« ビューティ&ビースト第一夜 夢魔Succubus | トップページ | ビューティー&ビースト 第3夜 パンストは破るモノ »

2017年4月25日 (火)

ビューティー&ビースト 第2夜 ミス・マフェット

隣に大きな蜘蛛が現れ驚くマフェットさん・・・♪

海外ではイロイロなアーティストがそれぞれのマフェットさんを創ってます。
GKでも20年前にはBROM氏のイラストをバルサム氏がパーフェクトに造ってました。
歌とかお話をイロイロな解釈で再現するのは面白いモノです。
今日はダークカーニバルのミス・マフェット(価格忘れました・・興味ある方はお尋ねください。まだ少量残ってるかもしれません)お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
Dscn1856_2 Dscn1900_2
ベティ・ペイジをイメージしてややコミカルに仕上げてあります。原型はロベルト・フォン・ベーア。ここ近年ー洋もんフィメールGKといえばこの人です。だいたい東海岸のGKディーラーは彼に頼んでいルようです。表面を簡単にツルツルに仕上げられるワックスクレイで丁寧にしなやかに仕上げられる作品は発表作品毎に気品が増していってます。ジツは既に日本のフィギュアメーカーも彼に依頼していたり、割と手にされている人も多いと思います。
Dscn1892_2 Dscn1895_2
Dscn1896_2 Dscn1880_2
さて、蜘蛛は本当は目線の高さに吊る・・・・っという芸がいるとは思いますが、キットに付いている蜘蛛のパーツを床に這わせ、その影がマフィットさんに接触している・・・という仕上げ。
マフィットさんは目の前に黒い大きな蜘蛛男ベノム?の幻覚を見て驚いた・・・というシチュエーションイメージに。よって蜘蛛の影がベノムのマーク・・・・
そのような勝手なイメージで仕上げを任せていただき感謝でございます。
日本でも赤い靴とかイロイロな子守唄あるので、それをGKで具現化しても面白いのではないでしょうか。
Dscn2073_2
今晩もエイリアンです。
ロズウェルさんトコのキットです。
Dscn2076_2 Dscn2079_2
昨日も書きましたがエイリアンって、生殖器の持つ有機曲線と工業製品などのモダンで連続性のある組み合わせが無限な生命力を漂わせ独特なオーラを放ってますよね。
ギーガーの絵と同じでシンプルな立ち方だけでも、余計にソコが際立たすことになります。
シンプルだから余計にディテール一つ一つにをあらゆる色彩パターンを入れていきます。
Dscn2084_2
ごめんなさい。暗すぎてよーわかりませんね。
↓以前に仕上げた画像添付
Imgp4161_2
Imgp4168_2
別物ですが、見え方は同じだと思います。
Dscn2080_2
ベースにはエイリアンのアバラをイメージし、フリーハンドでエアブラシパフォーマンスで処理。
next 第3夜 ストッキングは破く!
Dscn2093_2 Dscn1758_2

|

« ビューティ&ビースト第一夜 夢魔Succubus | トップページ | ビューティー&ビースト 第3夜 パンストは破るモノ »

完成品」カテゴリの記事