンカラーがありました。このトムブレンドのフレッシュカラー10階調は参考になります・・・アメリカの塗料なので人種係らず表現出来ちゃいますーココが凄いんです。
未だ数色在庫あるので来られた方ーお申し付けください差し上げます!! 但し来月から・・
ホライゾンカラーと共にトム・ギリラント氏による製作ビデオも販売ーコレは1/6モデルキットの製作方法がそれほど難しいモノではなくカンタンにエンジョイできるものだ的な内容で初心者向けビデオでした。
次にモデルマニアで使われたフリークフレックス。
Imgp4704_2
コレ見ただけでウマくなるモデルマニアDVD1と2
AFM創刊20周年記念デヴィッド・フィッシャーのサイン入り:送料込み各¥4500- 限定各5本
コレ、またしてもトム・ギリラント氏プロデュースによる塗料でした。肌色トーンは3色程度でしたが、フランケンシュタインの肌色、乾いた血、濡れた血、バットマンラバーの黒等々非常にオモシロいネームングセンスと調色センスを感じるものでした。今みるとコレクタブルなアイテムです.
この頃からスペインでアンドレアカラー、ヴァレホなど非常に多くのアクリル塗料が入るようになりました。
その後、ライフトーンが出来ー、現在の主流となった感があります。
ココはオペークと透明色を見事に分けたトコロに特徴があります。つまり豊富な階調を再現するためです。もちろん果敢に入れました・・・。
しかし、これらアクリル塗料は日本では殆ど受け容れられません・・・(゚ー゚;
ホライゾンカラーに始まり、フリークフレックス、ライフトーンなどその都度に入れてますが日本ではアクリルラッカー!!
ボクもそうですしね・・・
でないと、1dayフィニッシュ出来ないし・・・
しかし、店内ではリキテックスなどアクリルでもレクチャーを望まれればやってますよ。(^-^;
これは湿度と乾燥しやすさが一番の要因だと思います。
もちろんアクリル、ラッカー以外にスケールモデルが主流だった70年代から油彩で仕上げる事は海外のスケールモデラー誌で紹介されてる通りだと思います。
で、最も普及率の高いクレオス、パクトラタミヤで仕上げるというこれまでと変わらない!?ケドAFM仕上げ風にする連載です。
Imgp4675_2 Img_0083_2
でバジル・ゴゴス風仕上げです。
AFM#39で衝撃を与えたジェフ・キャンプ氏のフィニッシュです。
これを皆さんお持ちの塗料で再現する意向です。
工程を順にするとわかりやすいので余っているクラシックモンスターGKをゴゴス風タッチで仕上げていきましょう。1/4程度なら週末モデラーもストレスなく出来ますよ。また機会あれば1dayフィニッシュやりましょう。
Imgp4676_2
まず、昨日の下地の話が抜けてました。
洗って下地のパーティングラインなど整え終わったら
1)黒プライマーを噴く。
ここでは何度も云ってますが、黒サフではありません黒プライマーです。
喰い付きが違います。使えばわかります。スプレー缶のガスに秘密があります。
日本の誇り!?という性能だと思ってマス。スポット50(黒)¥1250-販売中.
2)a蛍光イエロー+マット白、b蛍光オレンジ+マット白、c蛍光グリーン+マット白、d蛍光パープル(ガイアの蛍光ブルーに蛍光ピンク+マット白)を用意
3)一番明るい色aイエロー系を勢いよく噴く(上の画像)
Imgp4677_2
こんなん・・・
今回はオペーク度(不透明度)を強くもしたいので牛乳のような濃さで噴きまくる・・・
デカイから割とカ・イ・カ・ン(*^-^)
4)a,b,c,dを勢いよく噴く
Imgp4679 Imgp4680_2
こうかな・・・
5)パクトラタミヤ(エナメルの事です。アクリルと間違えるのとボクの口癖スミマセン)のマット赤、黄、青で黒を造る
Imgp4681_2
パレットは医療用・・・御来店で御希望の方、サンプル差し上げます。またAFM御注文の方ー、御希望あればサンプル同梱します。
6)このブレンド黒を叩き付ける
Imgp4682_2
次回お楽しみに・・・
こんな感じのショート記事ならバンバンいきましょ。
コノテ、製作中のモノのメールお問い合わせはカンタンにはご説明はさせて頂いてますが時間がいくらあっても足らなくなりますので完成画像だけでお願いします。
店内ではコノテの製作パフォーマンスは常に行なっております。お気軽にお尋ねください。
Imgp4694_2
AFM#58¥1000-送料¥270- (北海道、沖縄,離島除く)バックナンバー充実!!

御注文はyo-ko-kaibutsuya@nifty.comまでお名前ご住所お電話番号お知らせください!!

|

« 祝AFM20周年ー20年以上前のGKその1scoop | トップページ | 突然!! こんなのアリます!! キャプテンスーパーマーケット »

パフォーマンス」カテゴリの記事