完成品

2017年5月18日 (木)

ビューティー&ビースト 第7夜 土の香り 汚れ表現 (エイリアンコンセプトバストレビュ)

前回に続きバストモデルの紹介・・・

エイリアン5コンセプトアートをGK化したダークカーニバル社の1/3スケールのリプリーエイリアン透明カプセル付き155ドル(販売価格¥19500)、透明カプセル無し150ドル(販売価格18500)
インスタなどで話題になる画像をGK化するというガレージキットならでわの生産力で出来た造形・・・。元絵はコレ↓
2727575377544191510894_2
一度見てしまうと・・・なんだか・・・すごく・・・コレを考えた人のストーリーが気になって・・・・
頭に残ります・・・つまり、ビジュアルショックは十分与えているので、コンセプト的には成功なんでしょうね・・・。して、コレを果敢にGKとして攻めたダークカーニバルはやっぱオモシロイ事するディーラーです。
17274089_404912873217595_2119313931 Dscn2264_2
永らく透明カプセル(塩ビヒートプレスフード)が無かったのでイラスト上部のものしか出来なかったのですが、この度、ようやく届きました!! 透明度抜群のヒートプレスパーツです。
バックの景色はニューヨーク・・・
17238630_404913203217562_10308683_2 17274125_404912996550916_48063938_2
組むとこのような雰囲気になり、エイリアンスーツを着たリプリー!?になります。
バック背景はダークカーニバルの工房・・・
13551062_256905918018292_34095358_2 13563587_256905858018298_49120076_2
これはディーラー製作途中の完成画像です。ナカナカ造形物としていい感じになります。
Dscn2262_2 Dscn2263_2
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
↓続く・・・・
Dscn1430_2 Dscn2172_2
Dscn1908_4 Dsc_0251_2
・・・画像整理中・・・
販売ネタ!!プレックスさん販売の東宝怪獣たちの原型/彩色に携わらせていただきました。
Shing4_2 Sing2_2
Sanga_2
Dscn1735_2
よろしくどうぞ。もちろん、ご注文も承っております。

|

2017年5月 1日 (月)

ビューティー&ビースト 第5夜 吸血女の系譜

女吸血鬼カミーラ登場が1872年らしい。しかし、最もセクシーで有名な吸血女はバンピレラ・・・登場が1969年・・・日本では1980年にスターログ別冊として販売されました。

