« ワンダーフェスト2018 マイクパークス・・・愛する記憶展 | トップページ | ワンダーフェスト2018 ・・・テーブルの片隅に »

2018年6月 8日 (金)

ワンダーフェスト2018 メインは模型/造形コンテストのイヴェント

アメリカのGKイヴェントといえばコンテストー!!

プロ、アマ混ざって、ジャンル、作風も混沌としたとても楽しいイヴェントのメインはコンテスト!!
この雰囲気創りたくAFMにロゴ使用の許可を得て、大阪市の後援を得て実現したのがアメージングモデルエキスポでした・・・色々と再開のご要望をいただき光栄であります。
今年は何点か聞いてなかったけど、毎年700点を超える作品群は圧巻で、その楽しみ方見るだけで何故か心洗われる・・・忘れてはいけないモノ作りの魂感じるんです。
ほんの一握りですがご紹介ー
Dscn3278 Dscn3279_2
Dscn3280_2 Dscn3281_4
さすがでしょ・・・これらはAFMライターの作品・・・
では・・・コンクール作品群・・・
Dscn3285_4 Dscn3283_2
Dscn3294_2_2 Dscn3296_2
Dscn3293_2 Dscn3292_2
Dscn3295_2 Dscn3299_2
お〜・・・・何と此処で日本の妖怪河童のガジロウがエントリー!!
Dscn3305_2 Dscn3303_2
感動しましたよ・・・。しかも、英語でしりこだまについての説明つき!!
昨年、此処でもキットを持ち込み販売しましたが、そのパーツの意図、ポーズの意図をちゃんと汲み取られてて・・・来年、天狗もエントリーされるかな!?
Dscn3301_2 Dscn3309_2_2
んで、マリンツールでお馴染み!?日本の女性スカルプターと女性モデラーが参戦・・・見事!!
妖怪とゲームキャラ・・・異彩を放ってました。
Dscn3308_2_2 Dscn3311_2
Dscn3318_2 Dscn3326_2
Dscn3332_2 Dscn3339_2
Dscn3341_2 Dscn3343_2
Dscn3347_2 Dscn3345_2
Dscn3346_2 Dscn3351_2
Dscn3355_2 Dscn3357_2
Dscn3358_2 Dscn3360_2
右はモデルクラブ2と題されたナイトバトルコンテスト!?エントリーのAFMでお馴染みスティーブ・リオジャースの作品。さすがだね。
Dscn3368_2 Dscn3369_2
Dscn3372_2 Dscn3374_3
Dscn3377_2 Dscn3373_2
ゴジラと灯台がセットなのはリドザウルスの影響か!?何故か同じテイストが多かった。
Dscn3370_2 Dscn3362_2
Dscn3365_2 Dscn3363_2
今回のモデルクラブ2のウィナー、マイク・ウォーレスの作品。この人のジオラマは何時も素晴らしい纏まりと精度で、隅から隅まで楽しませてくれます。ジオラマってそういうモノですよね・・・素晴らしい!!
Dscn3353_2 Dscn3349_2
Dscn3344_2 Dscn3342_2
Dscn3337_2 Dscn3333_2
Dscn3335_2 Dscn3334_2
Dscn3330_2 Dscn3329_2
Dscn3328_2 Dscn3322_2
Dscn3325_2 Dscn3323_2
このネ、タンクガール、怪物屋始めた頃・・・このガレージキット創りたかったんだよね〜〜とうとう素晴らしい出来の作品がありました!!個人的に一番ハマったイチオシ作品でした。
Dscn3321_2 Dscn3320_2
オーロラのシーラボですね。3年前にここで予約してましたね・・・いいなぁ。やっぱ。イルカとダイバーに注目!!
Dscn3317_2 Dscn3316_2
Dscn3314_2 Dscn3313_2_2
Dscn3307_4 Dscn3298_2
Dscn3297_2 Dscn3288_2
Dscn3291 Dscn3289_2
Dscn3287_2 Dscn3286_2
Dscn3284_2
ボケた画像もあり、スミマセン・・・
ルイビル2018WFまだまだ続きます・・・

|

« ワンダーフェスト2018 マイクパークス・・・愛する記憶展 | トップページ | ワンダーフェスト2018 ・・・テーブルの片隅に »

イベント情報」カテゴリの記事