« ルイスビルWF 木曜日LAにてコボレ画像-コンテスト2 | トップページ | ルイスビルWF →SF トニーマクベイ工房 »

2015年6月 7日 (日)

ケンタッキーWF 移動中画像SFO カーク・ハメット展

2年前にご紹介させていただいたメタリカのカーク・ハメット氏・・・

The_mummy1_2 The_mummy2
が、所有する「クラシックモンスターコレクション」の一部がSFOサンフランシスコ空港に展示されてました。
ココSFOは昨年は日本の怪獣ソフビのコレクションを展示していたり、日本製ブリキとか、毎度毎度オタク心を刺激し、空港で過ごす時間を有意義にしてくれる空港でございます。
Dsc_0957
カーロフが好きでゴゴスが好き・・・クラシックモンスター好きは皆、この感覚を共有していると思います。ハイ。(*^-^)
Dsc_0958
映画ポスター、絵画、書籍、模型、プロップ、トイ、ボードゲーム・・・本では見た事ある・・・ってモノのオリジナルが見れちゃいます。
しかも、程度がいいです。
Dsc_0959
コレ、オーロラ/モンスターシーンの店頭ディスプレイPOPってのが超貴重ー。
そいえば当時のオリジナルハンギングゲージ、ゴルディブースから大発見・・・入荷。
Dsc_0960
フェイマスモンスターズオブフィルムランドのカバー表紙とその原画・・・
こーゆーのいいですね。コレクター心燻りますね。プラモデルの箱とその原画・・・ナンテのも至高なコレクションを持たれている方々とかコノテのコレクションを維持するには安定した経済力がジツは一番必要だったりするんですよね。
ボクは40で諦め販売の方へ目を向けるようになりました(汗。
Dsc_0961
「金星人地球を征服」の金星ガ二から出て来るコウモリ型洗脳装置。
劣化は思ったほど進行していないようだ。
ステキ〜!?ダッサ〜!?個人的な見解は前者でありますが、このような異星モンスターからこのような飛行生体型装置が出て来るアイデアそのものが素晴しく、その後の日本の特撮TV〜アニメまで影響力がデカイと思うのです。
だけど、ビリケン商会さんのソフビキット持たれている方ー、コレがオリジナルの金星ガニ塗装カラーの参考になると思います。
Dsc_0962
50年代B級モンスターといえばモールピープル。地底国という発想ー、言葉フレーズ自体がアンティック感、漂ってます。
だが、それがいい。っと思う方・・・
販売コラム・・・・・・(*^-^)
Dsc_1227_2
アースバウンドのビッグ・ヘッドシリーズのモールピープルの在庫あります。
この頃の同シリーズは1/1のバストモデルと化したシリーズでした。しかも大きな手の付いた豪華なキット。このボリュウムで18000円
Dsc_0963 Dsc_0964_2
クリーチャーのグッズ展示も多くありました。
クリーチャーって言葉はこの大アマゾンの半魚人ー3部作が普及させたと思ってマス。
半魚人のアクター/故ベン・チャップマン氏はハワイ出身であのパールハーバーの日曜日の朝の奇襲攻撃の模様を話してくれたのを思い出します。
あの真珠湾の近所だったんですね。
ハワイのレストランを御一緒させていただき、ご自身のご子息、孫まで戦地に行く軍人さんであること・・「戦争」と「人」って事を少し遠い目で語られてたのを想いだします。
ちょうど今、朝7:10ー、70年前の日曜日の穏やかな朝に空爆ー・・・真ッ先に奇襲攻撃した地なのに、真っ先に日本の観光地になり、ようこそ大歓迎/アロハ〜って。
すべて過去の事は「戦争」だったからー。で握手できる・・・って事が平和条約。
アメリカの有名なモンスターコレクターからサイドショウまで紹介してくれたりで半魚人には感謝尽きません。
販売コラム.....(*^-^)
Dsc_1228_2
だから!?怪物屋はフランケンモンスターと共に半魚人のアイテムは切らしません。
アースバンドのビッグヘッドシリーズの大アマゾンの半魚人¥21000-在庫あります。1/1スケールのピラニアも入ってます。
Dsc_0965_2 Dsc_0966
こっちはブラウニング版ですね。
ボクのフェイバリットTVドラマ「わんぱくフリッパー」の監督さんでもあるのです。キケンな水中スーツアクターを通して水を使う映像のスペシャリストになられたんでしょう。
この色ー、この色が半魚人の色なんです。
販売コラム-------------------(^-^;
Dsc_1229_2
で、これはスティーブ・ワン氏の半魚人。そう海洋堂さんからレジンキットが出ていた、アノ半魚人の1/1ヘッド。ブラックハーツ製ー、既に絶版ながら特価¥8000-数に限りあり。