記憶によるとその2年前に雑誌ポパイが当時のアメコミとファンタジーアートの特集をしていた筈です。。。

この時代の日本版ヴェンピレラ誌と雑誌ポパイにより、フランク フラゼッタからホセ ゴンザレスなどファンタジーアーチストの紹介が日本において本格的なこの手のアートの幕開けだったのではなかろうかと思います。
この頃イラストレーター目指してた僕には吸血鬼と女の子の魅力的な組み合わせはファンタジーなんだ!!ーっって頭に刻まれました・・・
Dscn0616_2 Dscn0688_2
んでこれは1/4スケールのカルンスタイン。
カミーラを1970年代に映画化したハマーのヴァンパイア・ラバーズ。とてもエロティックなレズビアンな内容というのをのこの映画で初めて知った方も多いのではないでしょうか? イングリッド・ピットも昔は何点かGKが出ておりましたが、ソーラウインドというGKメーカーは私の知る限り20年以上ースケールも1/12から1/8、1/6、1/4とオリジナルデザインでこのカルンステインをリリースしている素晴らしいGKディーラー。
ずっとね、空想した女キャラをオリジナルデザインで四半世紀近く続けるって凄く素敵だと思います。
Dscn1659_2 Dscn0654_2
Dscn0619_2 Dscn0670_2
このカルンステイン、ここ最近続けている、童謡とかお話のキャラのオリジナルGK化の始祖かもです・・・・
Img_20170204_125457_2
最近話題のブルゾンちえみさん見た時ー、ヴァンピレラと何故か被りました・・・(汗。
Dscn1840_2 Dscn1785_2
ダークカーニバルの1/5ヴァンピレラ(販売価格21500円)ここでもう何度登場しておりますが、近年では割と人気が高いアイテムです。原型はロベルト・フォン・ベーア。
最も怪物屋でヴァンピレラ販売したのはWパケット原型、MGモデル/アースバウンドの1/7スケールだと思いますが、それにつぐ、息の長いキットです。
今日の訴求ポイントは・・・何度も作っても同じクォリティーであります・・・。
Imgp3163_2 Dscn1801_2
販売された当初はコールドキャストでピートプレスパーツにメタルパーツでしたが最近のキットは普通のレジンキャストと組み付けも容易になっております。
実は左がレジンキャスト、右がコールドキャストだったりします。組み付けとその時にイメージで多少変わりますが、大差はなく品質は変わりません。
Dscn0072_2 13450324_1094159080649379_3967550_2
ということでデス・ウォリアーです。色味を変えた2種のデスウォリアーを並べて見ました。
Dscn0074_2 13413497_1094159063982714_8484145_2
左はより年齢を重ねたイメージでカーキ色を主体にしました。
Dscn0084_2 13427957_1094159090649378_8859508_2
何気に毎回、微妙に変えちゃってます・・・・m(_ _)m
Dscn0089_2 13406957_1094159363982684_4319589_2
しかし、ここのヨダレはポイントです・・・m(_ _)m
Dscn0090_2 13423819_1094159527316001_7223423_2
Dscn0079_2 13432376_1094159050649382_6504172_2
Dscn0086_4 13419260_1094159350649352_5288216_2
なんと、、、製作直後のお客様に確認用で送る画像ばかりでありました・・・とほほの全身とか撮り忘れておりました・・・m(_ _)m
まぁ、、、こちらの方がやってる事、わかりやすく訴求できるかも・・・っと掲載しました。
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
next墓場と地獄
Dscn0130_2 Dsc_1272_2
販売ネタ!!プレックスさん販売のサンダ対ガイラ原型/彩色に携わらせていただきました。
Sanga_2
Dscn1735_2
よろしくどうぞ。もちろん、ご注文も承っております。

|

2017年4月29日 (土)

ビューティー&ビースト 第4夜 吸血女その1 

吸血鬼と女性を組み合わせる・・・

元々ドラキュラがあるからドラキュラの花嫁がある・・・
っと考えがちだが、ジツはブラム・ストーカーより前に女吸血鬼カミーラがあるから、吸血鬼というのは女の子なのだ。
で、最近の女吸血鬼といえばアンダーワールドのセリーン。
Dscn1470_2 Dscn1487_2 Dscn1506_4
まだ新しいカメラに慣れなく、暗〜くでゴメンナサイ。
蛍光灯下ではこんな感じ・・・
Dscn1508_2 Dscn1448_2
程よい画像が無かった・・・ってオチなので、同1/6アイテムで・・・・
Dscn1158_2
エリック・ソーサの1/6ドール用ヘッドモデルをバストモデルに改修・・・
Dscn1536_2
創りはラフだけどコッチも雰囲気出てるかも・・・
以前、火事の前に販売していたアイテムです。イロイロ種類ありますが、今は米子ガイナックスさんの方へ少量残ってるかもです。あれば大特価販売中です。
Dscn1514_2 Dscn15232_2
Dscn1516_3
なんか、女吸血鬼の魅力は言葉でうまく言えませんが美形で神秘の力を持つ女性・・・触れられるだけで固まちゃいます!
Dscn0860_2
今晩はピラニア3Dです。
東京コミコンで発表された留之助商店さんの沖縄/比嘉ブラザーズさん製作の100%MADE IN JAPANのピラニアのプロップモデルが評判ですね。
ご紹介の作例はピラニア3Dのスタチュウのリペイントモノです。
なんたって3D版はエッチでグロい!!ピラニアのデザインも全く違う・・・
51kkxd3217l_2 Tamgesimg420x60014806569342eeglo1_2
で、、↓コレです。エッチでグロい・・・。
Piranhadvd002_2
よ〜く見ればとてもオモロイデザイン・・色気も多彩でテクスチャーもいっぱい・・魚のコトね。
Dscn0873_2 Dscn0876_2
Dscn0875_2
なんか、魚模型って好きなんですよね〜。
スタチュウはベースが入ってマスが、、、シンプルにした方がアカデミックでミュージアムぽいので分厚いブラックABS板でシンプルに作り直しました。
やっぱカメラ慣れないんで↓蛍光灯下
Dscn0853_2
極力ウロコ一枚一枚を新陳代謝してるような感じで塗り分けております。たま〜にパール強めのウロコをつけるのがポイント。
Dscn0921_2
見せ場の頭骨〜エラ部分は血管パターンを激積層描き・・・
ン〜こんな形相の魚・・・飼いたいな〜。
こんな魚を手なずけたい・・・
割とゲテモノ趣味なものでして・・・そそります!!
5514420_964921146_1large_2
ムチャ慣れたコンスピキュオスを想い出した。
next 第5夜 女吸血鬼の系譜
Dscn0072_2 Img_20170204_125457_2
販売ネタ!!プレックスさん販売のサンダ対ガイラ原型/彩色に携わらせていただきました。
Sanga_2
Dscn1735_2
よろしくどうぞ。もちろん、ご注文も承っております。

