« ワンダーフェスト2018 メインは模型/造形コンテストのイヴェント | トップページ | ジャージーフェスト2018 »

2018年6月 8日 (金)

ワンダーフェスト2018 ・・・テーブルの片隅に

ジツはディーラーの隅々まで見れば・・・楽しめるアイテムが持ち込まれていたりする・・・そのようなアイテムもパシャっと撮っていたのでご紹介して行きます・・・

また、そのようなアイテムは、購入すれど、今は店も無く、工房のみなので禁断のヤフオクへ・・・
もちろん、此処でご紹介させていただいた殆どのガレージキットにつきましては新たに販売サイトも作る予定ですので、お気軽にお問い合わせください。
そう、元々30年前くらいからかな・・・クアントに絶版モデル写真リスト掲載して毎月販売リストを作り通販してたあの頃・・日本の地方を中心に集めに集め・・・転売ヤーって言葉なかった頃・・・ネットもないからFAXで海外のオークションも参加して更に増え続けた絶版モデル4-5000個から始まったのがこの道の入り口・・・怪物屋となってからはネットオークションは禁断の販売手法としてましたが、また、新たに色々と見つけた絶版モデルキット達・・・誰かの基へ旅立ちの時・・・出しますよ絶版アイテム・・・乞うご期待!ただ、絶版モノに関してはお問い合わせはキリがないので、此処にのせたモノ以外はご遠慮くださいね。
では、、、記事は基本的にはディーラーさんのご紹介から〜
Dscn3246_4
クァランティンスタジオのアダムウエストバットマン1/4スケールくらい・・・ショウプライス90ドル
かって此処まで出来の良い、似ている・・・バットマンがあっただろうか!? この新シリーズかなり期待しましょ。
個人的にも1966年のTV、映画は忘れ難い作品が何故か多く・・・悪魔くん、ウルトラQ、ウルトラマン、怪獣王子、ジャングル大帝、キングコング、魔法使いサリー、サンダ対ガイラ、宇宙家族ロビンソン、わんぱくフリッパー、奥様は魔女、スタートレック、サンダーバード、シーヴュー号、ターザン、サイボーグ009、ゴジラ・エビラ南海の大決闘、大魔神、ミクロの決死圏・・・
んで、週末の日曜日の午後からユニバーサルモンスター映画が放映されるという・・・夢のような年だったんですね。この年を過ごしちゃったから今があるんだろうと思います・・・。
あかん、1アイテムなのに長くなりすぎた・・・・
んでも、この年、このバットマンアイテム、タタタタタタタタタ♪バットマン〜♪に思い入れある方ー、要るでしょコレ。
クァランティンスタジオーグイグイ押します!
34176289_10157484600259606_206236_2 33980232_10157484600249606_354124_2 34200267_10157484600314606_605898_2
やっぱ今回はこのエルモが最も目立ったかな!?
カートゥーン造形でお馴染みモンスタードークです。
ショウプライス$100ドル、通常120ドル、
クッキーモンスターから始まったセサミストリートシリーズもコレで第4弾目ー本命キャラ登場!!
今からだと2nd生産品になるけど、ご注文お待ちします!
Dscn3240_2 Dscn3094_2
テーブルの片隅!?その1 サンバーストオーロラの次・・・のロゴ、2ndパッケージだけど、こっちの方が馴染みぶかい。
他、持ち帰りヒコーキモデルキット達はヤフオクへ・・・
あと、今回スクリーミンが目立った。この初期のスクリーミンって原型がボーエンだったり、クンツだったり、安いうちに買っておこう。
Dscn3067_2
キットコングスモデルマンションのエイリアンー
エイリアン系のレジンキットに飢えてる方が多いようでショウプライス360ドル
デカイのでもう少し待ってね。
Dscn3032_2 Dscn3033_2
ゾルローザクリエーション
NYから参加のデカイもん専門のディーラー・・・
ーっというのもデカすぎて持って帰れない・・・。今回はできる限り持って帰れるアイテム中心だったんで・・・んでも、アメリカらしいサイズだね。
