« ジャージーフェスト2018 コンクール模様 | トップページ | 気分はまだ夏!! »

2018年9月13日 (木)

ジャージーフェスト2018 テスト

手持ちのタブレットからブログがアップされるかのテストです。

ブラックハーツからは1/6スケールのミニバストラッシュが止まらない‼
今年に入ってイッキに出てきた。クラシックモンスターに始まり、スプラッターからクゥトゥルフ、バンパイラ、んで、レイ.ハリーハウンゼンのモンスター…意表を突いたブラックパンサーシリーズ…おもしくなってきた。

Img_20180908_104249_3

Img_20180908_104254_2

Img_20180908_104300_4

Img_20180908_103302_2

フランスのGKアーチストはとてもファンタジーな世界観を表現…

Img_20180908_113504_2

Img_20180908_113459_3

Img_20180908_113511_3

Img_20180908_113452_2

懐かしの20年前のソフビキット…
それにしても安い…多分ここは特別に安いと思う。
スティーブワン氏のバットマン、スタンウィンストンスタジオのマケットをそのまんまソフビキットにして販売…なんて夢のような製品だった…。
今、このような企画するだけでも妙に高くなっちゃうよね…。
この時代ー、売れるキットの生産数は3万個を越えたという…。
この時代ね、レジンの焼きだしでソフビ金型造ってあったりする…。

(だけど、その事ー、あまり訴求して無かったんですよね・・・20年以上前の怪獣、怪物、ヒーロー、クリーチャー・・・この時代から1/6スケールの顔の皮膚に毛穴まで入れるようになった。2レジン焼きだしによるソフビの再現力が飛躍的にリアルフィギュアを向上させたと思う)

いい時代だったな…。
今は未彩色、キットなら、一桁、二桁、、、三桁落ちちゃう時代でもある…。
っと云うかこの時代のクォリティーから進化も止まったからか…。
…ガンバロウ!
Img_20180908_113954_2

Img_20180908_114007_2

このような何処から出たの?というプロップの複製レジンモデルキットもある…。

Img_20180908_114201_2

オリジナルプロップを忠実に再現したモデルキット。
いいよね。こーゆーの。置くだけで博物館のようになる。
サイクロプス…口の周りが紅いんだ…。
Img_20180908_114900_2

会場でも造形パフォーマンスをしてくれたトロイ.マクデヴィット氏
別室で早業造形を披露ー。アメリカの人はみんな早業に思える…。

Img_20180908_114945_5

Img_20180908_114951_2

アメリカのTVでもヌンのCMプロモート多い…。

Img_20180908_115119_2

イチオシなショーン.カイル
最初に見て仕入れた彼のGK作品はブライドオブフランケンシィタイン…、だったと思ふ…。

Img_20180908_231041_2

Img_20180908_231101_2

どうもタブレットでもブログ更新出来るようです…当たり前のこと中々出来なくゴメンナサイ。

持ち帰ったキットー、色々検証、レビューも書きたいのでありますが、
実は一昨日の晩に怪物屋工房に一旦、帰りまして、今日からロスアンジェルスです。
ハイ、秋のモンスターパローザです。
関空がエライ事になってて、再び成田へ移動中ーであります。

11月のマイドームおおさかで開かれる、スーパーフェスティバルを目処にイロイロと取り揃えて行こうと思いますのでヨロシクどうぞ。

|

« ジャージーフェスト2018 コンクール模様 | トップページ | 気分はまだ夏!! »

イベント情報」カテゴリの記事