|

2017年4月28日 (金)

ビューティー&ビースト 第3夜 パンストは破るモノ

タイトルが・・・・過激です。

何度も何度もここで登場するバーバレラです。ホント、好きなんですよね〜。
で、バーバレラといえば・・・破れた衣装!!
Barba1_2 Barb2_2
模型的にも四半世紀前からGKではココのディテールを再現してました。
それが伝説的なメーカー!?スクープさんです。
Dscn1754_2 Dscn1761_2
このポーズは映画バーバレラの中ではSEXをするシーンであります・・・。
今、まさに気持ちよくなっているシーンであります・・・。
この後・・・クラシックなホントのSEX!?を教わり虜になっていくわけでありますが、力が抜けたような恍惚した表情をうまく再現されています。
25年も前にこういうモデルキットがあったから今のフィメールキットがあると思います。
ターミネーターとプレデターで名を馳せたメーカー/スカルプターですが、実は60年代のセクシー女優を数多く製作/販売されていました。
Dscn1766_2 Img_20170122_105225_3
んで、怪物屋始めて何度も製作させていただいているバーバレラ・・・数あるフィメールキットの中で最もご依頼の多いのはこのバーバレラだと思います。このキャラクターのスタチュウ、ドールが出ないのが不思議なアイテムであります。
目は瞳を凹加工ー樹脂積層による透明感ある虚ろな眼差しにしました。
Dscn1757_4 Dscn1756_4
パンストというかタイツは破るもの・・・これがジェーンフォンダのバーバレラのGKの面白さであります。
Dsc09980_4Img_20170122_105000_4Dscn1736_4
左は洋モンのキットですがこれも20年前・・・やっぱパンストは破こうと・・・。右はスクープのオープニングシーンの25年前のキット・・・完成画像撮り忘れアイテム。
人気あるのに四半世紀もフィギュア化が止まっているバーバレラ・・・ん〜なんとかしたい・・・。
Dscn2093_2 Dscn2090_2
今晩のエイリアンです。ウォリアーです。
サイコモンスターズさんトコのデカイキットです。
サイズがホントデカかったです。
Dscn2086_2 Dscn2089_2
思えば・・・怪物屋始めた頃、ありましたね。このような大きなウォリアー型のエイリアンモデルキット。ずいぶん独創的なエイリアン・・・だいたい60cmとか80cm・・・懐かしいサイズに思えました。
最近、スタチュウもどんどんデカクなると共に価格も高額になってるんで、このようなモデルキットを仕上げた価格と変わらなくなってきました。
たまたま気がつかなったんですが、エイリアンデーだったらしくー、タイミングの重なり方がタイムリーでありましたm(_ _)m
Dscn2094
ベースはいたってシンプルです。ギーガーらしくテクスチャーをふんだんに使い同系色で仕上げてあります。
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
next 第4夜 吸血女その1
Dscn1503_2 Dscn0852_2
販売ネタ!!プレックスさん販売のサンダ対ガイラ原型/彩色に携わらせていただきました。
Sanga_2
Dscn1735_2
よろしくどうぞ。

|

2017年4月25日 (火)