しかし、この数年ーアメリカから日本へ送る送料が、んとに高くなったぁ〜大体ガレージキットの場合、2割程度考えれば良かったんだけど・・・そうはいかなくなってきた・・・。
Dscn3022 Dscn3021_3
ギルマン・プロダクション・・・はい、しつこく再三登場のアイテムです。
やっぱりBカーロフのフランケンシュタインモンスターは出る度にチェックしちゃいます・・・。
ベーススタンドの医学書がいいですね〜コレは・・・此処に本のページの燻んだ白を持っていくことがいいんです!全体に暗くなりがちになるアイテムにこの配色を考えた造形・・・良いお手本です。立体物に置いて最も目立つのが「白色」。中々、配色まで考えた造形ってないでしょ。コレは気に入りましたのでシツコク掲載。で、模型的にリーガンは面白いのと・・・エクソシスト好きなんでシツコク掲載ー。公開された1970年代・・・学校の担任が映画好きで行きましたよ授業として・・・レッドサンに始まりジョニーは戦場へ行った、パピヨン、ジョナサン・・・んで、映画見た後は印象に残るシーンを描いていく・・・という美術授業・・・もちろん年頃なのでエロシーンがあればエロシーン、また、バイオレンスあればバイオレンスを描いちゃってました・・・
んでも、時代はブルース・リーだったのに・・・観なかったなぁ・・・
Dscn3015_2 Dscn3014_2 Dscn3013
レジンクリプトです。フィメール、バーバレラしか載せてなかったから・・・此処んちの本命は絶対フィメールアイテムよりクラシックモンスターを押します。出来が・完成度が・まとめ方がいい
20年前のモンスターズインモーション、ジャヌス・・・を思い起こさせますね。
Dscn3011_2 Dscn3008_2 Dscn3007_4
Dscn3010_2 Dscn3009
クォリティーメチャ高いグッドフェローズレジン
バストモデル中心だけど、昨年も初日に売り切れて、今年も新作含めて売り切れてたのはご覧の通りの完成度!!
やっぱバストモデルってモチーフの表情を如何に表現するか・・・此処に焦点を縛って造形する・・・ベーシックな治まりながら魅力漂うのはココだね。素敵です。
Dscn3002_2
えーと、此処はAFMのテリーエンタプライズだったと思う。
古典SFタイムマシン80万年後の世界への地底人キットが登場!!
このスチーム・パンクの奔り的映画のモデルキットが映画セットのような構成で大登場!!
USGK売ってて、地底人モーロックは大人気なのに日本では人気がない・・・しかし、コレはいいと思うのはジオラマだから。ほぼ1/35だったと思うんで映画のように、今ならスゲー出来で完成出来る思う。コレまで見た地底人キットの中でもピカイチ!!
Dscn3001_4 Dscn2999_2
オルタナティブ・イメージーズ、此処はお馴染みのWパケットのゾンビもんを筆頭に オールドキットも根気よくいつまでも再生産してくれてるからいつも何か持って帰るディーラー。
たまにはあまり載せて無かったアイテムを・・・クリスタリン・クリーチャー。
ドラゴンスレイヤーと共に1980年代初頭のダーククリスタルアイテムも日本ではあまり人気ないのが残念だけどGK的にみても魅力溢れるマペット造形美!!
Dscn2978_2 Dscn2976_2
Dscn3439_2 Dscn3440_2
Dscn3441_2 Dscn2975_2
タイムスリップからは1/8リプリーが・・・タイムスリップといえばギャラクティカシリーズで有名になりましたね。その後、プラモデルになって・・・で、今回もメカものの影にリプリーが・・・いい出来なんですが、ナント、モノを手にしてラベルのみを写してました・・・年だね。
多分、原型はビル・ウィガーだと思われる。そのビル・ウィガーの新作はジョーズに登場するオルカ号!!!!!!!!!!!
ナント!!コレ!!1/12スケールなんです!! んっ、だったと思う。
おそらく、今回、会場で最も注目集めた大型キット。
多分、コレ、同スケールで色々狙ってると思いますよ。現在予約受付中です!!