キットコングス/モデルマンションの1/4も再入荷ー。
Dsc_1236_2 Dsc_1237
このね、オーロラスタイルのバスタブカーに乗ったクリーチャークレイト。
久しぶりに発見しました。リクエストも多かったんですが、複数あり年月も経ち過ぎてるのでまたコレ見て再注文お願いします。価格は¥15000-
Dsc_0967 Dsc_0968_2
そのパールハーバー奇襲と同じ年1941年に公開された「狼男の殺人」。
ロン・チェイニー・ジュニアに施したJ・ピアースの額のツムジデザインがジツに良く出来ています。ただ、「倫敦の人狼」の方がオシャレでハマーの吸血狼男の方がGK世界では人気があったり・・・(^-^;。
Imgp1413_2
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
Dsc_0969_2
マミーですよ。ミイラ再生ー。
手前はオーロラのマミーズ・チャリオット。
ン千年前の恋人の生き写しヘレンを見つけてしまい魂が蘇る壮大なラブストーリー。
販売コラム・・・・・・・(*^-^)
Dsc_1238_2
これらディメンショナルデザインズ/ディフォルメモンスターズ各¥7000-
Dsc_0971_3
この美しいポスター初めて実物みました。
それにしてもコンディションキレイ。
Dsc_0972_2
コレ、今度造りましょ。1Dayフィニッシュ・・・むつかしいかな?
Dsc_0973
Dsc_0974_2
このコンディション・・・スゴイ。
販売コラム・・・・(*^-^)
Dsc01300_2 Dsc01304_2
只今イチオシのクラシックモンスターGKメーカーのキットコングス/モデルマンションの1/4スケールレジンキット各¥21000-で奉仕中!!
さらにブライド&モンスター2セットで¥40000-
Dsc_0247_2 Dsc_0249_2
コレね、スゴイ表情がいいんですよ。またブライドは「うなじ」がキレイ!!
Dsc_0248
コノね、上から見たヘアスタイルが、ああ、ナルホドなんですよ。
Dsc_1239_2
フランス製のフランキーです。まだ少し在庫あります。
Dsc_0977_2 Dsc_0978
Dsc_0976 Dsc_0975
魔人ドラキュラ。なんかのコレクタブルブックで見てたものがダイレクトに見るとその美しさにオドロキマス。やっぱこのレヴェルを収集するには覚悟と経済力が要る様なきがします。紙って粉になりますよね・・・。いい状態を維持してメンテナンスしないといけません。スゴいモノをSFOで見れました。
販売コラム・・・・(*^-^)
Dsc_0243 Dsc_0240_2
Dsc_0245 Dsc_0242
イチオシ、キットコングス/モデルマンションの1/4スケールのドラキュラとファントム。各¥21000
個人的に見てドラキュラのキット中ー、似ている雰囲気出してるのはコレが最も良く出来ていると思ふ。手と顔がどちらも半透明レジン使用ー、これにより生っぽい仕上がりに出来てしまう。
Dsc_1240
ツイーターヘッドがGKを止めちゃったので今のところ入手不能となったトニーマクベイ原型1/6ドラキュラ¥21000-在庫少々ー。多分販売されているのココのコレだけだと思われる・・・よろしくどうぞ。
Dsc_1232_2
ジャヌスがあった頃のメーカー仕上げのベラ・ルゴシ/ドラキュラ。つまりイヴェント展示用仕上げです。
これは珍しくなったレジン版。これ塗装済み完成品で¥25000-
Dsc_0979_2
ゴゴス・カッコエエ・・・イメージを色彩に換えれる天才ですね。
Dsc_0980_2 Dsc_0981
Dsc_0982
フェンダーにキレイに描かれデザインされたカーク氏のギターたち。
Dsc_0983
このウィージャだったかな?日本で云うとコックリさん・・・
ボクには恐ろしいイメージしかない・・・
Dsc_0984
御本人・・・アメリカのギター雑誌にも納品作品を載っけてくれたらしい・・・何気にGKの啓蒙活動していただいてます。感謝。
Dsc_0985
うむむ、コレは半魚人好きなアダム作かな?
ウマイ!! もう一度、創作活動に戻って頂きたいスカルプターです。
Imgp1412_2
さて今日はSFOの模様に在庫と入荷アイテム絡めてみました。お問い合わせはメールでよろしくお願いしますyo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

« ルイスビルWF 木曜日LAにてコボレ画像-コンテスト2 | トップページ | ルイスビルWF →SF トニーマクベイ工房 »

イベント情報」カテゴリの記事