ビューティー&ビースト 第2夜 ミス・マフェット

隣に大きな蜘蛛が現れ驚くマフェットさん・・・♪

海外ではイロイロなアーティストがそれぞれのマフェットさんを創ってます。
GKでも20年前にはBROM氏のイラストをバルサム氏がパーフェクトに造ってました。
歌とかお話をイロイロな解釈で再現するのは面白いモノです。
今日はダークカーニバルのミス・マフェット(価格忘れました・・興味ある方はお尋ねください。まだ少量残ってるかもしれません)お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
Dscn1856_2 Dscn1900_2
ベティ・ペイジをイメージしてややコミカルに仕上げてあります。原型はロベルト・フォン・ベーア。ここ近年ー洋もんフィメールGKといえばこの人です。だいたい東海岸のGKディーラーは彼に頼んでいルようです。表面を簡単にツルツルに仕上げられるワックスクレイで丁寧にしなやかに仕上げられる作品は発表作品毎に気品が増していってます。ジツは既に日本のフィギュアメーカーも彼に依頼していたり、割と手にされている人も多いと思います。
Dscn1892_2 Dscn1895_2
Dscn1896_2 Dscn1880_2
さて、蜘蛛は本当は目線の高さに吊る・・・・っという芸がいるとは思いますが、キットに付いている蜘蛛のパーツを床に這わせ、その影がマフィットさんに接触している・・・という仕上げ。
マフィットさんは目の前に黒い大きな蜘蛛男ベノム?の幻覚を見て驚いた・・・というシチュエーションイメージに。よって蜘蛛の影がベノムのマーク・・・・
そのような勝手なイメージで仕上げを任せていただき感謝でございます。
日本でも赤い靴とかイロイロな子守唄あるので、それをGKで具現化しても面白いのではないでしょうか。
Dscn2073_2
今晩もエイリアンです。
ロズウェルさんトコのキットです。
Dscn2076_2 Dscn2079_2
昨日も書きましたがエイリアンって、生殖器の持つ有機曲線と工業製品などのモダンで連続性のある組み合わせが無限な生命力を漂わせ独特なオーラを放ってますよね。
ギーガーの絵と同じでシンプルな立ち方だけでも、余計にソコが際立たすことになります。
シンプルだから余計にディテール一つ一つにをあらゆる色彩パターンを入れていきます。
Dscn2084_2
ごめんなさい。暗すぎてよーわかりませんね。
↓以前に仕上げた画像添付
Imgp4161_2
Imgp4168_2
別物ですが、見え方は同じだと思います。
Dscn2080_2
ベースにはエイリアンのアバラをイメージし、フリーハンドでエアブラシパフォーマンスで処理。
next 第3夜 ストッキングは破く!
Dscn2093_2 Dscn1758_2

|

2017年4月24日 (月)