此処に掲載前から早速、注文いただいてますが予定では$500!!
でも、コレ、このサイズプラモにしても高額になるし、レジンキットとしてはいいサイズ感かも・・・船の模型って塗るの楽しいよ・・・ミシガントイソルジャーのサビサビグッズが気になるなぁ。
Dscn3239_2
さ、テーブルの片隅に その2 お隣さんにあったオーロラの2001年宇宙の旅、オリオン号組みかけにつき25ドルー、十分じゃね!?この価格でオーロラのオリジナルが組めて作れたらいいじゃないかな。2年前にオーロラモンスターのシールド未開封ーなんで買ってこないんだーっとGeeくんからお叱り受けたが、リアルに組みかけを安く買ってオリジナルをそれなりに堪能した方が今は楽しいと思うぞ。
Dscn3432_2 Dscn3433_2
Dscn3389_2 Dscn3430_2
Dscn3431_4Dscn3428_4
Dscn3426_2 Dscn3427_2
Dscn3429_2
ブラックハーツ エンタープライズ
デカイシル250ドル、マイクロマニアの小さいシル30ドル、
その他、デスノートのリュークが面白い20ドル、
クトゥルフ20ドル、その生みの親ラブクラフトさん20ドル、バンパイア20ドル・・・・
つまり、基本20ドルで展開するマイクロマニア販売記念特価後日発表!!
Dscn3435_2 Dscn3437_4
Dscn3436_2 Dscn3434_4
再び、ギルマンプロダクション
ペニーワイズの祟りか隣に置くと画像が傾く...
此処はマーク・バンタイム、ガブリエル・マルケス、トニー・チピリアーノ他っといった面々で原型製作された志向なバストモデルがメイン。それにしてもITはGK界でも人気だね。
個人的には絵を立体にした細長い顔がツボでした。
Dscn3179_2 Dscn3178_2
バジャーのテーブル片隅に その3 ソタールが激安の$80-
デビッド・フィッシャーのモデルマニアDVDで登場する高級エアブラシのソタールが80ドルで販売されてました。僕の知る限り最高に精度が高く、細かいエアブラシ作業が行い易いのがソタール。何がいいかと云えばニードルの調整がラク。ラッカー系との相性確かめたく数本持って帰りました。お問い合わせ頂ければ次回持って帰りますよ。
近年、どういうわけかエアブラシメーカーが激増しているアメリカの模型市場ー 会場でも5箇所くらいで販売されております。マサにエアブラシ戦国時代・・・ん〜久々にエアテックスさんの日本仕様ー訴求しに持ち込もうかな・・・。
Dscn3449_2 Dscn3451_2
トロイ&ガンオン WFでは比較的新しいディーラーだけど腕前はピカイチ。
造形師トロイ・マクデヴィットのスーパーデフォーム造形と表情豊かなバストモデル達・・・この人も独特なタッチとならでわのデザインが完成されていますね。
このバストシリーズもコミックの表紙をフロントに置き色彩を考えた造形構成となってます。流石!!
Dscn3443_2 Dscn3442_2
テーブルの片隅に その4 リッヂ・テック・ソリュージョンズ
テーブルの下にこのような出荷を待つイーグルトランスポーター。
丈夫に梱包されて届けるよーっという梱包サンプル
個人的に箱に書かれた1/350のエンタープライズの出来が気になるところ・・・
Dscn3424_2 Dscn3101
はい、またまた怪しいLEDで照らされておりますが54mmメタルフィギュア
あの、54mmって1/35なんですよ。
1/35での表現の広がり・・・感じました。タミヤの1/35人形改造コンテストがあったから、コレほどフィギュアにハマったと思います。僕は中学の頃ー猿の惑星造型に始まり、普通にソルジャーに入り、ノーマンロックウェル、ヴァーガスのピンナップガール・・・エントリーしてたりしました。このスケール、燃えるんですよね〜。久々にモンスターでエントリーしたくなりましたよ。
にしても上手い。んでも、コレもデータ造形らしい。
そうか、、、このスケールの表現力ーますます面白いかも。
Dscn3422_4 Dscn3421_2
再び、ガレージキットUS
