« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

アメージングモデルエキスポ 模型コンテスト

アメージングモデルエキスポはジャンル問わずの模型コンテストであります。

さまざまなレギュレーションありますがスケールモデル、Sci-fiモデル、フィギュアモデル、フルスクラッチ、粘土造型・・・含め2015年、一般票を一番多く集めた作品は何か?を決めるコンテストであります。
昨年の総合一位は田渕氏のポリススピナーでした。
ディフェンディングチャンピオンなのでその画像を公開させていただきます。
10_2 09
03 04
06 08
05 07
01_2 02
ハイ、これは以前から怪物屋でも画像展示していたモノですね。田渕氏の15年前の作品です。スクラッチ1/12スケールとなってますが、コレ、元はモンスターズインモーションでした。ということは元はアヌビスプロダクションだったかな・・・
それを使っていました。カタチの修正としてフロントキャノピーが丸すぎるのでリア側に移植して、プロントは木型造りヒートプレス。タイヤハウスのようなボールは200円のガチャガチャがピタリだったというサフで見えないトコ解説しちゃいました(笑。
タイヤはタミヤF1パーツからだったかな・・・デッカード、ガフもタミヤベースで採寸ほぼ完全スクラッチというか粘土造型・・・うどんが秀逸!!
電飾も当時LEDではなくムギ球!?
で、当時TVC15のスピナーブック、あとスピナーデカールが出来てしまう当時の同人誌からのデカール造り・・・
さらには強力わかもとの電飾看板が飾られているであろう建物イメージ・・・
やはり、コレ、大したスクラッチですよ。
田渕氏がノリにノッテル頃の作品だとボクも思います。
当時アメトイのMK店から独立、天満橋/怪物屋2Fに工房あった時代だったと憶えています。模型製作から原型までこなす、初期怪物屋時代からお世話になってる田渕氏です。
今、見ても情熱迸る出来ですね。
Img_0433 Img_0434
Img_0435 Img_0437
Img_0440 Img_0451
昨年コンテストにエントリーした新作が「ドラキュラ退治グッズ」!!
Img_0424_2
設定は「1800年代に造られ、販売されていたドラキュラ退治キット」らしい。
英国製でトランシルバニアなど東欧旅行用の携帯バッグとの事・・・あいかわらずやってくれます!!

人間の血液を吸い、狼やコウモリに変身し、

心臓に杭を刺さないと死なないと言われる吸血鬼(ヴァンパイア)。

ヴァンパイアを倒すためのグッズが満載されたヴァンパイア退治用のキットです。

19世紀のヨーロッパでトランシルバニアなどの東欧旅行用で使われていた本物(?)です。

瓶には聖水、聖油、聖土、聖香、ニンニク、血清、秘薬が入っています。

また、中にはハンマーや木製の杭、大小十字架などが入っています。

設定からモデリングまで、ヨ〜出来てます。
で、彼の特徴はチープなモノをそれらしく魅せる事・・・
ネタバレがコレ↓
            • の瓶ものは百円ショップの小瓶に色水や重層、

