« 当日版権その2 U-vinyl 1984GODZILLA | トップページ | アーチストラッシュ  デヴィッド・メン氏パート1 »

2015年5月 4日 (月)

アーチストラッシュ  ポール・コモダ氏パート1

ココ見てる人では説明不要な人でGK以外でも映画キャラのコンセプトデザイン、ギーガーとのお仕事等々・・・この辺りはまた落ち着いてからご紹介します。(パート2)

昔からのご愛用のスケッチブックを開くとオドロキのクリーチャーやら女の子やら怪獣がワンサカ出て来ます。
怪獣リミックスはそうしたポール・コモダ氏のスケッチブックを立体化していきたいシリーズでもあるのです。スケッチブックで暴れたり、いきなり現れるウルトラ怪獣がとても気持ちよく私達の目を楽しませてくれます。またパート2をご期待ください。
Bemular_drawing_2
アストロモンスに続きベムラーが完成しました。
コモダ氏のスケッチは勢いありながら繊細に画かれ、大変魅力溢れてます。
だから怪獣リミックスでもコモダ氏は1stインプレッションのスケッチを採用しています。また、この熱い企画に共感いただき許諾していただける円谷プロ様に感謝です。
怪獣リミックスは第一弾の大山竜氏のセミ人間はドラマになかったアフターストーリーでした。
このシリーズはアーチストの個性を生かしてもいくシリーズでもあります。まだまだ日本はもちろん、ハリウッドから世界中のアーチストさんが世界用語となったKAIJUを創ってくれてます。ご期待下さい。
Bem_sans_tail
芯の段階です
Bem_spikes_3 Bem_r_leg
だんだんらしいディテールが・・・
しかし、コレ、ソフビですよ・・・
そんなん抜き云々関係なく、表現したいディテール優先!!デス。
この段階で、工場とソフビ技術との格闘戦、ディスカッションも始まるんです・・・
Bem_chestplates
一度は仕上げたケド、もっともっとディテール欲出て来ます。
わかります。ハイ。納得出来るまで、もっと突っ込んで行ってください。。。
Bem_head_pattern_2
やっぱ、コモダ氏は日本人の血が流れてますね・・・アジアンというかジャパンテイスト入ってます。さらにディテールの追求が始まります。。。
Imgp6097_2
お引き取りに伺いました。
Imgp6098
エエ感じの戦いの痕・・・ボク、好きです!! 大好きです!!
Imgp6099
やっぱ、ボクら世代というかオールダースカルプターは基本はオーロラのプラモなんですよ。いろいろ工房訪問しても殆どオーロラプラモあるんですよ。かなりの確立で・・・パート2はこのあたりのお話を・・・
Imgp6105_2
Imgp6106
リクエスト多い机の上画像とメインツール・・・殆ど創ったもんが多いですね。
Imgp6165
日本の地を知らないコモダ氏ですが、日本フーズは大好きなんです(笑。
来年のAMEはゲストで・・・
Imgp6153
台所の棚開けると・・・怪獣わんさか入ってました〜〜
このブログではココまで止めて実物の原型のレジン複製はAME会場で御覧ください
NEXT  元ウェタ、現ハリウッドの怪獣クリエーター、デビット・メン登場!!
Imgp5874
圧倒的なスゴイオリジナル造形力!!
ブログラッシュー!!!!!

|

« 当日版権その2 U-vinyl 1984GODZILLA | トップページ | アーチストラッシュ  デヴィッド・メン氏パート1 »

工房訪問」カテゴリの記事