ビューティ&ビースト第一夜 夢魔Succubus

おかげさまで昨日ご紹介した本は完売しました。人力でトランク1個20kg×2までなので大量には持って帰れず、在庫ショボくてスミマセン・・・m(_ _)m

また次回販売する上でも基本的に価格は変わらないと思いますのでよろしくどうぞ。
昨日のビューティズビーストが好評だったので、多分紹介しきれてなかった完成品アイテム達を数回に分けてご紹介していきます。
☆*:;;;;;;:*第一夜*:;;;;;;:*☆
サキュバスー夢魔です。wikiでは・・・
自分と性交したくてたまらなくさせるために、襲われる人の理想の異性像、服を着ず下半身は裸で現れる。そのため、その誘惑を拒否することは非常に困難だった。人の形態をとるだけでなく、標的となった人間の寝室には蝙蝠に化けて侵入するともされている。
・・・・
たまらなく魅力的な魔物です。
僕は14歳、25歳の時に会いました・・・!?
モデルキットはシノザキさん!?って言ったかな?あまり覚えてないのでゴメンナサイ。
でも、これはサキュバスですよね・・・!?キャラコンセプト違ってたら、ゴメンなさい。
ベースに魔界の時空が捻れて現れたーようなドローングをエアブラシでフリーで描きました。
Dscn1938_2 Dscn1940_2
Dscn1942_2 Dscn1944_2
Dscn1930_2 Dscn1946_2
Dscn1945_2 Dscn1918_2
しっかりキャラ理解してペイントするんですが、このキャラは全体観た印象で・・・夢魔だと思いーイメージしなきゃペイント出来ないんで夢魔・・・のイメージで仕上げました。
それにしてもサキュバスって造形的に魅力的ですよねm(_ _)m
同一テーマの創作が流行ってるからサキュバス祭りすれば結構ー面白そう...
Dscn2040_2
エイリアンです。価格は375ドル(販売価格58000円)
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
デカイです。1/4かな?1/3かな?相当デカイです。
これを創ったビル・ウィガーもデカイです。
データー造形されたレジンキットです
ポーズネタ的には5年前かな?ケンタッキーでのエイリアンがメインテーマのワンダーフェストがあり、その時のアイデア/閃きかな〜っと思います。
この年はボブバーンズ氏もとっておきのエイリアンコレクションを持ち寄られたり、ギーガーから譲り受けたホンモンのビッグ・チャップを所有するシカゴのアクメデザインもビッグチャップと共に完璧に作られたノストロモ号の宇宙服レプリカ(注文可能)を展示してエイリアン好きにはたまらんイヴェントでございました。
↓画像・・・残ってました。
Cimg2934_2
Dsc04392_2 Dsc04393_2 Dsc04394_2
Imgp2355_2 Imgp2357
Imgp2348_2Imgp2352_2
Imgp2341_2 Imgp2350_2
エイリアンって、というかギーガーのアートは生殖器の持つ有機曲線と人工的なインダストリアルなモノとの組み合わせに魅力を感じます。この独特な組み合わせそのものが独特な様式美を放っていつまでも新鮮に見えますね。だから廃れない。個人的に70年代を・・・20世紀を代表するアートの一つと捉えています。
話はビルのエイリアンに戻って、上記でご紹介したエイリアンオリジナルを所有する工房でこのキットは生産されちゃってます。怪物屋のGMK、サンダ、ガイラもココで生産しました。
んだから、ホンモン見ながら造形されたと思われます。
手のひらのモールド凸凹感とか・・・ホンモンあるのっていいですね。
受け渡しの時にギーガーから直接聞いた使用した頭蓋骨、かかとの歯の埋まり方までも克明に出来てますう。
Dscn2042_2 Img_20170313_100127_2
Img_20170313_100055_2 Dscn2064_2
next 第2夜 蜘蛛女
Dscn1856_4 Dscn2080_2

|

2017年4月19日 (水)

