« コンセプトデザイナー作品ゾクゾク | トップページ | イベントラッシュ!! スーフェス&AME »

2015年4月 8日 (水)

レポと共に・・・ キットコングス・モデルマンション

帰国してリクエストの時系列順に発送しております。
またリクエストいただいたすべてのアイテムは持って帰れないので、お友達ショップに頼んで送ってますのでもう暫くお待ち下さい。
梱包しながら、詳細画像を撮っていってますので、今日はこのような画像で編集の穴埋め日とさせてください。
画像はキットコングス・モデル・マンションの1/4スケールレジンモデルキットです。
基本的にクラシックモンスター各21500円(顔、手など半透明レジン使用、クリーチャーのみフルボデイ半透明レジンの為31000円)送料500円(北海道、沖縄、離島除く)です。
Imgp5819 Imgp5818
Imgp5817

Imgp2100_3
Imgp5816

このキットコングス・モデルマンションー、これまでとは別格に出来が違います!!
オーナーのジェームス・ウィットマンは元々大のビリケン商会さんのモンスター好きでした。
だからココんちのモデルキットはオーロラより何となくビリケンテイストなんですよ。
デカイビリケンモンスターだとお考えいただけると解りやすいと思います。
タマタマ昨年の渡米中ー救急病院に担ぎ込まれた時ー、偶然目の前にジェームスが・・・ナンテ極稀な縁もございまして・・・キットコングス・モデルマンション/クラシックモンスターを強化しております。

Dsc01300
Dsc01301 Dsc01302 Dsc01303
Dsc01304 Dsc01305
さてこのカーロフ・フランケンシュタインモンスター、原型はジェフ・イェーガー氏です。
どんどん造型が進化してます。
明らかに。
コレ、スゴイ出来ですよ。
顔がいいでしょ。アースバウンドスタジオのビッグヘッドの時も思いましたがカーロフフランケンシュタインモンスター造型でトップクラスだと思います。
手なんか握手すると柔らかさまで伝わりそうな出来です・・・
で、これらスキンパーツは半透明レジンです。このグリーン色は抵抗あるでしょうが唯一残ってるカーロフモンスターのカラー写真でson of frankensteinを見るとケバい緑だったんで案外良いと思います。

Dsc01306
ボディ成型は中空です。中空じゃないとシリコン型も劣化激しく傷むので量産出来ず結果ー高いモノになります。シャープで美しい出来です。
Dsc01309 Dsc01310
Dsc01308
さて、気になる人は気になる足回り・・・どうですか?個人的に◎です。
これにベース付きで21500-
フランケン好きは買いだと思います!!

Dsc01314 Dsc01316
Dsc01320 Dsc01317

んで花嫁の方がコレまたスゴい!!
そもそも花嫁のキットはオーロラの時代からハズレがない・・・
手の表情がこれまたキュート。
顔がねコレまたイイ!!・・・上から見た時のヘアスタイル・・・あ〜ナルホド納得の形状なんです。
でウェーブの彫り、流れも美しく仕上がってます。
これらスカルピーカラーはスムースオンのキャスト使用してます。
ここんちのキャストはコストも高いので割と敬遠されるのですがコダワッテマス。
で、昨年よりキャスティング工房はサイドショウなども使っている工房なので大きな間違いhがありません。が、画像のようなシーム、バリはあるのでご容赦ください。
激オススメの21500-

ファントム。ベラ・ルゴシドラキュラも入荷中ー

Dsc01321 Dsc01323
Dsc01326 Dsc01324
Dsc01327 Dsc01330
半魚人です。コレすべてが半透明レジンなので硬化も遅い事から少し高く31000ーです。
これもね・・・ウロコひとつぶひとつぶが凸凹してるんです。当たり前のようでジツはすごく丁寧な作業が要求されます。 
どんな効果が?きっと新陳代謝感出ます・・・
で、またしても顔がいい。
Dsc01311
で、ベースがすべてこれくらいのボリュウム。

久々の本格クラシックモンスターはいかがでしょ?

|

« コンセプトデザイナー作品ゾクゾク | トップページ | イベントラッシュ!! スーフェス&AME »

今日の出来事」カテゴリの記事