なんだかエネルギー満タンの凄い造形!!!
コレぞUSGK! って感じ。
個人的には昔からあるGKテイストだけど部屋の電気のスイッチ盤に目が行ってしまう・・・
Dscn3005_2 Dscn3006_2
テーブルの片隅に その5
ん、だからね、多少ボロボロでも買いだと思うんですよ。
んで、多少色が塗ってあっても、多分エナメルだし、剥がせるし、その分、安くて狙い目。
さらに、中にはオリジナルの箱だけーだったりするけど、僕は惹かれるんですよね。
あちこちで見たレベルのシロサイとゴリラとコモドとコンドルは欲しいアイテム・・・。
Dscn3420 Dscn3419_2
Dscn3418_2 Dscn3417_2
お馴染み、ジェーンズツール
造形、模型ツール等3つ選んで10ドル!!
画像アップするとエ〜コレが〜的なモノ満載!! しかしながら調子ノッテ購入し続けると、機内持ち込み没収だったり、預ける荷物でもオーバーチャージになったり、本と金属ツールは程々に持って帰ってマス。んだけどね、伝説の接着剤だったり、なかなか日本で見かけないモーターツールの先端ビットがあったり・・・初日と最終日チェック欠かせません。
Dscn3247_2 Mv5bmtqxnzi4odq3nf5bml5banbnxkftztg
テーブルの片隅に その6 本命!!
恐竜ガーティー
コレは知る人ぞ知る名キット!! コレ出たの20年くらい前だったかな?キュートなお顔が何故かボケてて御免なさい。
ガーティーは100年前の恐竜アニメ。今ならYOU  TUBEでも見れると思うけど、100年前の細やかでメスなのでしなやかな動きに感動する・・・ガーティーを見事に再現されてます。
作品に品があるようにこのGKにも品があります。此処は造形で、製品としても大事なところ。
日本では大正時代ー、第一次大戦の頃ー、この映画が出来たところに価値がある・・・
ひょっとするとコレがなければ10年後のミッキーマウスも二十年後のキングコングも生まれなかったかも・・・SF,アニメ好きは持って置きたい逸品。このキットが今頃出てくるナンテ・・・
Dscn3391_2
テーブルの片隅に その7
メアリーシェリーズ フランケンシュタイン 
スクリーミンの1/4スケールのソフビキット!!
なんたってロバートデニーロに一番よく似ているGKとも云える。
しかも肌色のソフビは塗るととても透明感が出てリアルになります。だからプライマーはグレーサフ使わずスポット50又はPPのクリアー使ってね。
コッポラのフランケンシュタインに出てくる巨大な実験室は何度見てもステキです。ゲーリーオールドマンのドラキュラといい、90年代の傑作ゴシックホラーアイテム。
Dscn3003_2
テーブルの片隅に その8
リーガン 1/8くらい・・・確か20年、以上前のマイク・ヒルの原型だったと思う。
このようなヴィンテージキットがこのようにキレイなコンディションで・・・
Dscn3004_2
テーブルの片隅に その9
アースバンドスタジオのビッグヘッドシリーズが・・・やっぱ見応えたっぷり、ほとんどライフサイズでシームレスで150〜180ドルなんだから・・・インターナショナルな値頃感・・・で考ると価格/価値観でも日本はガラパゴス化が進んでる!?
Dscn2979_2
テーブルの片隅・・・じゃなく、メインだけど
ポーラライツ、リンドバーグ、旧オーロラの怪獣たちが出るのです。再販されるのです。
コレは多分、来月のコミコンで発表されるゴジラ2019にちなんだ販売計画だと思われる・・・。
とりあえず完成品ご依頼受付はこのままですが、新しくする販売サイトの事など此処で発表していきます。
帰国ー即、癌検診を受けました。二年前の悪夢もあり、少しドキドキでしたが無事何もなく・・・少しストレス軽減もあり、ブログ,SNSなどおやすみ頂いておりました。
どうか今後もよろしくお願いします。

|

« ワンダーフェスト2018 メインは模型/造形コンテストのイヴェント | トップページ | ジャージーフェスト2018 »

イベント情報」カテゴリの記事