完成品とストックと色彩と Russ Lukich

Img_20170413_215817_2

毎年、毎年、モンスターパローザ行ったら、必ず持って帰るアイテムでラス・ルキチ氏のGKバストモデルがあります。

多分、サイレント・ヒルのナース/コンセプトデザインGKが最初だったかな?今回、ナースは早々ー、売り切れてましたm(_ _)m
昨年から人気のイモータン・ジョーのバストモデル。$150-(販売価格¥19,800)
しばらくブログ動かしてなかったから、今日はこのモデルを中心にラス氏の魅力をご紹介ー。
髪の毛のパールが色跳びするので暗いとこで撮りすぎてややボケてます。ゴメンナサイ。
まずは正面の引きから・・・
Dsc_0008_2 Dsc_0065_2
マスクは磁石で脱着可能にしてます。
ベースはレジン製ー、画像は木製風塗装だったりします。
Dsc_0073_9 Dsc_0018_2
全高はピッタリ30cm、パーツ数6パーツでこのモデルはライトグレイで中空成形されてます。
Dsc_0017_2 Dsc_0022_2
ベーススタンドはあの水が吹き出る崖かな?ロゴの処理によって纏りが良くなってます。
後頭部裏側はメタルマスクが・・・。
Dsc_0064_2
キット及び完成品お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
--------------------
さて、ここで恒例の脱線!?
モンパルといえば、、、画像であまり紹介していませんが、ディーラーのほとんどは特殊メイクの世界です。特殊メイクの世界ではポピュラーなスキン表現色彩ツールとして定評があるスキンイラストレーターのカラーパレットがリアルなスキン表現には欠かせない。
11_4
画像はゾンビパレット。死んでるのに活きた表現!?できる!?壊死した部位とか、なるほど〜ってカラーで構成されている。
このほかもちろんリアル肌系とか色々多様な展開を見せている。多分、特殊メイクの学校では使い慣れている人たちがほとんどで今更???って感じだと思われる。
実際、専門学校の特殊メイク科でモンパル購入の上のパレット画像を撮りました。
しかしながら、模型の世界では固形塗料のパレットというツールはありそうでない。
使いやすから色の組み合わせによっては「人肌」から「メカ」まで色々と表現できると思う。
なんたって、塗膜が厚くならないからいいんです。これが特徴とも云える。
だからこそ、今、模型作りにも勧めたい。
Imgp4175 Dscn0623_2
Dscn0668_2 Dsc_0561_4
肌の部位による血行の違いとか自然なシミ・ソバカス等ーハタマタ、壊死部位まで使い慣れたパレットの有効性は手放せなくなると思われる・・・
Dsc_0436_4
パッと見ではどうやって塗るかわからなくするのが(塗り跡を消すって意味ですm(_ _)m)怪物屋的アレンジでもあるけど1/1〜1/6のリアルフィギュアまで、ほぼ同じような塗料をこの10数年使っちゃってる・・・
僕的にはあらゆるテクスチャーの表現に勧めたいパレット塗料なんですね。
種類も色々あり、使用方法など、興味ある方ーまたお問い合わせください。
-------------------------
Img_20170313_104416_2
さて、ラス・ルキチ氏の2008年の作品。ライフサイズ狼男アメリカンのカーリィ。
GKの世界では有名キャラです。
これなぜ有名かと云うと、20年以上前に出版された岸川氏著のUSGKかな?っと勝手に思ってます。この本のインパクトは絶大でした。
狼男アメリカンのサブキャラたちが1/6〜1/4スケールで出ている事を模型好きに知らしめたのがキッカケだったのでは?っと解釈するのはGKキャリアの永い人たちがこのカーリィを欲しがるからーっと推測しております。
またの機会に狼男アメリカン特集しますが、今日はラス氏のカーリィ。
やっぱ、造形に安定感あります。
Img_20170317_144900_2 1491745763563_2
Img_20170317_154441_2 Img_20170313_104425_2
目は猛禽類を参考に複雑な血管を描き変化をもたらしてみました。
上で書いたスキンテクスチャーは拡大していただくと多様なタッチで多様な色が叩き込まれていると思います。
Img_20170317_145134_2 Img_20170317_145037_4
このカーリー、下顎に毛足の長い髭がまばらに生えている・・・一本一本描いてます。
是非、拡大して見たってください。
お問い合わせyo-ko-kaibutsuya@nifty.com

|

2017年4月10日 (月)

ラッシュ!!!!!!!!GK編

・・・・多分、紹介してなかった完成品紹介・・・・一部の一部分・・・・。また、特筆して行きます!!

