« スーフェス69怪物屋DUNK卓ご訪問ありがとうございました | トップページ | 当日版権訴求その1+ベテランディーラールックラックさん  »

2015年4月30日 (木)

アメージングモデルエキスポ 模型コンテスト

アメージングモデルエキスポはジャンル問わずの模型コンテストであります。

さまざまなレギュレーションありますがスケールモデル、Sci-fiモデル、フィギュアモデル、フルスクラッチ、粘土造型・・・含め2015年、一般票を一番多く集めた作品は何か?を決めるコンテストであります。
昨年の総合一位は田渕氏のポリススピナーでした。
ディフェンディングチャンピオンなのでその画像を公開させていただきます。
10_2 09
03 04
06 08
05 07
01_2 02
ハイ、これは以前から怪物屋でも画像展示していたモノですね。田渕氏の15年前の作品です。スクラッチ1/12スケールとなってますが、コレ、元はモンスターズインモーションでした。ということは元はアヌビスプロダクションだったかな・・・
それを使っていました。カタチの修正としてフロントキャノピーが丸すぎるのでリア側に移植して、プロントは木型造りヒートプレス。タイヤハウスのようなボールは200円のガチャガチャがピタリだったというサフで見えないトコ解説しちゃいました(笑。
タイヤはタミヤF1パーツからだったかな・・・デッカード、ガフもタミヤベースで採寸ほぼ完全スクラッチというか粘土造型・・・うどんが秀逸!!
電飾も当時LEDではなくムギ球!?
で、当時TVC15のスピナーブック、あとスピナーデカールが出来てしまう当時の同人誌からのデカール造り・・・
さらには強力わかもとの電飾看板が飾られているであろう建物イメージ・・・
やはり、コレ、大したスクラッチですよ。
田渕氏がノリにノッテル頃の作品だとボクも思います。
当時アメトイのMK店から独立、天満橋/怪物屋2Fに工房あった時代だったと憶えています。模型製作から原型までこなす、初期怪物屋時代からお世話になってる田渕氏です。
今、見ても情熱迸る出来ですね。
Img_0433 Img_0434
Img_0435 Img_0437
Img_0440 Img_0451
昨年コンテストにエントリーした新作が「ドラキュラ退治グッズ」!!
Img_0424_2
設定は「1800年代に造られ、販売されていたドラキュラ退治キット」らしい。
英国製でトランシルバニアなど東欧旅行用の携帯バッグとの事・・・あいかわらずやってくれます!!

人間の血液を吸い、狼やコウモリに変身し、

心臓に杭を刺さないと死なないと言われる吸血鬼(ヴァンパイア)。

ヴァンパイアを倒すためのグッズが満載されたヴァンパイア退治用のキットです。

19世紀のヨーロッパでトランシルバニアなどの東欧旅行用で使われていた本物(?)です。

瓶には聖水、聖油、聖土、聖香、ニンニク、血清、秘薬が入っています。

また、中にはハンマーや木製の杭、大小十字架などが入っています。

設定からモデリングまで、ヨ〜出来てます。
で、彼の特徴はチープなモノをそれらしく魅せる事・・・
ネタバレがコレ↓
            • の瓶ものは百円ショップの小瓶に色水や重層、

シーナリーパウダーを入れたもので塗装で古びた感じに艶を消しています。

2.の十字架はプラバンで組み立て、革ひもを付けたもの。

8.杭は角材を加工。塗装で金属ぽく仕上げています。

9.先込め式のパーカッション銃はプラバンとエポキシパテで整形。

10.弾丸入れは雑貨店で購入したミニ灰皿。

11.火薬入れは、実は修正テープの容器。

12.鍵も雑貨店で購入したアクセサリー

13.抜歯用かん子も雑貨店で購入したもので可動しません。

14.木製BOXは「ハリーポッター全集」が入っていた木箱。

という、恐ろしく安価で出来てます。
で、何が云いたいかというとポリススピナーのインテリア、バック背景もおそろしくチープな素材を組み合わせて再構築されている点です。
今年はどうするの?っと聴くと・・・今、無いねん・・・どうしょ?
という事ですが、前回のポリススピナーのように一旦納品したり、過去に発表した作品でもいいので持って来て!!っと伝えました(笑。
そう、AMEは参加者すべてがパフォーマンス出来るイヴェントを目指しています。
過去に発表した作品でももう一度エントリーしたり、少し手を加えてみたりと・・・海外のイヴェントコンクール作品でも同じアイテムを年々進化させている作品も見たりするので自由な気持ちでエントリー下さいませ。
少量ですが昨年好評だったのでAMEのTシャツ販売します。(当日カウンターにて)
Ame2015t
上のドラキュラ退治グッズに影響されたわけではありませんがブリテッシュ・グリーンにクリーム色の台座文字にシンプルに黒文字・・・結構硬派です。
昨年のチャコールグレイもそうでしたが案外、統一された暗い色も目立つもんです。AME関係スタッフもコレ着てますので当日、わからない事があればこのTシャツのスタッフにお尋ねください。
今、表看板造ってますがダンクの怪獣リミックスデザインしていただいているスパークスさんチョイスのデザインイロイロ上がって来ました。どれもボツにしちゃったのでせめてココで経過過程を・・・
Amazingh1800w900d
コスプレ関連でご協力いただいた「泉水しん」さん、このスーツの完成度の高さにオドロキました。もっとオリジナルの衣装アイテムを使わせていただきます。ハイ(*^-^)
当日、泉水(いずみ)さんがユーストMCしてくれます。
最近、上げた完成作品を文字当てはめてくれました↓
Amazingh1800w900c
最近よく聞かれるのがプレデターのキットで何れがいいですか・・・?
もしくは持つなら何れですか・・・?
ボクはダークホース/ランディ・ボーエンのプレデターっと答えちゃいます。
たぶんコレ、怪物屋始めて以来、云い続けてます(汗。他を知らんかもです(汗。
また、画像詳細掲載しますが、この雄叫びプレデターは若い時のエルダー?イメージで仕上げております。額のヨコジワとか、コミックタイプと云えどムービー版とは違うんでそのようなイメージ仕上げしちゃってます。またご期待ください。
Amazingh1800w900a
コレ、サイドショウスタチュウのリペイントです。サイドショウって訪問してわかったのが映画と同等、時にはそれ以上の演出効果を考えて小物、ベース、スタンドを造ってるって事です。サイドショウのリペイント例として会場にも展示していただけるのでゼヒ御覧下さい。
造型は大変素晴しく、立像としての間合い、置かれた時の廻りの空気感も換える程スバラシイですよね。
塗装頑張ってサイドショウのスタチュウってキットだったんだ・・・ってな印象効果を狙ってます。
Amazingh1800w900b
文字入れちゃうとホンモンに見えちゃいます。
サイドショウ1/4ヘッドを、1/4の眼をペイント再現で1/1表現できるか・・・
そんなリペイントの試みです。
Img_8004
ハイ、当日の表看板は現在デザイン中です。最近の近作を加工してみました。
明日もAMEラッシュ情報、入荷、販売アイテムなどなど記事内容高めていきます。

|

« スーフェス69怪物屋DUNK卓ご訪問ありがとうございました | トップページ | 当日版権訴求その1+ベテランディーラールックラックさん  »

イベント情報」カテゴリの記事