シーナリーパウダーを入れたもので塗装で古びた感じに艶を消しています。

2.の十字架はプラバンで組み立て、革ひもを付けたもの。

8.杭は角材を加工。塗装で金属ぽく仕上げています。

9.先込め式のパーカッション銃はプラバンとエポキシパテで整形。

10.弾丸入れは雑貨店で購入したミニ灰皿。

11.火薬入れは、実は修正テープの容器。

12.鍵も雑貨店で購入したアクセサリー

13.抜歯用かん子も雑貨店で購入したもので可動しません。

14.木製BOXは「ハリーポッター全集」が入っていた木箱。

という、恐ろしく安価で出来てます。
で、何が云いたいかというとポリススピナーのインテリア、バック背景もおそろしくチープな素材を組み合わせて再構築されている点です。
今年はどうするの?っと聴くと・・・今、無いねん・・・どうしょ?
という事ですが、前回のポリススピナーのように一旦納品したり、過去に発表した作品でもいいので持って来て!!っと伝えました(笑。
そう、AMEは参加者すべてがパフォーマンス出来るイヴェントを目指しています。
過去に発表した作品でももう一度エントリーしたり、少し手を加えてみたりと・・・海外のイヴェントコンクール作品でも同じアイテムを年々進化させている作品も見たりするので自由な気持ちでエントリー下さいませ。
少量ですが昨年好評だったのでAMEのTシャツ販売します。(当日カウンターにて)
Ame2015t
上のドラキュラ退治グッズに影響されたわけではありませんがブリテッシュ・グリーンにクリーム色の台座文字にシンプルに黒文字・・・結構硬派です。
昨年のチャコールグレイもそうでしたが案外、統一された暗い色も目立つもんです。AME関係スタッフもコレ着てますので当日、わからない事があればこのTシャツのスタッフにお尋ねください。
今、表看板造ってますがダンクの怪獣リミックスデザインしていただいているスパークスさんチョイスのデザインイロイロ上がって来ました。どれもボツにしちゃったのでせめてココで経過過程を・・・
Amazingh1800w900d
コスプレ関連でご協力いただいた「泉水しん」さん、このスーツの完成度の高さにオドロキました。もっとオリジナルの衣装アイテムを使わせていただきます。ハイ(*^-^)
当日、泉水(いずみ)さんがユーストMCしてくれます。
最近、上げた完成作品を文字当てはめてくれました↓
Amazingh1800w900c
最近よく聞かれるのがプレデターのキットで何れがいいですか・・・?
もしくは持つなら何れですか・・・?
ボクはダークホース/ランディ・ボーエンのプレデターっと答えちゃいます。
たぶんコレ、怪物屋始めて以来、云い続けてます(汗。他を知らんかもです(汗。
また、画像詳細掲載しますが、この雄叫びプレデターは若い時のエルダー?イメージで仕上げております。額のヨコジワとか、コミックタイプと云えどムービー版とは違うんでそのようなイメージ仕上げしちゃってます。またご期待ください。
Amazingh1800w900a
コレ、サイドショウスタチュウのリペイントです。サイドショウって訪問してわかったのが映画と同等、時にはそれ以上の演出効果を考えて小物、ベース、スタンドを造ってるって事です。サイドショウのリペイント例として会場にも展示していただけるのでゼヒ御覧下さい。
造型は大変素晴しく、立像としての間合い、置かれた時の廻りの空気感も換える程スバラシイですよね。
塗装頑張ってサイドショウのスタチュウってキットだったんだ・・・ってな印象効果を狙ってます。
Amazingh1800w900b
文字入れちゃうとホンモンに見えちゃいます。
サイドショウ1/4ヘッドを、1/4の眼をペイント再現で1/1表現できるか・・・
そんなリペイントの試みです。
Img_8004
ハイ、当日の表看板は現在デザイン中です。最近の近作を加工してみました。
明日もAMEラッシュ情報、入荷、販売アイテムなどなど記事内容高めていきます。

|

2015年4月29日 (水)

スーフェス69怪物屋DUNK卓ご訪問ありがとうございました

突貫ダッシュでありましたが、ご訪問ありがとうございました。

恒例の道中記事であります・・・
夜遅遅に、荷創りし、車に積めて大阪出たのが前日23:45・・・眠気抑えて根性で会場到着したのが当日6:30・・・あまりにも予定通り(*^-^)。
1卓に関わらず、通常の1卓よりフレキシブルな展示が出来る分、スーフェスの1卓は2卓分に感じます。ココはテーブルの使い方のイロハが学べますね。
開演まで汗かきながら箱からだして陳列・・・1卓分コレでイッパイイッパイデス。
当日、メールでしかやりとりしていなかったお客様など、会場でお会い出来、直接、キットをご説明出来て大変有意義に感じました。
無事スーフェス終了し車に荷を詰め直すと、まだ陽が高かい・・・会場で廻れなかったのでビリケン商会さん、久しぶりに訪問させて頂きました。
ナント、ギャラリーになってから初めての訪問でございました。ちょうど、横山宏サンが原画販売されてました。2年ぶりかな?昨年は1/6のMa.Kでお世話になりました。今年はWF夏で再販です。
陽が落ち出した頃ー、ビリケン商会さん後にして、ココまで一人で黙々と予定こなしていると・・・何処かでツケが廻って来るもんですね・・・帰りは・・・SA毎に休息という・・・(汗。
SA出て5分も経たない内にもうZZZ・・・眠気が・・・次のSAの距離20kmがこれほど遠くに感じた事はありませんでした(汗。もうエエ加減、歳なんでしょうかね・・・
して帰ってスグAMEミーティング・・・でイロイロご報告が遅れ申し訳ありません。
ここから、AMEを絡めたラッシュ情報です!!
Dsc01344_2 Dsc01345
Dsc01346 Dsc01348
AME会場は怪物屋ブースは・・・未だ未定です。
ディーラーさま優先ですから。ただ、蔵出しというかその類いになると思います。
また前回、AMEに来られた遠方のお客様が怪物屋店舗閉まってるのは!?という声だったので今年はお店は開けます。時間の程は未だ未定でございます。
画像はポールコモダ氏のエレファントマンバスト、そうアーティストプルーフスタジオなどサイトで見かける完成品がジツは怪物屋ショーケースにあったりします。
価格は¥45000-(既に売れちゃいました(汗(^-^;、が、入荷アイテムすべてを紹介しきれないのと再入荷アイテムなど告知していなかったりするのでゼヒ御覧下さい。
Dsc01349 Dsc01350_2
例えばコモダ氏のバホメットペンダント¥5000-など、価格表記しておりませんが、お尋ねいただければ常にベストプライスでお答えしていきます。
よろしくお願いします!!
さらに、前回スタッフで頑張っていただいたレンタル工房のワンステップさんも今年はオープンしておりますので、模型コンテストの最後のツメとかにゼヒご活用下さいませ。