お問い合わせはyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
Dscn1813_2 Dscn1593_2
Dscn1364_2 Dscn1556_2
Dscn1534_2 Dscn0603_2
Dscn1225_2 Dscn1436_2
Dscn1937_4 Dscn0719_4
Dscn1884_3 Dscn1445_2
Dscn1972_2 Dscn2011_2
Dscn2031_2 Dscn08722
最近のお気に入りは猛禽類の目をゾンビに取り入れた・・・・という狼男アメリカン・・・
Dscn1969_2 1491745763563_2
そして・・・最近のメッキ塗料…•‥スゴイ!!
中部地方のパチンコ台メーカーさんが来て、最近の煌びやかなパチンコ台のほとんどが乾式メッキって事を初めて知りました。
しかし、ホビー系塗料でここまで出来るんなら、お手軽に越したことはない。
1491745770324_2
このような未紹介だった完成品の数々もまたの機会に特筆して行きます。
お問い合わせはyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
して、ジツは今、モンスターパローザに来ています・・・・
既にFB、ツイッターなどで情報は回ってると思いますので僕の目線で数回ご紹介して行きます。
個人的に今回大きく違って感じたのは・・・サイドショーの真ん前にサイドショー関係者が個別にディーラーテーブルを出してるってとこだったり・・・数点はお持ち帰りあると思います。
Img_20170408_093041_2 Img_20170408_092958_4
サイドショウディレクターたちの作品群にナント、マークニューマンも・・・
Img_20170408_093024_2 Img_20170408_093033_2  
↓おなじみシフレット・ブラザース   
Img_20170408_101948_2 Img_20170408_100151_2
サイモン・リーはナント・・・・カッパ!! サイモンと一緒にエントリーしたカッパコンテスト・・・いい思い出です!
しかし・・・エヴァにゴジラ・・・個人的共感アイテムオンパレード
Img_20170408_100218_2 Img_20170409_053835_2
Img_20170408_113540_2 Img_20170408_095009_2
昨年ヒットした「この世界の片隅に」・・・の冒頭に出て来たクランプス・・・
このクランプスって割とGKになっているのですが・・・お店をしていてもタマーニ売れるアイテムで売れた時のい喜びはとても大きい・・・で、今回見つけたクランプスは動く!!
Img_20170408_101734_2 Img_20170409_054802_2
元々、特殊メイク系だからGKは少ないんだけど諸々・・・すんごいパワーと造形力・・・
今、朝8時ーもうじき会場に行きます
お問い合わせはyo-ko-kaibutsuya@nifty.com
もしくは、会場でも見れてチェックできるフェイスブックのメッセンジャーでご連絡くださいませ。

|

2016年5月29日 (日)

絶版アイテム・・・!?続き・・・陸上自衛隊機

今週は悲報をうけて、今のPCにあるバラバラになった過去画像を少し整理しております。んでも、追いつきません・・・。

P1040571_2 P1040574_2
P1040568_2 P1040573_3
近所に借りた工房の方がデカイという・・・販売面積が最も狭かった当時の画像
P1040572_2 P1020223_2
Dscf0917_2 P1020211_2
P1020175_2 P1020176_2
歳のせいか載せたことのない画像をチョイスしてみたつもりですが、見覚えあれぼ申し訳ありません。
で、今日発掘した画像はたぶん未掲載だった陸上自衛隊機・・・
Dsc01295_2
ゴジラを真正面から向かい撃退した移動要塞T-1号
通称スーパーX号!!
Dsc01287_2
これはニットーの1/100スケールのソフビキット。
80-90年代はメカもソフビは当たり前でした。
皆、面研出来ないからと煙たがってましたが、バルサとレジン材で裏打ちすればソコソコ面は張らせることは出来ます。
だってインジェクションでこのようなデカイ物体を生産するって勇気と財力が要ります。
最近、コトブキヤさんからスーパーX2が出たことを知りました・・・遅!!
1/144らしい・・・スゴイ事ですねw(゚o゚)w
でも、もっと安価で出来るソフビメカもんも見直してもいいかな?っと思います。
レジンも海外のように中空成型機が普及してきてるし、面の張りがピンと張りすぎていても検討用モデルのようで、暴れていてもリアルに見える事もありますよ。
Imgp1689_2
当時、地下に核シェルターを作るナンテ人たちがいたから核シェルターが基本的なデザイン。さらにカブトガニと釣鐘をイメージしたとされるデザインは当時、実現可能とされていたくらい、妙にリアルに感じてました・・・。
この模型は亡くなられたお爺ちゃんがホンモン作られて一緒に映画を見た怪獣映画なので、いつでもいいから・・・っと持ち込まれた絶版モデルキットでした。
そのお爺ちゃんから聞いた数々の映画特撮技術のお話・・・えっ!?
そのお爺ちゃんってマサカの方じゃないですか!!
日本の特撮、SFメカデザインで切っては離せない・・・
ソ連の邪魔が入らなければ、ゴジラを正面から退治した唯一の陸上自衛隊兵器。
乗組員の生存不明なミステリアスな物体ー。
しかし・・・画像の時系列がバラバラになったのは探すのが大変すぎる・・・

|

2016年1月14日 (木)

