« 絶版アイテム・・・!? | トップページ | 今年は・・・半分以上ー、海外にいます・・今はルイスビルにいます。 »

2016年5月29日 (日)

絶版アイテム・・・!?続き・・・陸上自衛隊機

今週は悲報をうけて、今のPCにあるバラバラになった過去画像を少し整理しております。んでも、追いつきません・・・。

P1040571_2 P1040574_2
P1040568_2 P1040573_3
近所に借りた工房の方がデカイという・・・販売面積が最も狭かった当時の画像
P1040572_2 P1020223_2
Dscf0917_2 P1020211_2
P1020175_2 P1020176_2
歳のせいか載せたことのない画像をチョイスしてみたつもりですが、見覚えあれぼ申し訳ありません。
で、今日発掘した画像はたぶん未掲載だった陸上自衛隊機・・・
Dsc01295_2
ゴジラを真正面から向かい撃退した移動要塞T-1号
通称スーパーX号!!
Dsc01287_2
これはニットーの1/100スケールのソフビキット。
80-90年代はメカもソフビは当たり前でした。
皆、面研出来ないからと煙たがってましたが、バルサとレジン材で裏打ちすればソコソコ面は張らせることは出来ます。
だってインジェクションでこのようなデカイ物体を生産するって勇気と財力が要ります。
最近、コトブキヤさんからスーパーX2が出たことを知りました・・・遅!!
1/144らしい・・・スゴイ事ですねw(゚o゚)w
でも、もっと安価で出来るソフビメカもんも見直してもいいかな?っと思います。
レジンも海外のように中空成型機が普及してきてるし、面の張りがピンと張りすぎていても検討用モデルのようで、暴れていてもリアルに見える事もありますよ。
Imgp1689_2
当時、地下に核シェルターを作るナンテ人たちがいたから核シェルターが基本的なデザイン。さらにカブトガニと釣鐘をイメージしたとされるデザインは当時、実現可能とされていたくらい、妙にリアルに感じてました・・・。
この模型は亡くなられたお爺ちゃんがホンモン作られて一緒に映画を見た怪獣映画なので、いつでもいいから・・・っと持ち込まれた絶版モデルキットでした。
そのお爺ちゃんから聞いた数々の映画特撮技術のお話・・・えっ!?
そのお爺ちゃんってマサカの方じゃないですか!!
日本の特撮、SFメカデザインで切っては離せない・・・
ソ連の邪魔が入らなければ、ゴジラを正面から退治した唯一の陸上自衛隊兵器。
乗組員の生存不明なミステリアスな物体ー。
しかし・・・画像の時系列がバラバラになったのは探すのが大変すぎる・・・

|

« 絶版アイテム・・・!? | トップページ | 今年は・・・半分以上ー、海外にいます・・今はルイスビルにいます。 »

完成品」カテゴリの記事