|

2015年4月25日 (土)

イベントラッシュ!! スーフェス&AME

朝/晩チェックしてのに・・・ゼンゼン・・・ハイ、スミマセン、大変スミマセン。

アメージングモデルエキスポの発起人であります故、帰国後ー、日夜ない状態であります(汗。
アメリカで購入した荷物も未だ届かず・・・ご連絡が遅れている皆様、申し訳ありません。もうしばらくお待ち下さい。
アメージングモデルエキスポ2015(以下AME)の方は昨晩までですべての当日版権ものも仕切れたようなのでAMEサイトで反映されていくと思います。
http://a-m-expo.com/
それにしても怪獣、クリーチャー、生物、リアルフィギュア系ディーラーが多いイベントであります。
ご入場者含め、すべての御参加者がエントリーできるコンテスト、想い出品展示パフォーマンスをメインに据えたアメリカンスタイルのイヴェントであります。ここから暫く精一杯更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
して、明日はスーフェスであります!!!!!
前回に続き行きますよ。今晩から荷をチョイスして車に積んでダッシュで!!
明日の朝ー、眠い目を擦りながらですが精一杯頑張りマス。
晩までにイロイロリクエスト出したってください。って、もう晩ですね、スミマセン。

yo-ko-kaibutsuya@nifty.com

翌日はしてAMEミーティング・・・
昔から徹夜で仕上げて高速ドライブ関東納品ー、そのまま帰阪って当たり前でしたが、シ舎ゴ入で60の身・・・次第に辛くなって来たかも・・・(汗。
タマには関東で遊んでみたい・・・そういえば前の広告業から今の怪物屋に至るまで、遊びで関東って・・・アレッ!?ない・・・(汗!!
それだけビジネスの中心地なんでしょうね。いつか余裕で関東方面行ってみたいもんです。
Dsc01352_2 Dsc01365_2
Imgp5912 Dsc01395_2
Imgp5949 Imgp5944
Imgp5952 Imgp5955
出来るだけ買い易いものから在庫アイテムから人気アイテムもチョイスしたいと思ってマスが、只今クタクタで・・・また当日イロイロ御注文ください。
インダストリアメカニカは新作から本家で既に絶版ものまでご用意。
Mushroomgoblin1 Mushroomgoblin2
Redstar47jpg Thechrononautjpg
Derekstenningsekcosmonaut3jpg Krbltr47krabbeltierejpg
Krbltr47krabbeltiere1jpg 135sashatheweldinggirljpg
135deckhandsseries1jpg Ianmcqueswaldojpg
また、少し場違い感ありますが怪物屋の中でも話題のmdspあらためaudaceさんの新作も持っていっちゃいましょう
011_2 014_2
さらに、エリックソーサの1/6ドールヘッドの特売市!!(アメリカより安い!! いいのか!? いいんです!!)
Imgp5919 Dsc01480
さらにウォーキングデッド/ジェントルジャイアント/3Dシステムズのガルシアのプライベート造型ゾンビヘッド等々ー特売市!!(え〜、そう今一度レジンキット普及させたい勢いでチーププライスもんご用意・・・する予定・・・
できるかな?明日にご期待ください。
w(゚o゚)w
広告業していたのに関わらず、この告知タイミングの悪さ・・・
(´;ω;`)ウウ・・・
翌日はAMEミーティング・・・
昔から徹夜で仕上げて高速ドライブ関東納品ー、そのまま帰阪って当たり前でしたが、シ舎ゴ入で60の身・・・次第に辛くなって来たかもデス・・・(汗。
タマには関東で遊んでみたい・・・そういえば前の広告業から今の怪物屋に至るまで、遊びで関東って・・・アレッ!?ない・・・(汗!!
それだけビジネスの中心地なんでしょうね。いつか余裕で関東方面行ってみたいもんです。
それではー。
あの、明日は怪物屋は留守です。申し訳ありません。

|

2015年4月 8日 (水)