永遠の70年代ーYAMATO

デヴィッド・ボウイさんが亡くなられたんですね。。

Bowiediamonddogs_2
この「ダイヤモンド・ドッグス」の他、ラビリンスまで出来の良いGKにもなったボウイ氏。
GKの世界でも極初期から登場!?されてました・・・合掌ー。
僕はこのジャケットカバーに随分思い出がありました。コレ、どうやって描いたんだ!?とかツヤのいい犬の表現など食い入るように見てました。音楽よりむしろジャケット・・・!?
Elp_giger_2
この時代のカバーアートがあったから、鳥取から大阪のアートスクールに行き・・・今があるような・・・
ELPの「恐怖の頭脳改革」、ギーガーの絵の衝撃はしばらく固まりました。
Lzeppelin4_2 Lz5_2
たぶん一番ボロボロになったジャケットはレッド・ツェッペリン4
で「聖なる館」・・・これによりヒプノシスを知りカッチョいいアート集団を追い求めるようになりました。
Yes_sea_2
イエスの「海洋地形学の物語」。

アカデミックなこのタイトルがカッコエエ〜っと思いました。プログレって特にカバーアートあっての曲だった感が個人的にあります。
当時レベルの「ジャック・クストーの海底世界」ってプラモシリーズ、カリプソとカタリナだけど・・・作る時はこの曲かけるってのが時間を忘れ没頭ートリップ製作できました。
70年代、どこの本屋さん行ってもロジャー・ディーン氏の画集があったような気がします・・・。

しかし、この頃ー、世間一般的にはアイドルって定義が定まり、アニメも黄金時代が訪れようとしていました。
んでも、この当時アートカルチャーにハマるキッカケは大概、洋盤のカバージャケットでした。それだけレコード店、百貨店/スーパーのレコード売り場は華やかで、そこをリードした人の訃報は遠い昔を随分思い出させてくれました。
ダイアモンドドッグスの頃ー、始まったアニメが「宇宙戦艦ヤマト」
このアニメが終わってからカルト的人気が出て映画ができたという・・・この爆発的成功もアニメを文化に押し上げたと思います。
もう、PAST  BLOGの方は開けれなくなって久しいので、其処で紹介してた記事も混ぜ混ぜリニューアル更新していきます。
7年、それ以前の作例、モデルキットが多いんですがご参考くださいまし。
サイトのフォーマットも変えなきゃっと思ってますがマズはヤル事が多く、今年のテーマにしておりますのでヨロシクどうぞ。
Dsc01455
はい、バンダイさんの1/350宇宙戦艦ヤマトです。
久々にプラモデルの箱絵を描かれた高荷先生のイラスト版仕上げです。
高荷先生の勢いのいい筆さばきで醸し出ている質感を再現するためにコレもエナメルテクスチャー下地塗りで仕上げてます。
Dsc01459_2
甲板は高荷オリジナル解釈ですよね。配色バランス考えると立体栄えします。
Dsc01464_2
Dsc01474_2
コレ、素晴らしいキットでしたね。出てもう9年?
この記録的なセールスから出版関係でも豪華な大型スケール模型の本が隔週販売され出し、本屋さんも模型店に変わり始めましたね。
Dsc01479_2
宇宙だけどサビ垂れ、潮垂れ、バトルダメージ、溶接痕・・・アニメ見てると硫酸の海とか、先にご紹介したロジャー・ディーン氏の世界観も登場してくる感覚がタイムリーでハマりました。
Dsc01473_2
松本零士先生の漫画で日本初の青年向け漫画雑誌掲載された「セクサロイド」でエッチな妄想を掻き立てられ、戦場シリーズ「ザ・コクピット」で刺激され模型造りに没頭ー!!
エッチな妄想と模型作りで戦場の妄想に支配された中学生は机に向かうも試験勉強を全くした事ない人間になって今に至る・・・(^-^;
その、松本先生の描かれる絵は「ガソリンを喰って動いてる感」が凄くでてるんですよね。またリベット、鋲など一部緩んでそうな表現も模型で再現していきたかったトコでありました。書くとキリがないですね・・・。
しかし、昔、一度読んだ松本零士先生の「模型の時代」というプラモデルを造るモデラーと怪物/海賊船を造る造形師の漫画がありました。極小スケールとライフサイズを創るという現代を象徴するような漫画でございました。

|

より以前の記事一覧