レポと共に・・・ キットコングス・モデルマンション

帰国してリクエストの時系列順に発送しております。
またリクエストいただいたすべてのアイテムは持って帰れないので、お友達ショップに頼んで送ってますのでもう暫くお待ち下さい。
梱包しながら、詳細画像を撮っていってますので、今日はこのような画像で編集の穴埋め日とさせてください。
画像はキットコングス・モデル・マンションの1/4スケールレジンモデルキットです。
基本的にクラシックモンスター各21500円(顔、手など半透明レジン使用、クリーチャーのみフルボデイ半透明レジンの為31000円)送料500円(北海道、沖縄、離島除く)です。
Imgp5819 Imgp5818
Imgp5817

Imgp2100_3
Imgp5816

このキットコングス・モデルマンションー、これまでとは別格に出来が違います!!
オーナーのジェームス・ウィットマンは元々大のビリケン商会さんのモンスター好きでした。
だからココんちのモデルキットはオーロラより何となくビリケンテイストなんですよ。
デカイビリケンモンスターだとお考えいただけると解りやすいと思います。
タマタマ昨年の渡米中ー救急病院に担ぎ込まれた時ー、偶然目の前にジェームスが・・・ナンテ極稀な縁もございまして・・・キットコングス・モデルマンション/クラシックモンスターを強化しております。

Dsc01300
Dsc01301 Dsc01302 Dsc01303
Dsc01304 Dsc01305
さてこのカーロフ・フランケンシュタインモンスター、原型はジェフ・イェーガー氏です。
どんどん造型が進化してます。
明らかに。
コレ、スゴイ出来ですよ。
顔がいいでしょ。アースバウンドスタジオのビッグヘッドの時も思いましたがカーロフフランケンシュタインモンスター造型でトップクラスだと思います。
手なんか握手すると柔らかさまで伝わりそうな出来です・・・
で、これらスキンパーツは半透明レジンです。このグリーン色は抵抗あるでしょうが唯一残ってるカーロフモンスターのカラー写真でson of frankensteinを見るとケバい緑だったんで案外良いと思います。

Dsc01306
ボディ成型は中空です。中空じゃないとシリコン型も劣化激しく傷むので量産出来ず結果ー高いモノになります。シャープで美しい出来です。
Dsc01309 Dsc01310
Dsc01308
さて、気になる人は気になる足回り・・・どうですか?個人的に◎です。
これにベース付きで21500-
フランケン好きは買いだと思います!!

Dsc01314 Dsc01316
Dsc01320 Dsc01317

んで花嫁の方がコレまたスゴい!!
そもそも花嫁のキットはオーロラの時代からハズレがない・・・
手の表情がこれまたキュート。
顔がねコレまたイイ!!・・・上から見た時のヘアスタイル・・・あ〜ナルホド納得の形状なんです。
でウェーブの彫り、流れも美しく仕上がってます。
これらスカルピーカラーはスムースオンのキャスト使用してます。
ここんちのキャストはコストも高いので割と敬遠されるのですがコダワッテマス。
で、昨年よりキャスティング工房はサイドショウなども使っている工房なので大きな間違いhがありません。が、画像のようなシーム、バリはあるのでご容赦ください。
激オススメの21500-

ファントム。ベラ・ルゴシドラキュラも入荷中ー

Dsc01321 Dsc01323
Dsc01326 Dsc01324
Dsc01327 Dsc01330
半魚人です。コレすべてが半透明レジンなので硬化も遅い事から少し高く31000ーです。
これもね・・・ウロコひとつぶひとつぶが凸凹してるんです。当たり前のようでジツはすごく丁寧な作業が要求されます。 
どんな効果が?きっと新陳代謝感出ます・・・
で、またしても顔がいい。
Dsc01311
で、ベースがすべてこれくらいのボリュウム。

久々の本格クラシックモンスターはいかがでしょ?

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »